2020年07月07日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 LONG ZIP WALLET/ANTIQUE、アンティーク・ブライドルレザーモデルが入荷!原皮の表面にできたキズやしわを取り除かず、牛一頭一頭の個性が出るように作られているのでエイジングを経て独特な風合いを楽しめるのが最大の特徴

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S2622 LONG ZIP WALLET
/ ANTIQUE BRIDLE LEATHER


S2622
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の人気定番ジップ式長財布、S2622 LONG ZIP WALLET の Antique Bridle Leather:アンティーク・ブライドルレザー 仕様が、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに再入荷しました。

“アンティーク”とは、英国の伝統的皮革素材、Antique Bridle Leather:アンティーク・ブライドルレザーのことで、原皮に最高級のフルグレイン・カウハイド(成牛の一枚革)を使用し、それに樹皮や種皮などの自然の材料でのフルベジタブル・タンニングで、約10週間かけて鞣したWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]社特注のブライドルレザーをベースに作られたもののことを言います。

原皮の表面にできたキズやしわを取り除かず、牛一頭一頭の個性が出るように作られていますので、エイジングを経て独特な風合いを楽しめるのが最大の特徴です。
革フェチにとって、このシワや血管跡など革本来の表情が活きる自然な風合いがなんともたまりません。なによりも、どれ一つとして同じものがないというのがいいですね。
革が本来持つ表情を生かした加工で、年月を積み重ねたかのような深みのあるブラウンカラーの色合いがとても魅力的なシリーズですよ。
S2622
※クリックで拡大

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 LONG ZIP WALLET は、開口が最大約10cm開き、中身を確認し易く出し入れがスムーズに行えます。
コインケースは中央に配し、左右対称に仕切られた構造。マチが十分に取られ、お札入れとして使用可能なメインポケットが2つ。また、レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットも2つあります。
小銭入れは片側にマチを施 している為、中身が一望出来、出し入れがしやすい構造。レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットが、カードケースの背面に配置してます。
また、内側の上部にはホワイトハウスコックスの刻印が刻まれています。

ジッパーはスイスのriri社製ジップはほんの少し固め。グッチやプラダでもよく使われているジッパーブランドで、そのジッパーはスイス本国で造られ、職人が1つ1つ使用目的に合わせて磨きをかけるという品質と強度を誇るもの。
このあたりもなかなか通好みの仕様となっています。

オススメです。




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 LONG ZIP WALLET / ANTIQUE
※クリックで詳細ページへ

◆素材:ブライドルレザー
◆色 :ANTIQUE(アンティーク)
◆ステッチ:BROWN(ブラウン)
◆サイズ:10cm x 19cm 口は最大約10cm開きます
◆札入れ:2 小銭入れ:1 カード入れ:8 ポケット:2

◆Handmade in England

- Whitehouse Cox S2622 LONG ZIP WALLET -
大容量の収納力が魅力なアンティークブライドルレザーを使用したジップラウンドの長財布。
インサイドには大型のコインポケットを備え、カードも片側4枚で計8枚、 それ以外も多彩なポケットを装備しています。
ジッパーはデザインと信頼度が高い、スイス製のriri社を採用しています。

- ANTIQUE BRIDLE LEATHER -
アンティークブライドルレザーは、ホワイトハウスコックス社特注のブライドルレザーをベースに原皮の持つ風合いを損なわない染色方法によって仕上げられています。経年変化によって自然に深みを増したかのようなアンティークブラウンの色合いが特長です。
革本来の表情であるシワや血管跡など、動物の成長の跡はあえて生かした加工をしており、その為それぞれが異なる個性を持ったオリジナリティー溢れるシリーズです。
※革の特質上、ご覧頂いている画像の色と差がある場合もございますので、予めご了承下さい。

レビュー:★★★★★

◆その他のアンティークブライドルレザーアイテムはコチラ▼click!







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:48 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: