2020年08月09日

【新作】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3166 NECK POUCH for AirPods、Appleのワイヤレスイヤホンを収納することができるAirPods用携帯ポーチ、独特の凹凸感と品のある滑らかな手触りが特徴のロンドンカーフとブライドルレザーのコンビ仕様

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S3166 NECK POUCH for AirPods
/ LONDONCALF × BRIDLE


S3166
※クリックで拡大
 英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ、フレームショップ さんに、素材にブライドルレザーとロンドンカーフを使用し、AppleのワイヤレスイヤフォンのAirPods/AirPods Proを収納することができるAirPods用携帯ポーチ、 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3166 NECK POUCH for AirPods / LONDONCALF × BRIDLE が入荷しました。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3166 NECK POUCH for AirPodsは、封筒型のミニネックポーチ型となっており、AppleのワイヤレスイヤフォンのAirPodsやAirPods Proを収納することができるAirPods用携帯ポーチとなっています。
ストラップを首からぶら下げるだけでなく、バッグのハンドルやパンツのベルトループに結ぶことで色々な持ち運び方ができます。また、AirPodsケースとしてだけでなく、ICカードやクレジットカードを2枚収納できるカードケースとしても利用できます。
S3166
※クリックで拡大

素材には、メインに上質な原皮カーフ素材にピグメントプリント(顔料染め)を施した「 LONDONCALF:ロンドンカーフ 」が使われています。このロンドンカーフは、細かい型押しプリントを行った後、レジンコーティング(樹脂コーティング)を施しており、独特の凹凸感と品のある滑らかな手触りが特徴です。
そして正面中央にはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番素材である「 BRIDLE LEATHER:ブライドルレザー 」を使用しています。

カラーラインアップは、メインにブラウンカラー、中央にブラウンカラーを採用した、 BROWN(ブラウン)/NEWTON(ニュートン) 、メインにネイビーカラー、中央にマリンカラーを採用した、NAVY(ネイビー)/MARINE(マリン)、メイン、中央ともブラックカラーを採用した、BLACK(ブラック)/BLACK(ブラック) の3カラー。

AirPods用としてはちょっとお高めではありますが、そこは ”こだわり” を持ってストラップを首からぶら下げるだけ♪




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S3166 NECK POUCH for AirPods / LONDONCALF × BRIDLE
※クリックで詳細ページへ


◆素材:ロンドンカーフ×ブライドルレザー
◆色:BROWN(ブラウン)/NEWTON(ニュートン)
◆ステッチ:IVORY(アイボリー)
◆サイズ:CLOSE 7cm×10cm OPEN 11cm×10cm
◆ポケット:1
◆ストラップの長さ:約92cm

◆Handmade in England

-S3166 NECK POUCH for AirPods-
封筒型のミニネックポーチS3166はワイヤレスイヤフォンのAirPods/AirPods Proを収納することができるAirPods用携帯ポーチです。ストラップを首からぶら下げるだけでなく、バッグのハンドルやパンツのベルトループに結ぶことで色々な持ち運び方ができます。また、AirPodsケースとしてだけでなく、ICカードやクレジットカードを2枚収納できるカードケースとしてもご利用いただけます。

-LONDONCALF × BRIDLE LEATHER COLLECTION-
メインで使われている「ロンドンカーフ」は、上質な原皮カーフ素材にピグメントプリント(顔料染め)を施したものです。細かい型押しプリントを行った後、レジンコーティング(樹脂コーティング)を施しており、独特の凹凸感と品のある滑らかな手触りが特徴です。正面中央にはWHC定番の「ブライドルレザー」を使用しています。










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:44 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: