2020年09月05日

【新色】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1975 COMPACT WALLET / VINTAGE BRIDLE、味わい深いエイジングの変化も楽しめ、コシが強く張力に富んだ性質を持つ革本来の持つナチュラルな風合いを活かしたヴィンテージブライドルレザー仕様のコンパクトウォレット

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1975 COMPACT WALLET
/ VINTAGE BRIDLE


S1975
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、長財布とは異なるコンパクトさが魅力のヴィンテージブライドルレザー仕様のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1975 COMPACT WALLET / VINTAGE BRIDLE が入荷しました。

このヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができる素材で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのこと。

イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革は、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させるというローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いて造られ、ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされているという。

それとうんちくをもう一つ。
ヴィンテージブライドルレザーシリーズには生産にかかわった職人のサインが入った「 ファクトリージョブカード ※右下掲載写真 」が付属しています。 このカードはVintage Bridle Leatherシリーズを含む一部のシリーズにのみ付属となっています。
S1975
※クリックで拡大

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1975 COMPACT WALLET は、ホワイトハウスコックスの 定番 S7532 「二つ折り」財布 よりもさらにコンパクトに設計された新作ウォレットです。
シンプルな構造で札入れ、コインケース、カードホルダーと財布としての必要最低限の機能を備えており、折り畳まずに出し入れができる札入れ、中身の視認性に優れたコインケースなど、小さなサイズながらも紙幣、通貨の出し入れ易さにもこだわっています。

4つのカード入れに、ポケットが1つ備えており、お札は折り畳まずに出し入れができるつくりになっています。コインケースは大きく開いて中身が確認しやすいつくりになっています。
内側には、ブランドロゴ、「HAND MADE IN ENGLAND」「BRIDLE LEATHER」の刻印が入ります。

ブライドルレザーとは違う独特なエイジングの風合いは必見です♪♪




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1975 COMPACT WALLET / VINTAGE BRIDLE
※クリックで詳細ページへ


◆素材:ヴィンテージブライドルレザー
◆色:MARINE(マリン)/NATURAL(ナチュラル)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆札入れ:1 サイズ:CLOSE 10cm×9cm OPEN 10cm×18.5cm
◆カード入れ:4 ポケット:1 コインケース:1

◆Handmade in England

-S1975 COMPACT WALLET-
WHCの定番S7532「二つ折り」財布よりもさらにコンパクトに設計された新作ウォレットです。シンプルな構造で札入れ、コインケース、カードホルダーと財布としての必要最低限の機能を備えており、折り畳まずに出し入れができる札入れ、中身の視認性に優れたコインケースなど、小さなサイズながらも現金の出し入れ易さにもこだわっています。

- VINTAGE BRIDLE LEATHER -
ヴィンテージブライドルレザーは、イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革です。ローマ時 代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いており、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させています。ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、さらに数ヶ月の時間をかけてブライドルグリースを染み込ませてフィニッシュされています。

革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化も十分にお楽しみいただけます。特に、"ナチュラル"は染色を施-していない素仕上げのため、革本来のリアルな風合いを最もお楽しみいただけます。ひとつひとつの雰囲気が異なるほど革の表情は豊かで、野生的な力強さを感じさせてくれます。

この革は、コシが強く張力に富んだ性質を持ちます。Stirrup Leather(乗馬の時に足を掛ける金具を吊るす革)などの馬具用の革や、セーフティハーネス、靴の革底など、特に強度が求められるパーツに今でも使われている革です。本来、装飾用としてよりも実用性を重視して使われることが多い為、生産される革の中には、見た目に限ってはあまりきれいではない革も多く含まれています。ホワイトハウスコックスでは、その中から、財布やベルトなどレザーグッズに適した極力きれいな革を選別しています。ヴィンテージブライドルレザー自体が、原始的で非効率な生産方法の為、生産数はごく限られていますが、その中から、さらにわずかな革を厳選していることからも、その希少性の高さがうかがえます。

革は本来、どれも同じではなく、それぞれに異なる個性がございます。革に刻まれた傷跡、皺、血管や神経の跡など(Growth Marks)は、その動物が生きていたという証であり、動物の成長によるエイジングの表れでもあります。”ヴィンテージブライドルレザー”シリーズでは、その革本来のリアルな姿をできるだけ活かして加工をする為、部分的にGrowth Marksが入る場合や色の仕上がりに濃淡の差が出るなど、商品それぞれに個体差がございます。

レビュー:★★★★★
レビュー:
レビュー:
レビュー:★★★★★
レビュー:
レビュー:

◆ヴィンテージブライドルレザー仕様のその他モデルはこちら▼click!






Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:16 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2020年09月03日

【新作】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3161 MINI FOLD WALLET / BRITISH COUNTRY LEATHER、ベジタブルタンニングレザーの素朴な美しさを体現した革を使用したキャッシュレス時代に対応したフォールディングタイプのコンパクトウォレット

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S3161 MINI FOLD WALLET
/ BRITISH COUNTRY LEATHER


S3161
※クリックで拡大

 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、新素材「BRITISH COUNTRY LEATHER "ブリティッシュカントリーレザー」を使用したキャッシュレス時代に対応したフォールディングタイプのコンパクトウォレット、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3161 MINI FOLD WALLET / BRITISH COUNTRY LEATHER が入荷しました!

新素材「BRITISH COUNTRY LEATHER "ブリティッシュカントリーレザー」は、2020年春より取り扱いが始まった新しいレザー。自然がもたらすベジタブルタンニングレザーの素朴な美しさを体現した革で、栗の樹皮のエキスを使用する伝統的な製法によって長い時間をかけてじっくりとなめされ、無染色で仕上げられています。
S3161
※クリックで拡大

さらに丁寧にオイルフィニッシュすることで色合いに深みを出し、しなやかな柔らかさと滑らかな肌触りを引き出しています。装飾的な加工を施さないことで、革本来の自然な色合い、素朴で柔らかな風合いが存分に堪能できます。使い続けることで手が触れる箇所はさらに味わい深い色合いに変化し、美しく自然な艶が増すなど、エイジングの様子も素晴らしいものがあるとのこ。

そしてこの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3161 MINI FOLD WALLET は、キャッシュレス時代に対応したフォールディングタイプのコンパクトウォレット。
4つのカードポケットと札入れだけという極めてシンプルでミニマルな収納性に特化させることで、三つ折りに畳むと約7.5×10cmという名刺入れよりも小さなコンパクトサイズになります。ジャケットやパンツのポケットは勿論のこと、シャツポケットのような小さなポケットにも納めることができ、持ち歩くことにストレスを感じさせない優れた携帯性が特長です。
内側にはそれぞれ、「 Whitehouse Cox 」のロゴと「 BRITISH COUNTRY LEATHER 」の刻印が押されています。
BRITISH COUNTRY LEATHER
※クリックで拡大

ショップによると、「BRITISH COUNTRY LEATHER "ブリティッシュカントリーレザー」の基本的なメンテナンスは、自然な風合いを維持する為に、革の表面を指や手のひらで優しく擦る「ハンドポリッシュ」をお勧めするとのことで、擦り傷ができた場合も同様に、指で優しく丹念に擦ることで次第に馴染んでくるそうです。革表面の乾燥が気になる場合は「レザーバーム」をごく薄く塗布してくださいとのこと。革の素材感は右写真で確認できます。

ブライドルレザーとは違う独特な風合いは必見です。尚、商品は実店舗でも販売しているため、お早めにネ♪




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3161 MINI FOLD WALLET / BRITISH COUNTRY LEATHER
※クリックで詳細ページへ

◆素材:ブリティッシュカントリーレザー(牛革)
◆色 :TAN(タン)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:CLOSE 10cm×7.5cm  OPEN 10cm×19.5cm
◆札入れ:1 カード入れ:3 ポケット1

◆Handmade in England

- S3161 MINI FOLD WALLET -
キャッシュレス時代に対応したフォールディングタイプのコンパクトウォレットがS3161です。4つのカードポケットと札入れだけという極めてシンプルでミニマルな収納性に特化させることで、三つ折りに畳むと約7.5×10cmという名刺入れよりも小さなコンパクトサイズになります。ジャケットやパンツのポケットは勿論のこと、シャツポケットのような小さなポケットにも納めることができ、持ち歩くことにストレスを感じさせない優れた携帯性が特長です。

-BRITISH COUNTRY LEATHER "ブリティッシュカントリーレザー"-
2020年春より取り扱いが始まった新しいレザーが「ブリティッシュカントリーレザー」です。自然がもたらすベジタブルタンニングレザーの素朴な美しさを体現した革で、栗の樹皮のエキスを使用する伝統的な製法によって長い時間をかけてじっくりとなめされ、無染色で仕上げられています。さらに丁寧にオイルフィニッシュすることで色合いに深みを出し、しなやかな柔らかさと滑らかな肌触りを引き出しています。装飾的な加工を施さないことで、革本来の自然な色合い、素朴で柔らかな風合いが存分に堪能できます。使い続けることで手が触れる箇所はさらに味わい深い色合いに変化し、美しく自然な艶が増すなど、エイジングの様子も素晴らしいものがあります。
※自然な風合いを維持する為に、基本的なメンテナンスは、革の表面を指や手のひらで優しく擦る「ハンドポリッシュ」をお勧めいたします。擦り傷ができた場合も同様に、指で優しく丹念に擦ることで次第に馴染んできます。革表面の乾燥が気になる場合は「レザーバーム」をごく薄く塗布してください。
※革の特質上個体差があり、ご覧頂いている画像の色と差がある場合もございますので、予めご了承下さい。



◆ブリティッシュカントリーレザーの他のモデルはこちら▼click!






Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:18 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2020年09月01日

【新色夏カラー】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3068 SLIM ZIP WALLET / BRIDLE、定番素材のブライドルレザーを使用したL型ラウンドのスリムなジップウォレット、財布の中身は使用頻度の高さで厳選し、必要最低限に抑えることがスマートなフォルムをキープするポイント!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S3068 SLIM ZIP WALLET
/ BRIDLE


S3068
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、定番素材、ブライドルレザー使用のスリムなジップウォレット、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3068 SLIM ZIP WALLET / BRIDLE の新色カラー、YELLOW(イエロー)、APRICOT(アプリコット)、ROYAL(ロイヤル)、AVOCADO(アボカド) の4カラーが入荷しました。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3068 SLIM ZIP WALLETは、L型ラウンドのスリムなジップウォレット。
内部片面にカードフォルダー、中央には仕切りとなるコインポケットが備わった、スマートなミニマムウォレットです。財布の中身は使用頻度の高さで厳選し、必要最低限に抑えることがスマートなフォルムをキープするポイントです。日常使いはもちろん、旅行時のサブウォレットとしても活躍いたします。
内部ポケットに、ブランドロゴ、「HAND MADE IN ENGLAND」と「BRIDLE LEATHER」の刻印が入ります。

S3068
※クリックで拡大
今回入荷のカラーは、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のブライドルレザーシリーズから、夏の日差しに似合う発色鮮やかなカラーリングのアイテムとして登場。定番色には無いポップなアクセントカラーをセレクトした、昨年も大変ご好評を頂いたシリーズです。イエロー、ロイヤル(ブルー)、アボカド(グリーン)にニューカラーのアプリコット(オレンジ)を加えた鮮やかな4色となっており、手元を華やかに彩るポップカラーは、きっと気分を上げてくれるはずです。

オススメです♪



アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3068 SLIM ZIP WALLET / BRIDLE
※クリックで詳細ページへ

◆素材:ブライドルレザー
◆色 :YELLOW(イエロー)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:9.5cm×11.5cm
◆カード入れ:4 ポケット:1

◆Handmade in England

-S3068 SLIM ZIP WALLET-
L型ラウンドのスリムなジップウォレットS3068は、内部片面にカードフォルダー、中央には仕切りとなるコインポケットが備わった、スマートなミニマムウォレットです。財布の中身は使用頻度の高さで厳選し、必要最低限に抑えることがスマートなフォルムをキープするポイントです。日常使いはもちろん、旅行時のサブウォレットとしても活躍いたします。

-BRIDLE LEATHER-
ホワイトハウスコックスで使用される革の中で最も代表的な革です。
ブライドルレザーに使用する原皮は、英国を始め欧州で探し求めた、最高グレードのカウハイドで強く耐久性のある革です。樹皮や種子など自然の草木を使用したフルベジタブルタンニングで約10週間かけて鞣されます。
その後、染料を使用しアニリンフィニッシュされ、革の深部にタロー(獣脂)がしっかりとしみ込むまでブライドルグリースの中に浸します。ブライドルレザー製品はお買い上げ頂いた直後や、長期間使用しないでいると、ブルームという白い粉状のものが現れることがありますが、これはブライドルレザー特有のもので、柔らかい布で磨くか、ブラッシングすることで革の中に戻ります。



◆その他の全カラーラインナップはこちら▼click!




Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:19 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]