2016年12月09日

【再入荷】BRIEFING[ブリーフィング]ARMOR TOTE S:アーマートートS、女性でも持ちやすいサイズとなったユニセックスモデル

BRIEFING[ブリーフィング]
ARMOR TOTE S:アーマートートS


ARMOR TOTE S
※クリックで拡大

 ”ミリタリー風”ではない、“リアル・ミリタリズム”、BRIEFING[ブリーフィング]の新作トートバック、「 ARMOR TOTE S:アーマートートS 」が、HIGH FASHION FACTORY さんに再入荷しました。

BRIEFING[ブリーフィング]ARMOR TOTE S:アーマートートS は、既存の ARMOR TOTE :アーマートート を一回り小さくして、女性でも持ちやすいサイズとなったユニセックスモデルです。

ARMOR TOTE :アーマートートのシンプルな内装はそのままに、外のサイドポケットはICカードケースを収納できるサイズ。内部はあえてシンプルにすることで収納スペースを広くとり大きな荷物の出し入れもスムーズに出来るようにとのこと。

というわけで、今回も BRIEFING[ブリーフィング]のバッグについてのうんちくを。

BRIEFING [ブリーフィング] のバッグは、米軍NAVY、陸海軍特殊部隊SEAL、SWATなどのプロフェッショナルチームの装備品を製造する「EAGLE INDUSTRIES社」の工場で作られる made in U.S.A. のハードギアバック。
ARMOR TOTE S
※クリックで拡大


主素材は防弾チョッキやガンケースにも使われる最も耐摩耗性能が高いといわれる“#1050デニールのバリスティックナイロン”を使い、ファスナー、ウェビングベルト、金属パーツなど全てミルスペック(「DFS基準」即ちDurability(耐久性)・Functional(機能性)・Comfortable(快適性)の3つの基準を満たす為に米陸軍規格)にクリアしたものを採用して製造されており、少々手荒に扱ってもビクともしません。
ミルスペックだから丈夫で長持ち!耐久性や使いやすさは全く問題はなし!シンプルなデザインはいつまでも飽きず!

男性の方でも小ぶりなサイズが好みな方や普段荷物が少ない方にもおススメですよん♪




アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY
BRIEFING[ブリーフィング]ARMOR TOTE S:アーマートートS

※クリックで詳細ページへ

既存モデルの「ARMOR TOTE」を一回りサイズダウンし、女性でも持ちやすいサイズとなったユニセックスモデル。
もちろん男性の方でも小ぶりなサイズが好みな方や普段荷物が少ない方にもおススメです。
「ARMOR TOTE」の良さであるシンプルな内装はそのままに、外のサイドポケットはICカードケースを収納できるサイズとなっています。内部はあえてシンプルにすることで収納スペースを広くとり大きな荷物の出し入れもスムーズに。
ブリーフィングは米国の本物の軍需工場の手により生産される、ミリタリー・スペック(米軍仕様)のバッグです。
ミル・スペックに準拠したへヴィディーティな素材やパーツ、そして機能が、タウンユー

◆商品番号:173631111
◆サイズ:幅×高さ×マチ:31×30×15cm
◆素材:1050デニール バリスティックナイロン
◆重さ:約0.6kg
◆外側仕様:ポケット3
◆内側仕様:ポケット2 ファスナー式ポケット1 着脱式キーホルダー1
◆メーカー品番:BRF250219

◆生産国:アメリカ

今ならポイント10倍!







BRIEFING[ブリーフィング]のバッグは米軍NAVY、陸海軍特殊部隊SEAL、SWATなどのプロフェッショナルチームの装備品を製造する「EAGLE INDUSTRIES社」の工場で作られるハードギアバックです。
「DFS基準」即ちDurability(耐久性)・Functional(機能性)・Comfortable(快適性)の3つの基準を満たす為に米陸軍規格(通称ミルスペック)に準拠したパーツを使用して製造されています。
主素材は防弾チョッキやガンケースにも使われる最も耐摩耗性能が高いといわれる“#1050デニールのバリスティックナイロン”を使い、ファスナー、ウェビングベルト、金属パーツなど全てミルスペックにクリアしたものを採用して製造されており、"本物仕様"の"ミリタリズム・ラッゲージ"といわれています。





こだわる男の「モノ&ファッション」
BRIEFING[ブリーフィング]を探すならコチラから▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値




posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIEFING[ブリーフィング]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック