2018年04月16日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9892 BRIFCASE / BRIDLE、英国の熟練職人の手による一生モノ、ブライドルレザーを贅沢に使用した2ハンドルタイプのブリーフケース

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
L9892 BRIFCASE
/ BRIDLE


L9892
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ、フレームショップ さんに、ホワイトハウスコックスのブライドルレザー・ブリーフケース、L9892 BRIFCASE / BRIDLE が再入荷しました。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番の素材であるブライドルレザーを使用し、英国の熟練職人の手による一生モノのバッグです。
良質のブライドルレザーで作られたブリーフケースのスタイリッシュな装いはまるで芸術品、できるビジネスには必携です。
底部分の「切り目」といわれる革を重ね合わせた部分は、高い縫製技術が要求される箇所のひとつで、ホワイトハウスコックスらしく、コバが実に丁寧な仕上りです。
握り易い適度なボリュームのあるハンドルは、使い込む程にしっくりと手に馴染んでいきます。ハンドル取り付け部は、特製の8の字形のDカンでしっかり繋がれ堅牢さが伺われます。
側面のマチ部分も厚みのある堅牢の革が使われています。ジップは先端を止める強力な磁石が取り付けられており、磨き込まれている「切り目」が確認できます。
L9892
※クリックで拡大

バッグの両側(外側)には大きなポケット、そして鞄の内側はスエードピッグスキンのライニングが施されていて、コンパーメントは3室になっています。

また、ホワイトハウスコックオリジナル専用袋、ブライドルレザーのメンテナンス用の純正クリームとブラシが付属しているのもポイント。

現在購入できるカラーは、NEWTON(ニュートン)、HAVANA(ハバナ)、BLACK(ブラック)、NAVY(ネイビー)の4カラー。

イギリスの伝統ある高級馬具メーカーから生まれたブランドで、素朴なデザインながら質の良いバッグや小物は、英国のみならずイタリア、フランスなどヨーロッパのおしゃれな男性や女性にとても人気のあるブランドでるWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]。
熟練した職人達があえて最新式の機械に頼らず、使い古された道具や工具を使ったハンド・メイドのため値段は少々高めで結構しますが、より永く使用できるのでオススメですよ!





アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9892 BRIFCASE / BRIDLE

※クリックで詳細ページへ

ブライドルレザーを贅沢に使用した2ハンドルタイプのブリーフケース。
内側にはピッグスエードを使用していて、A4サイズの書類も余裕で収納可能な2つの大きなポケットと、スマートフォンやペンなども細かく収納できる、便利な小分けポケットも装備しています。 また、ハンドル内部には強固な芯材を入れて補強しています。 ホワイトハウスコックス伝統のハンドワークが冴える、永くご使用頂けるバッグに仕上がっています。
※こちらのバッグには専用バッグが付属されます。

◆素材:ブライドルレザー
◆色:NAVY(ネイビー)
◆サイズ:縦29cm×横40cm×マチ9.5cm
◆ハンドル:29cm
◆インサイドポケット:6
◆アウトサイドポケット:2
◆ウエイト:1.2Kg

◆Handmade in England









Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxの鞄・バッグを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年04月12日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7660 3FOLD WALLET/BAKER'S RUSSIAN CALF、幻の革「ロシアンカーフ」を忠実に復刻

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S7660 3FOLD WALLET
/ BAKER'S RUSSIAN CALF


S7660
※クリックで拡大

 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、幻の革を可能な限り忠実に復刻した革「ベイカーズ・ロシアンカーフ」仕様の三つ折り財布、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7660 3FOLD WALLET / BAKER'S RUSSIAN CALF が再入荷しました!

現在では幻の革とされ、手にすることはおろか現物を目にすることも困難を極めると言われている「 ロシアンカーフ 」。広大な白樺の森を持つロシアでしか作られていなかった「 ロシアンカーフ 」は、18世紀の帝政ロシアの時代よりロシアの重要な輸出品として西欧諸国に輸出されていた高級革です。この幻の革を、英国の老舗タンナー「J.& F.J.Baker & Co.Ltd」(以下ベイカー社)が可能な限り忠実に復刻した革が「ベイカーズ・ロシアンカーフ」です。

ベイカー社は、ロシアンカーフについて様々な文献や資料を調べ上げ、さらに現存する実際のロシアンカーフを徹底的に分析し研究を重ねることで、なめしの方法やフィニッシュに使用するオイル、表面の編み目模様などを可能な限り再現しました。そうしてベイカー社によるロシアンカーフが復刻されたとのこ。

S7660
※クリックで拡大

この Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7660 3FOLD WALLET は、インサイドにはマチ付きの大型コインケース、そしてカード入れ以外にも多目的ポケットが充実していて、見た目以上に収納力に優れているのが大きな特長です。
札入れはお札以外にも領収書やチケットなども収納できます。コインケースには十分なマチ幅があるので、中身も見やすく、出し入れもしやすいのが魅力です。
カードケースは札入れと平行方向に5つあります。 またカードケースとコインケースの裏側にもポケットがあります。さらに カードケースの裏側には、深めのポケットがあるので、領収書などはここへ収納すると便利です。

アウトサイドの半円形フラップがデザインアイコンのWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]人気ナンバーワン財布!オススメです。




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7660 3FOLD WALLET / BAKER'S RUSSIAN CALF
※クリックで詳細ページへ

◆素材:カーフ(牛革)
◆色 :TAN(タン)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:CLOSE 14cm×9.5cm OPEN 14cm×25cm
◆札入れ:1 小銭入れ:1 カード入れ:5 ポケット:3

◆Handmade in England

アウトサイドの半円形フラップがデザインアイコンのホワイトハウスコックス人気ナンバーワン財布。通称3つ折り。
インサイドにはマチ付きの大型コインケース、そしてカード入れ以外にも多目的ポケットが充実していて、見た目以上に収納力に優れているのが大きな特長です。
ユニセックスで使用できるラウンディッシュなフォルムもチャームポイント。

- BAKER'S RUSSIAN CALF COLLECTIONR -
現在では幻の革とされ、手にすることはおろか現物を目にすることも困難を極めると言われている「*ロシアンカーフ」。この幻の革を、英国の老舗タンナー「J.& F.J.Baker & Co.Ltd」(以下ベイカー社)が可能な限り忠実に復刻した革が「ベイカーズ・ロシアンカーフ」です。


◆同素材 の他のモデルはこちら▼click!








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年04月08日

【再入荷】まさに工芸品!熟練職人によってひとつひとつ編み出された 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P1280 キーフォブが再入荷により全色揃いました!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P1280 P1280 PLAITED KEY FOB
/ INTRECCIATO


P1280
※クリックで拡大

 ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、まさに工芸品!熟練職人によってひとつひとつ編み出された、 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P1280 PLAITED KEY FOB / INTRECCIATO が再入荷しました。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P1280 イントレチャートコレクション キーフォブ は、短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によってひとつひとつ作られた見事なキーフォブ(キーホルダー)。

素材はフルグレイン・カウハイド(成牛の一枚革)。

自然の草木や種子を用いて鞣し、最後にオイルを染み込ませて仕上げられた革は、ブライドルレザー同様に使い込む事に馴染み、味わい深い表情を見せてくれます。

P1280
※クリックで拡大

今回の再入荷により全色が揃いました。
ブレスレット、ベルトと同じくレザーを編み込んだ丁寧なつくりにはホワイトハウスコックスファンからも支持が厚く、手のひらサイズで職人気質が感じられる人気キーホルダーです。


単なるキーホルダーという事なかれ。コレは見事な工芸品の粋に達しております。



P1280



アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P1280 PLAITED KEY FOB / INTRECCIATO


※クリックで詳細ページへ

メッシュを筒状に1つ1つ手編みで編み上げた仕上げたキーフォブ。
永年使用しても伸びも少なく、アニリンフィニッシュされたカウハイド

◆リング径:2.5cm/長さ(革部分):12cm
◆made in England










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで


こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:48 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年04月04日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7412 NAMECARD CASE/REGENT BRIDLE、ブライドルレザーに小さな格子状の型押し仕上げの名刺入れ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S7412 NAMECARD CASE
/REGENT BRIDLE


S7412
※クリックで拡大

 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、ブライドルレザーをベースに、小さな格子状に型押し(プリント)して仕上げた新シリーズ「REGENT BRIDLE LEATHER COLLECTION:リージェント・ブライドルレザー コレクション」の人気の名刺ケース、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7412 NAMECARD CASE / REGENT BRIDLE が再入荷しました!

型押しをした後に、ブライドルレザーの特徴でもある、ブライドルグリースを革の深部まで塗り込んでいるので、使い込む程に味わいの増すエイジングは充分に楽しむ事ができ、キズなどが目立ちにくいのも大きな特徴です。

この Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7412 NAMECARD CASE / REGENT BRIDLE は、左ポケットはマチがなく薄い作り、右側にはマチがついて名刺だと約20枚程度入ります。

内側には「HAND MADE IN ENGLAND」と「BRIDLE LEATHER」の刻印が刻まれています。

S7412
※クリックで拡大

シンプルで飽きのこないオーソドックスなデザインでありますが、シンプルだからこそ末永く使えるアイテム。
実は私もピッグスキン仕様の"CAMBRIDGE COLLECTION:ケンブリッジコレクション"と英国産ホースハイド(馬革)仕様の"DERBY COLLECTION:ダービーコレクション"の素材違い2アイテムを使用しています。

男女問わずにギフトアイテムとして人気があります。オススメです♪




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7412 NAMECARD CASE / REGENT BRIDLE
※クリックで詳細ページへ


◆素材:ブライドルレザー
◆色 :NAVY(ネイビー)
◆ステッチ:WHITE(ホワイト)
◆サイズ:CLOSE 11.5cm×8cm
◆OPEN 11.5cm×16cm
◆カード入れ:2

◆Handmade in England

両サイドにポケットが付いたシンプルなデザインのカード入れS-7412。
片側にはマチを付けて容量をアップし、区分けをし易いようにデザインしています。上質ながら耐久性にも非常に優れる、シープスキンをライニングに使用しているのもチャームポイントです。
男女問わずにギフトアイテムとして人気があります。。

- REGENT BRIDLE LEATHER -
ホワイトハウスコックスの中で代表的な素材のブライドルレザー。創業から現在まで、英国のメーカーでオリジナルスペックでオーダーしたものを使用しています。そのブライドルレザーをベースに、小さな格子状に型押し(プリント)して仕上げたリージェント・ブライドルレザー。型押しをした後に、ブライドルレザーの特徴でもある、ブライドルグリース(※1)を革の深部まで塗り込んでいるので、使い込む程に味わいの増すエイジングは充分に楽しむ事ができます。また、キズなどが目立ちにくいのも大きな特徴です。
※1 ブライドルグリース
獣脂とコッド(鱈)オイルをブレンドしたブライドルレザーを作るのに欠かすことのできないオイル。


◆同素材(REGENT BRIDLE)の他のモデルはこちら▼click!






Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:00 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年03月31日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1160 LONG WALLET / CAMBRIDGE、エレガントな特有の自然なシボが繊細で豊なニュアンスを醸し出す!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1160 LONG WALLET
/ CAMBRIDGE


S1160
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、高級皮革ピッグスキン仕様の長財布、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1160 LONG WALLET / CAMBRIDGEE が入荷しました。

ピッグスキンを使用したWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の定番コレクションの一つ「 - CAMBRIDGE COLLECTION:ケンブリッジ・コレクション - 」のアイテムで、シボの美しさと男性に向く革の硬質加減を両立し、これまでのピッグスキンのイメージを覆す革小物シリーズになっています。

海外では高級皮革として認知されていますが、日本国内では 「豚肉より牛肉の方が高い」という関係からかどうかはわかりませんが、ピッグスキンの評価が非常に低いとされています。
しかしながらピッグスキンは、しなやかでありながらコシがあり、そして非常に耐久性に富み、少々乱暴に扱っても型くずれひとつしないのが特徴で、まさに財布などの革小物にぴったりの高級皮革と言われています。
繊細なシボは最近流行の型押しでは出し得ない手触りと質感があり、ブライドルレザーとは違ったピッグスキン特有の革の香りがします。
S1160
※クリックで拡大

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1160 LONG WALLETは、小銭入れ付き長財布であるが、コインケースのマチを無くして薄さを追求した長財布となっており、コインケースのない長財布のような薄さを実現しています。
札入れの高さは、日本紙幣にジャストのサイズで余分に大きくならないよう設計されています。
カード入れ8つ、札入れが1つにジッパー付きコインケースが1つとその他のポケット3つ。
スーツ姿に折り財布なんか使うと、尻ポケットや、内ポケットが膨らんでしまっては、せっかくのスーツのシルエットが台無し!スリムな長財布をスーツの内ポケットからサッと出して精算する姿はなかなか格好いいですよね。

入荷カラーは、表側がオリーブカラー、内側がタンカラーの OLIVE(オリーブ)/TAN(タン) 。

機械で加工した型押し模様とは違い、特有の自然なシボが繊細で豊なニュアンスを醸し出し、エレガンスな佇まいを演出します。また、使い込むほどにコクのある色合いの経年変化を堪能できます♪




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1160 LONG WALLET / CAMBRIDGE
※クリックで詳細ページへ


◆素材:ピッグスキン(豚革)
◆色 :OLIVE(オリーブ)/TAN(タン)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:OPEN 20cm x 19cm  CLOSE 10cm x 19cm マチ:8cm
◆札入れ:2 小銭入れ:1 カード入れ:12 ポケット:3

◆Handmade in England

収納力を重視して作りだされたS1160。毎日使うものだからこそ、機能性にこだわり頼れる存在に仕上げました。

- CAMBRIDGE COLLECTION -
ホワイトハウスコックスのピッグスキンは、厳選された上質な原皮をフルベジタブルタンニングで鞣し、アニリン染めを施します。その後、特殊コーティングにて表面を保護します。機械で加工した型押し模様とは違い、特有の自然なシボが繊細で豊なニュアンスを醸し出し、エレガンスな佇まいを演出します。また、使い込むほどにコクのある色合いの経年変化を堪能できます。








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:47 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年03月27日

【再入荷】Whitehouse Cox S1774 ZIP ROUND WALLET、ヴィンテージブライドルレザーを使用したロングジップウォレット

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1774 ZIP ROUND WALLET
/ VINTAGE


S1774
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の定番長財布、S1774 ZIP ROUND WALLET のヴィンテージブライドルレザー仕様の BLACK(ブラック)/NATURAL(ナチュラル) カラーモデルが、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに入荷しました。

素材は、よりエイジングが楽しめるという 「VINTAGE BRIDLE LEATHER:ヴィンテージブライドルレザー」 を使用。
このヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができる素材で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのこと。

イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革は、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させるというローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いて造られ、ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされているという。
Vintage
※クリックで拡大

それとうんちくをもう一つ。
ヴィンテージブライドルレザーシリーズには生産にかかわった職人のサインが入った「 ファクトリージョブカード 」が付属しています。 このカードはVintage Bridle Leatherシリーズを含む一部のシリーズにのみ付属となっています。

12枚のカードが収納可能なカードケースや、蛇腹式になった4室構成のポケットなどが備わった大容量モデルです。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1774 ZIP ROUND WALLET は、計12枚のカードが収納可能なカードケースや、蛇腹式になった4室構成のポケットなどが備わった大容量モデルです。

コインケースは中央に配し、左右対称に仕切られた構造。マチが十分に取られ、お札入れとして使用可能なメインポケットが2つ。また、レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットも2つあります。
両面外側ポケットは、通帳サイズの収納が可能です。
また、内側の上部にはホワイトハウスコックスの刻印が刻まれています。
S1774
※クリックで拡大

ジッパーはスイスのriri社製ジップはほんの少し固め。
グッチやプラダでもよく使われているジッパーブランドで、そのジッパーはスイス本国で造られ、職人が1つ1つ使用目的に合わせて磨きをかけるという品質と強度を誇るもの。
このあたりもなかなか通好みの仕様となっています。

現在、購入することができるカラーは、表側がブラックカラー、内側がナチュラルカラーの BLACK(ブラック)/NATURAL(ナチュラル) 、表側がネイビーカラー、内側がナチュラルカラーの NAVY(ネイビー)/NATURAL(ナチュラル) 、と表側がコンカーカラー、内側がナチュラルカラーの CONKER(コンカー)/NATURAL(ナチュラル) 、表側がオリーブカラー、内側がナチュラルカラーの OLIVE(オリーブ)/NATURAL(ナチュラル) のツートンカラーの4モデルと、表内両側とも ナチュラルカラーの NATURAL(ナチュラル) の合計5モデルです。

カラーに、表側にBLACK(ブラック)カラーと裏側にNATURAL(ナチュラル)カラーを使った人気の配色で、エレガントでありながら、上品なインパクトを持っている2トーンのカラーは、上品で大人な印象が特徴です。 オススメです。




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1774 ZIP ROUND WALLET / VINTAGE
※クリックで詳細ページへ


◆素材:ヴィンテージブライドルレザー
◆色 :NATURAL(ナチュラル)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:10.5cm x 19cm 口は最大約15cm開きます
◆札入れ:4 小銭入れ:1 カード入れ:12 ポケット:2

◆Handmade in England

ヴィンテージブライドルレザーを使用したロングジップウォレットです。
計12枚のカードが収納可能なカードケースや、蛇腹式になった4室構成のポケットなどが備わった大容量モデルです。ジッパーはデザインと信頼度が高い、スイス製のriri社を採用しています。

-VINTAGE BRIDLE LEATHER -ヴィンテージブライドルレザー-
ヴィンテージブライドルレザーは、イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革です。
ローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いており、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させています。
ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされています。
本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持ちます。
染色はほとんど施さず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化もお楽しみいただけます。


レビュー:
レビュー:★★★★★
レビュー:
レビュー:★★★★★
レビュー:★★★★★








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:28 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年03月23日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox S9829 MULTI PURSE / LONDON CALF×BRIDLE LEATHER、ブライドルレザーとロンドンカーフコンビ仕様

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S9829 MULTI PURSE
/ LONDON CALF×BRIDLE LEATHER


S9829
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、ブライドルレザーとロンドンカーフを使用した手のひらに収まるサイズのコンパクトなジップウォレット、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9829 MULTI PURSE / LONDON CALF×BRIDLE LEATHER が入荷しました。

素材に、表側と内側で風合いの異なる2種類のレザーを使い分けた上品な組み合わせのツートンジップウォレットです。
アウトサイドに使われている「 LONDONCALF:ロンドンカーフ 」は、上質な原皮カーフ素材にピグメントプリント(顔料染め)を施したものです。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9829 MULTI PURSE は、デザインはごくごく普通のジップ式のマルチパース。ジップを開けるとちょっと変わっていて中央のポケットにはコイン収納部、その両サイドにはカードや折りたたんだお札を収納できるというレイアウト。
S9829
※クリックで拡大

ちなみにこの中央のポケットは、ちょうど仕切り役目を行っていて、ホーウィン社とホワイトハウスコックスのロゴが刻印されています。

そして、ジッパーはスイスのriri社製ジップを使用。このジップはほんの少し固め。
グッチやプラダでもよく使われているジッパーブランドで、そのジッパーはスイス本国で造られ、職人が1つ1つ使用目的に合わせて磨きをかけるという品質と強度を誇るもの。このあたりもなかなか通好みの仕様となっています。

入荷カラーは、表側がネイビーカラー、内側がイエローカラーの NAVY(ネイビー)/YELLOW(イエロー) 、表側がタンカラー、内側がロイヤルカラーの TAN(タン)/ROYAL(ロイヤル) 、表側がブラウンカラー、内側がケリーグリーンの BROWN(ブラウン)/KELLY GREEN(ケリーグリーン) 、表側内側ともネイビーカラーの NAVY(ネイビー)/NAVY(ネイビー) の4カラー。

ロンドンカーフは、傷が付きにくく使い勝手が良さそうだし、内側のレッドがアクセントになっていて、表からチラリと見える差し色がなんとも上品で素敵!
ブライドルレザーとは違う独特な風合いは必見です。♪




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9829 MULTI PURSE / LONDON CALF×BRIDLE LEATHER
※クリックで詳細ページへ


◆素材:ロンドンカーフ/ブライドルレザー
◆色:NAVY(ネイビー)/YELLOW(イエロー)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:9.5cm x 11cm

◆Handmade in England

- S9829 MULTI PURSE -
手のひらに収まるサイズのコンパクトなジップウォレットです。

-LONDONCALF×BRIDLE LEATHER COLLECTION-
アウトサイドに使われている「ロンドンカーフ」は、上質な原皮カーフ素材にピグメントプリント(顔料染め)を施したものです。細かい型押しプリントを行った後、レジンコーティング(樹脂コーティング)を施しており、独特の凹凸感と品のある滑らかな手触りが特徴です。
インサイドにはWHC定番の「ブライドルレザー」を使用しています。










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値


posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:33 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年03月19日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 LONG WALLET / VINTAGE BRIDLE、よりエイジングが楽しめる革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げの長財布!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S8819 LONG WALLET
/ VINTAGE BRIDLE


S8819
※クリックで拡大

 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ、フレームショップ さんに、Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー シリーズのロングウォレット 長財布、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 LONG WALLET / VINTAGE BRIDLE が再入荷しました!

素材は、よりエイジングが楽しめるという Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー を使用。
フレームショップ さんによると、このヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができる素材で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのこと。

イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革は、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させるというローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いて造られ、ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされているという。
S8819
※クリックで拡大

Vintage Bridle Leatherシリーズには、Vintage Bridle Leatherの刻印が刻まれています。また生産にかかわった職人のサインが入った「ファクトリージョブカード」が付属しており、他のシリーズとは異なったこだわりを感じさせるシリーズとなっています。

そして、このS8819 ロングウォレット 長財布は、カードは8枚収納可能。内側にはカードポケットの下に2つ収納スペースがあり、反対側にはボタン付きのポケットとファスナーが付いています。ファスナー部分の両側に札を入れることができます。
ジップつきのコインケースは、口が大きく開くので中身が一望でき、必要なコインがすぐに取り出せます。
ポケットが多く、収納力も高いので領収書やレシートもどーんとまとめて入れておくことができます。

カラーは、表側がブラックカラー、内側がナチュラルカラーの BLACK(ブラック)/NATURAL(ナチュラル) 、表側がコンカーカラー、内側がナチュラルカラーの CONKER(コンカー)/NATURAL(ナチュラル)、表側がオリーブカラー、内側がナチュラルカラーの OLIVE(オリーブ)/NATURAL(ナチュラル) 、 表側がネイビーカラー、内側がナチュラルカラーの NAVY(ネイビー)/NATURAL(ナチュラル) の4カラー。

ショップページには、モデルとは異なりますが、飴色にエイジングされたサンプル写真が掲載されており、他のブライドルレザーのエイジングとは異なった風合いが魅力的です。
注目の新素材ということで、早々に完売するのではないでしょうか。
尚、商品は実店舗でも販売しているため、お早めにネ♪




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 LONG WALLET / VINTAGE BRIDLE
※クリックで詳細ページへ

◆素材:ヴィンテージブライドルレザー
◆色 :CONKER(コンカー)/NATURAL(ナチュラル)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:CLOSE 18cm×10cm  OPEN 18cm×20cm
◆左/札入れ:2 小銭入れ:1 ポケット:1  右/カード入れ:8 ポケット:2

◆Handmade in England

フラップ式のポケットが付いた二つ折り長財布「S8819」。
縦に並んだカード入れや、ジッパー付きのコインケースを備えるなど、シンプルながらも大容量の収納力を持つ、使い勝手の良い長財布です。
  • 縦に並んだカードケースが8つと、その裏側にポケットが2つあります。
  • コインケースの裏側のポケットには、お札や大きめの領収書を入れておけます。
  • ジップつきのコインケースは、口が大きく開くので中身が一望でき、必要なコインがすぐに取り出せます。
  • コインケースの表側にあるスナップつきのポケットは、切手や名刺などちょっとしたものを入れておくのに便利です。
  • 中央にVintage Bridle Leatherの刻印が刻まれています。
  • Vintage Bridle Leatherシリーズには生産にかかわりました 職人のサインが入った「ファクトリージョブカード」が付属いたします。 このカードはVintage Bridle Leatherシリーズを含む一部のシリーズにのみ付属となり 保証書ではございませんので予めご了承下さいませ。


- VINTAGE BRIDLE LEATHER -
ヴィンテージブライドルレザーは、イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革です。ローマ時 代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いており、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させています。ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、さらに数ヶ月の時間をかけてブライドルグリースを染み込ませてフィニッシュされています。
革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化も十分にお楽しみいただけます。特に、"ナチュラル"は染色を施-していない素仕上げのため、革本来のリアルな風合いを最もお楽しみいただけます。ひとつひとつの雰囲気が異なるほど革の表情は豊かで、野生的な力強さを感じさせてくれます。
この革は、コシが強く張力に富んだ性質を持ちます。Stirrup Leather(乗馬の時に足を掛ける金具を吊るす革)などの馬具用の革や、セーフティハーネス、靴の革底など、特に強度が求められるパーツに今でも使われている革です。本来、装飾用としてよりも実用性を重視して使われることが多い為、生産される革の中には、見た目に限ってはあまりきれいではない革も多く含まれています。ホワイトハウスコックスでは、その中から、財布やベルトなどレザーグッズに適した極力きれいな革を選別しています。ヴィンテージブライドルレザー自体が、原始的で非効率な生産方法の為、生産数はごく限られていますが、その中から、さらにわずかな革を厳選していることからも、その希少性の高さがうかがえます。

革は本来、どれも同じではなく、それぞれに異なる個性がございます。革に刻まれた傷跡、皺、血管や神経の跡など(Growth Marks)は、その動物が生きていたという証であり、動物の成長によるエイジングの表れでもあります。”ヴィンテージブライドルレザー”シリーズでは、その革本来のリアルな姿をできるだけ活かして加工をする為、部分的にGrowth Marksが入る場合や色の仕上がりに濃淡の差が出るなど、商品それぞれに個体差がございます。


レビュー:
レビュー:★★★★
レビュー:
レビュー:★★★★



◆他のヴィンテージブライドルレザーシリーズはコチラ▼click!











こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!



2018年03月15日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9070 ラージトート コットンツイルキャンバス×ブライドルレザー、ブライドルレザーとキャンバスの縦長トート、ホワイトハウスコックスのラゲッジシリーズのベストセラーアイテム

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
L9070 LARGE TOTE / CANVAS


L9070
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]、日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、ブライドルレザーとキャンバスを組み合わせた使いやすいメンズサイズの縦長ショッパー、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9070 LARGE TOTE / CANVAS が再入荷しました。

イギリスの伝統ある高級馬具メーカーから生まれたブランドで、素朴なデザインながら質の良いバッグや小物は、英国のみならずイタリア、フランスなどヨーロッパのおしゃれな男性や女性にとても人気のあるブランドです。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の代表的な高級革、ブライドルレザーとキャンバスを組み合わせた、使いやすいメンズサイズの縦長ショッピングトート(ショッパー)。

L9070
※クリックで拡大
型崩れをしにくく、水を通しにくい特殊3層構造を持つコットンキャンバスとブライドルレザー(牛革)のコンビ仕様で、英国らしいクラシックなスタイリッシュデザインのトートバッグとなっています。

サイズは縦36cm×横37cm×マチ幅17cmで、口が広いため、物の出し入れがしやすく収納力もバツグン!通勤・通学用としてもオススメです。

現在購入できるカラーは、OLIVE(オリーブ)×NEWTON (ニュートン) と TAN(タン)×NEWTON(ニュートン) の2カラーのみ。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]は、熟練した職人達があえて最新式の機械に頼らず、使い古された道具や工具を使ったハンド・メイドのため値段は少々高めで結構しますが、より永く使用できるのでオススメですよ!




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9070 LARGE TOTE / CANVAS

※クリックで詳細ページへ

中間にポリウレタンのフィルムをサンドイッチした三層構造の強靱なコットンキャンバスと、ブライドルレザーをコンビネーションした通称『自立するトート』のL-9070はホワイトハウスコックスのラゲッジシリーズのベストセラーアイテムです。
充分にマチ幅があるので見た目よりも収納力があり、オーバーナイターとしても活躍してくれます。
※こちらのバッグには専用バッグが付属されます。

◆素材:コットンツイルキャンバス/ブライドルレザー(牛革)
◆色 :OLIVE(オリーブ)/NEWTON (ニュートン)
◆サイズ:縦37 x 横35 x マチ17cm
◆ハンドル:50cm
◆インサイドポケット:2 サイドポケット:2

◆Handmade in England












こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxの鞄・バッグを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:53 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年03月11日

【再入荷】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2300 28mm PLAITED BELT、編みかごを思わせる「バスケット・ウィーブ」という手法で編み上げられたメッシュベルト

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
P2300 28mm PLAITED BELT


P2300
※クリックで拡大

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトの中でも定番アイテムとして高い人気を持つメッシュベルトの新作、P2300 28mm PLAITED BELT のHAVANA(ハバナ)カラーが、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに入荷しました。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルトは、定番の「P1127」、細身の「P2274」、そしてニューモデルとして登場した「P2300」が加わり、全3モデルの展開。
定番メッシュベルトのP1127、P2274と比較するとP1127の32mm幅と比べ28mmと細く、編み込みも細かいのが特徴です。
P2300
※クリックで拡大

3.jpg
※クリックで拡大

細身のベルト幅と相性の良いやや小ぶりなバックルは、古くから馬具の手綱にもよく使われる伝統的なデザインです。編み籠を思わせる「バスケット・ウィーブ」という手法で編み込んでおり、印象は柔らかでほのかな上品さが漂います。
エンドに付けられたメタルチップがデザインのアクセントとなっています。
定番ベルトともまた違った雰囲気を持つので、コーディネイトによって使い分けるのもお奨めです。

素材に最高級のフルグレインカウハイド(成牛の一枚革)を使用した肉厚のレザーを使用し、熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだ Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルトは、まさに工芸品のような美しさ!まるで芸術品のようです。

1970年代後半にブライドルレザーでつくられた Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て、巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたというのは有名な話。

スタイルを楽しむ為に大事なアイテムといえば、洋服にアクセントを与えてくれる小物達。パンツやスカートのウエスト周りのアクセントとして、メッシュベルトはいかかですか?
是非、夏のスタイルに取り入れてみてください。♪





アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2300 28mm PLAITED BELT
※クリックで詳細ページへ


◆素材:カウハイド
◆バックル:ブラス(真鍮)ニッケルコーティング
◆色:RED(レッド)
◆ステッチ:レッド

◆Handmade in England

ホワイトハウスコックスのベルトの中でも定番アイテムとして高い人気を持つメッシュベルトに新作が登場しました。編みかごを思わせる「バスケット・ウィーブ」という手法で編み上げており、肉厚な革をしっかりと編み込んでありながらも、印象は柔らかで上品な雰囲気が漂います。
古くから馬具の一部に使用される「スティアアップ・バックル」というやや小ぶりなバックルは細身のベルト幅との相性も抜群で、エンドのメタルチップがアクセントとなっています。

メッシュベルトですので、ベルトホールはありません。
幅:28mm バックル:縦40mm x 横40mm



whitehousecox10.jpg

◆その他のメッシュベルトを探す▼click! 最安値




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値





posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:11 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年03月07日

【White Day Gift】ホワイトデーに贈る革財布 『 カラー 』で探してみる!英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布がオススメです♪

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
White Day Gift


色で選ぶ
レッド
ネイビー
グリーン
ニュートン
ハバナ
ブラック
アンティーク

ホワイトデーまであとわずか!

大切な彼氏や旦那様、または彼女や奥様のプレゼントは決まりました?
今年のホワイトデーは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布を贈ってみてはいかがでしょうか。

良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。
そんな使い込むほど良さがわかる Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアイテムをホワイトデーのプレゼントに!本命の彼女や最愛の奥様には、ちょっと奮発してプレゼントしてみてはいかがですか?

当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。

本日は第3回目となる『 色 』で探してみる!です。

よりエイジングが楽しめるニュートン色の他、ブラック、ハバナ、ネービー、レッド、イエローなど、お好みのカラーを探すことができますので一度覗いてみてください。素敵なアイテムが見つかるかも








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではホワイトデー・ギフトにおすすめのWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布を「 種類 」・「 予算 」・「 色 」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。

ホワイトデーのプレゼント選びも楽々!
Whitehouse Coxを[種類][予算][色]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」





posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:23 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年03月05日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9892 BRIFCASE / BRIDLE、英国の熟練職人の手による一生モノ、ブライドルレザーを贅沢に使用した2ハンドルタイプのブリーフケース

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
L9892 BRIFCASE
/ BRIDLE


L9892
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ、フレームショップ さんに、ホワイトハウスコックスのブライドルレザー・ブリーフケース、L9892 BRIFCASE / BRIDLE が再入荷しました。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番の素材であるブライドルレザーを使用し、英国の熟練職人の手による一生モノのバッグです。
良質のブライドルレザーで作られたブリーフケースのスタイリッシュな装いはまるで芸術品、できるビジネスには必携です。
底部分の「切り目」といわれる革を重ね合わせた部分は、高い縫製技術が要求される箇所のひとつで、ホワイトハウスコックスらしく、コバが実に丁寧な仕上りです。
握り易い適度なボリュームのあるハンドルは、使い込む程にしっくりと手に馴染んでいきます。ハンドル取り付け部は、特製の8の字形のDカンでしっかり繋がれ堅牢さが伺われます。
側面のマチ部分も厚みのある堅牢の革が使われています。ジップは先端を止める強力な磁石が取り付けられており、磨き込まれている「切り目」が確認できます。
L9892
※クリックで拡大

バッグの両側(外側)には大きなポケット、そして鞄の内側はスエードピッグスキンのライニングが施されていて、コンパーメントは3室になっています。

また、ホワイトハウスコックオリジナル専用袋、ブライドルレザーのメンテナンス用の純正クリームとブラシが付属しているのもポイント。

現在購入できるカラーは、NEWTON(ニュートン)、HAVANA(ハバナ)、BLACK(ブラック)、NAVY(ネイビー)の4カラー。

イギリスの伝統ある高級馬具メーカーから生まれたブランドで、素朴なデザインながら質の良いバッグや小物は、英国のみならずイタリア、フランスなどヨーロッパのおしゃれな男性や女性にとても人気のあるブランドでるWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]。
熟練した職人達があえて最新式の機械に頼らず、使い古された道具や工具を使ったハンド・メイドのため値段は少々高めで結構しますが、より永く使用できるのでオススメですよ!





アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9892 BRIFCASE / BRIDLE

※クリックで詳細ページへ

ブライドルレザーを贅沢に使用した2ハンドルタイプのブリーフケース。
内側にはピッグスエードを使用していて、A4サイズの書類も余裕で収納可能な2つの大きなポケットと、スマートフォンやペンなども細かく収納できる、便利な小分けポケットも装備しています。 また、ハンドル内部には強固な芯材を入れて補強しています。 ホワイトハウスコックス伝統のハンドワークが冴える、永くご使用頂けるバッグに仕上がっています。
※こちらのバッグには専用バッグが付属されます。

◆素材:ブライドルレザー
◆色:NAVY(ネイビー)
◆サイズ:縦29cm×横40cm×マチ9.5cm
◆ハンドル:29cm
◆インサイドポケット:6
◆アウトサイドポケット:2
◆ウエイト:1.2Kg

◆Handmade in England









Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxの鞄・バッグを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値




posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:00 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年03月01日

【新作】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1799 LONG WALLET / INDIVIDUAL、スーツのインサイドポケットに入れても邪魔にならないスマートなモデル

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1799 LONG WALLET
/ INDIVIDUAL


S1799
※クリックで拡大

 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、スリムな長財布、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1799 LONG WALLET / INDIVIDUAL が入荷しました!

素材に最高級グレードのカーフを原皮に使用し、ハーフベジタブルタンニング・フィニッシュで鞣す事によって、原皮のクオリティを生かしたソフトな風合いの革に仕上げています。片方向にのみ模様を入れたワンウエイ・ボックスカーフという特徴的な仕上げ方法が特徴で、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]らしいカーフ素材になっています。
また、ライトウエイトながらも張りやコシもあり、エイジングが十分に楽しめるというところもポイントが高いです。

カラー配色も魅力で、表側と内側のカラーが異なるツートン仕様で、表側がネイビーカラー、内側がレッドカラーを使った人気の配色で、エレガントでありながら最高のインパクトを持つ人気のアイテムです。表から“チラリ”と見えるレッドがかなり渋く、上品で大人な印象が良いですよね。

この Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1799 LONG WALLET は、片方にマチの付いたスリムなスーツウォレットです。スーツのインサイドポケットに入れても邪魔にならない、スマートなモデルです。
S1799
※クリックで拡大

右側にカードケースが6つ、カードケースの裏側にポケットがあり、左側にマチ付きの札入れ、ポケットが付いています。マチのある札入れには、お札の他にも領収証やチケットなども入れておくことができます。

今回入荷の NAVY(ネイビー)×RED(レッド) の他、単色の NAVY(ネイビー) 、BLACK(ブラック)
も購入可能です。

上質な革の質感と気品のある発色は、ドレッシーなスタイルにもマッチします。
男女を問わずお使いいただける逸品!オススメです♪




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1799 LONG WALLET / INDIVIDUAL
※クリックで詳細ページへ


◆素材:ワンウェイ・ボックスカーフ(牛革)
◆色 :NAVY(ネイビー)×RED(レッド)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:OPEN 19cm x 20.5cm CLOSE 19cm x 10cm
◆カード入れ:6 札入れ:1 ポケット:2

◆Handmade in England

片方にマチの付いたスリムなスーツウォレットです。
スーツのインサイドポケットに入れても邪魔にならない、スマートなモデルです。

- INDIVIDUAL COLLECTION -
最高級グレードのカーフを原皮に使用し、ハーフベジタブルタンニング・フィニッシュで鞣す事によって、 原皮のクオリティを生かしたソフトな風合いの革に仕上げています。
片方向にのみ模様を入れたワンウエイ・ボックスカーフという特徴的な仕上げ方法で、 ライトウエイトながらも張りやコシもあり、エイジングが十分に楽しめる、ホワイトハウスコックスらしいカーフ素材になっています。
上質な革の質感と気品のある発色は、ドレッシーなスタイルにもマッチします。

レビュー:★★★★★
レビュー:
レビュー:★★★★★







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:30 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年02月25日

【White Day Gift】ホワイトデーに贈る革財布 『 予算 』で探してみる!英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布がオススメです♪

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
White Day Gift


予算で選ぶ
¥0〜¥3,000
¥3,001〜¥6,000
¥6,001〜¥9,000
¥9,001〜¥12,000
¥12,001〜¥15,000
¥15,001〜¥18,000
¥18,001〜¥21,000
¥21,001〜¥24,000
¥24,001〜¥27,000
¥27,001〜¥30,000
¥30,000〜¥35,000
¥35,001〜¥40,000
¥40,001〜

ホワイトデーまであとわずか!

世間ではホワイトデーは「倍返し」とも「3倍返し」とも言われていますが
あなたならどうします?バレンタインデーに「俺はたくさん貰ったぞ!」なんて自慢している人には「ホワイトデー」は、きっと厄日になるかもしれませんね。

良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

そんな使い込むほど良さがわかる Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアイテムをホワイトデーのプレゼントに!本命の彼女や最愛の奥様には、ちょっと奮発してプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。

本日は第2回目となる『 予算 』で探してみる!です。

ご予算に応じて探すことができますので一度覗いてみてください。素敵なアイテムが見つかるかも♪








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではホワイトデー・ギフトにおすすめのWhitehouse Cox [ホワイトハウスコックス] の財布を「種類」・「予算」・「色」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。

ホワイトデーのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[種類][予算][色]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」

こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:20 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年02月21日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7660 3FOLD WALLET / SHADOW CALF、最大の特長は、革の表面に現れる色めの微かな陰影、濃淡!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S7660 3FOLD WALLET
/ SHADOW CALF


S7660
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、新シリーズとなる 「 Shadow Calf Collection - シャドーカーフ・コレクション 」 の三つ折り財布、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7660 3FOLD WALLET / SHADOW CALF が再入荷しました。

素材に、ベジタブルタンニングされた生後16カ月ほどのイタリアン・ヴェールカーフが使われており、最大の特長は、革の表面に現れる色めの微かな陰影、濃淡で、これが得も言われぬ味わい深い表情を生み出しています。
シャドーカーフは革本来のリアルな姿をできるだけ活かして加工をする為、革に刻まれた皺や、色の濃淡など、商品それぞれに個体差があるとのことでエイジングがより楽しめる素材といえるでしょう。

この S7660 3FOLD WALLET は、インサイドにはマチ付きの大型コインケース、そしてカード入れ以外にも多目的ポケットが充実していて、見た目以上に収納力に優れているのが大きな特長です。
S7660
※クリックで拡大

札入れはお札以外にも領収書やチケットなども収納できます。コインケースには十分なマチ幅があるので、中身も見やすく、出し入れもしやすいのが魅力です。
カードケースは札入れと平行方向に5つあります。 またカードケースとコインケースの裏側にもポケットがあります。さらに カードケースの裏側には、深めのポケットがあるので、領収書などはここへ収納すると便利です。

ホワイトハウスコックスの中でも特に人気の高い定番三つ折り財布は、ジーンズのヒップポケットにも収まるコンパクトサイズ。

男女を問わずお使いいただける逸品!オススメです♪



アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7660 3FOLD WALLET / SHADOW CALF
※クリックで詳細ページへ

◆素材:カーフ(牛革)
◆色 :TAN(タン)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:CLOSE 14cm×9.5cm OPEN 14cm×25cm
◆札入れ:1 小銭入れ:1 カード入れ:5 ポケット:3

◆Handmade in England

アウトサイドの半円形フラップがデザインアイコンのホワイトハウスコックス人気ナンバーワン財布。通称3つ折り。
インサイドにはマチ付きの大型コインケース、そしてカード入れ以外にも多目的ポケットが充実していて、見た目以上に収納力に優れているのが大きな特長です。
ユニセックスで使用できるラウンディッシュなフォルムもチャームポイント。

-SHADOW CALF COLLECTION-
シャドーカーフ・コレクションでは、ベジタブルタンニングされた生後16カ月ほどのイタリアン・ヴェールカーフが使われています。
最大の特長は、革の表面に現れる色めの微かな陰影、濃淡で、これが得も言われぬ味わい深い表情を生み出しています。その染色方法は独特で、まずドラムの中で明るめの染色を施した後に、コットンの布を使い少しずつ暗めの色の染料を手でたたきながら入れていくという大変手間のかかる手法が使われています。仕上げに余分な染料を落とす為に革を洗うことで、染色による濃淡のムラが絶妙に混じり合い、この味わい深い微かな陰影が生まれます。



SHADOW CALF

◆同シリーズ「 シャドーカーフ 」のその他のアイテムはこちら▼click!







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:00 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年02月17日

【White Day Gift】ホワイトデーに贈る革財布 『 種類 』で探してみる!英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布がオススメです♪

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
White Day Gift


種類で選ぶ
三つ折りウォレット
2つ折りウォレット
折り財布小銭入れ付
ロングウォレット
スーツウォレット
ジップウォレット
トレーダーウォレット
パースウォレット
コインパースA
コインパースB
システム手帳A
システム手帳B
メガネケース
名刺入れA
名刺入れB
定期入れ
キーケースA
キーケースBリング付
キーホルダー

ホワイトデーまであとわずか!

ホワイトデーに公式サイトがあるのをご存知ですか?
ホワイトデー公式サイト を運営しているのは、全国飴菓子工業協同組合のホワイトデー委員会。

委員会によるとホワイトデーは、バレンタインデーでチョコレートの贈物を受けた男性が“お返し”の意を込め、 3月14日のホワイトデーはキャンデーを贈る日として飴菓子業界の全国組織である全国飴菓子工業協同組合の1978年(昭和53年)の名古屋に於ける総会で飴菓子業界の総意として決議採択されて全飴協ホワイトデー委員会が組織されたとのこと。
当初、全国飴菓子工業協同組合は、キャンディーの販売促進が目的であったため、「キャンデーの日」にするという意見もありましたが、「ホワイトは純潔のシンボル。ティーンのさわやかな愛にぴったり」と「ホワイトデー」に決定されたもので日本独自の名称だそうです。

世間ではホワイトデーは「倍返し」とも「3倍返し」とも言われていますが
あなたならどうします?バレンタインデーに「俺はたくさん貰ったぞ!」なんて自慢している人には「ホワイトデー」は、きっと厄日になるかもしれませんね。

本命の彼女や最愛の奥様には、ちょっと奮発してプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
そこで!!Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。

本日より3回に分けてご紹介させていただきますが、第1回目は『 種類 』で探してみる!です。

人気の3つ折りウォレットからコインケース、システム手帳に定期入れに名刺入れ、キーケースも。
素敵なアイテムが見つかるかも♪







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




ホワイトデーのプレゼント選びも楽々!


こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!




posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:07 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年02月15日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox S7532 COIN WALLET ヴィンテージブライドルレザー、味わい深いエイジングの変化も十分に楽しめる二つ折り財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S7532 COIN WALLET
/ VINTAGE BRIDLE


S7532
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の定番コインケース付き二つ折り財布、S7532 COIN WALLET のヴィンテージブライドルレザー仕様が、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに再入荷しました。

素材は、よりエイジングが楽しめるという 「VINTAGE BRIDLE LEATHER:ヴィンテージブライドルレザー」 を使用。
このヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができる素材で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのこと。

イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革は、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させるというローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いて造られ、ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされているという。
S7532
※クリックで拡大

それとうんちくをもう一つ。
ヴィンテージブライドルレザーシリーズには生産にかかわった職人のサインが入った「 ファクトリージョブカード 」が付属しています。 このカードはVintage Bridle Leatherシリーズを含む一部のシリーズにのみ付属となっています。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 COIN WALLET は、カード入れに札入れが2箇所、コインケースが1つのベーシックな二つ折り財布。

コンパクトなサイズ感をキープしながら、コインやカード、そして領収書などの保管もしやすい2室に分かれた札入れなど、必要最低限の収納を可能にしたデザインは、男女を問わず、同社では歴代ベストセラーモデルとなる人気の高いウォレットです。
札入れは仕切りがついて2つに分かれているので、とても便利。お札の種類によって分けておけば、お買い物の際スマートに受け渡しが出来ます。もちろん領収書やチケットなど、お札以外のモノも入りますので、使い方は自由。
S7532
※クリックで拡大

スナップボタンで留めるフラップつきのコインケースには、見た目以上にコインを入れることができ、普段使うコインの量なら十分に入ります。
カードフォルダーは4つ、いつも使うカードはここへ入れておけば、いつでも取り出せます。また、このカードフォルダーの裏とコインケースの裏にそれぞれポケットがついていますので、あまり使わないカードを入れておくこともできます。
左側にHAND MADE IN ENGLANDの刻印が刻まれています。

現在購入できるカラーは、外側がネイビー色、内側がナチュラル色の NAVY(ネイビー)/NATURAL(ナチュラル) 、外側がブラック色、内側がナチュラル色の BLACK(ブラック)/NATURAL(ナチュラル)、 外側がコンカー色、内側がナチュラル色の CONKER(コンカー)/NATURAL(ナチュラル) 、外側がオリーブ色、内側がナチュラル色の OLIVE(オリーブ)/NATURAL(ナチュラル) の2トーン仕様と外側内側が同色のNATURAL(ナチュラル) カラーの5タイプです。
オススメです。




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 COIN WALLET / VINTAGE BRIDLE
※クリックで詳細ページへ

-VINTAGE BRIDLE LEATHER -ヴィンテージブライドルレザー-
ヴィンテージブライドルレザーは、イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革です。
ローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いており、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させています。
ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされています。
本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持ちます。
染色はほとんど施さず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化もお楽しみいただけます。

◆素材:ヴィンテージブライドルレザー
◆色 :OLIVE(オリーブ)/NATURAL(ナチュラル)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:CLOSE 10cm×11cm OPEN 10cm×22.5cm
◆札入れ:2 小銭入れ:1 カード入れ:4 ポケット:2

◆Handmade in England


レビュー:★★★★★
レビュー:★★★★★
レビュー:★★★★
レビュー:
レビュー:★★★★★








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値


posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:25 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年02月11日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 LONG ZIP WALLET / OXFORD BRIDLE、ブライドルレザーに藁模様の型押し仕上げの新シリーズ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S2622 LONG ZIP WALLET
/ OXFORD BRIDLE


S2622 LONG ZIP WALLET
※クリックで拡大
 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、定番素材のブライドルレザーに、藁(ストロー)の模様を型押し(プリント)して仕上げた新シリーズ、「 -OXFORD BRIDLE LEATHER COLLECTION- 」のジップ式長財布、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 LONG ZIP WALLET / OXFORD BRIDLE が再入荷しました。

ブライドルレザーの特徴でもある、ブライドルグリース(※獣脂とコッド(鱈)オイルをブレンドしたブライドルレザーを作るのに欠かすことのできないオイル)を革の深部まで塗り込んでいるので、使い込む程に味わいの増すエイジングは充分に楽しむ事ができます。
また、表面に深めにプリントしているので、キズなどが目立ちにくいのも大きな特徴です。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 LONG ZIP WALLET は、開口が最大約10cm開き、中身を確認し易く出し入れがスムーズに行えます。
コインケースは中央に配し、左右対称に仕切られた構造。マチが十分に取られ、お札入れとして使用可能なメインポケットが2つ。また、レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットも2つあります。小銭入れは片側にマチを施 している為、中身が一望出来、出し入れがしやすい構造。レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットが、カードケースの背面に配置してます。また、内側の上部にはホワイトハウスコックスの刻印が刻まれています。
S2622 LONG ZIP WALLET
※クリックで拡大

ジッパーはスイスのriri社製ジップはほんの少し固め。グッチやプラダでもよく使われているジッパーブランドで、そのジッパーはスイス本国で造られ、職人が1つ1つ使用目的に合わせて磨きをかけるという品質と強度を誇るもの。
このあたりもなかなか通好みの仕様となっています。

カラーラインナップは、外側がブラックカラー、内側がグリーンカラーの BLACK(ブラック)/GREEN(グリーン)、外側がネイビーカラー、内側がエクリュカラーの NAVY(ネイビー) /ECRU(エクリュ) の2カラー。

多数のカード入れや、ファスナー式の小銭入れなど使い勝手のよいデザイン♪
男女を問わずお使いいただける逸品!オススメです♪





アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 LONG ZIP WALLET / OXFORD BRIDLE
※クリックで詳細ページへ

◆素材:ブライドルレザー
◆色 :NAVY(ネイビー) /ECRU(エクリュ)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:10cm x 19cm 口は最大約10cm開きます
◆札入れ:2 小銭入れ:1 カード入れ:8 ポケット:2

◆Handmade in England

- S2622 LONG ZIP WALLET -
大容量の収納力が魅力のジップラウンド長財布。 インサイドには大型のコインポケットを備え、カードも片側4枚で計8枚、それ以外も多彩なポケットを装備しています。ジッパーはデザインと信頼度が高い、スイス製のriri社を採用しています。

- OXFORD BRIDLE LEATHER COLLECTION -
ホワイトハウスコックスの中で代表的な素材のブライドルレザー。創業から現在まで、英国のメーカーでオリジナルスペックでオーダーしたものを使用しています。そのブライドルレザーをベースに、藁(ストロー)の模様を型押し(プリント)して仕上げたオックスフォード・ブライドルレザー。型押しをした後に、ブライドルレザーの特徴でもある、ブライドルグリース(※1)を革の深部まで塗り込んでいるので、使い込む程に味わいの増すエイジングは充分に楽しむ事ができます。また、表面に深めにプリントしているので、キズなどが目立ちにくいのも大きな特徴です。従来とは違った表面感とハンドリングを楽しめる、ホワイトハウスコックスの新しいブライドルレザーの提案です。
※1 ブライドルグリース
獣脂とコッド(鱈)オイルをブレンドしたブライドルレザーを作るのに欠かすことのできないオイル。



OXFORD BRIDLE LEATHER COLLECTION

◆その他のOXFORD BRIDLE LEATHER COLLECTIONは▼click!







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値




posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:05 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年02月07日

【St.Valentine's Day Gift】バレンタインに贈る革財布 『 カラー 』で探してみる!英国伝統の革小物ブランドWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
St.Valentine's Day Gift


Whitehouse Cox [ホワイトハウスコックス]
色で選ぶ
レッド
ネイビー
グリーン
ニュートン
ハバナ
ブラック
アンティーク

バレンタインまであとわずか!
大切な彼氏や旦那様、または彼女や奥様のプレゼントは決まりました?
今年のバレンタインは 財布を贈ってみてはいかがでしょう。

冬至と春分の間の2月4日の立春から3月3日のひな祭りの間に買う財布を、風水的には 「春」財布:張る財布 といってお金がたくさん貯まるとされる大変縁起の良いものとされています。
財布の寿命は1000日(約3年)と言われており、金運でいうとボロボロの財布をいつまでも使ってるとお金が嫌がって逃げてしまうといい、同じ購入するなら春が良いとのこと。

そこで!!
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアイテムをバレンタインのプレゼントにいかがでしょうか?

良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。


当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。
本日は第3回目となる『 色 』で探してみる!です。

よりエイジングが楽しめるニュートン色の他、ブラック、ハバナ、ネービー、レッド、イエローなど、お好みのカラーを探すことができますので一度覗いてみてください。素敵なアイテムが見つかるかも





Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではバレンタイン・ギフトにおすすめのWhitehouse Cox [ホワイトハウスコックス] の財布を「種類」・「予算」・「色」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。

バレンタインのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[種類][予算][色]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」





posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:53 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2018年02月05日

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9736 IDホルダー、ブライドルレザー特有の堅牢な革の品質と作りの良さ。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S9736 ID HOLDER
/ BRIDLE


S9736
※クリックで拡大

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の IDカードケース S9736 IDホルダーのREDカラーが、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに入荷しました。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を代表するブライドルレザーを使用したIDカードケースです。樹皮や種子など自然の草木を使用したフルベジタブルタンニングで約10週間かけて鞣され、その後、染料を使用しアニリンフィニッシュされ、革の深部にタロー(獣脂)がしっかりとしみ込むまでブライドルグリースの中に浸されるというこだわりのレザーを使用しています。

S9736
※クリックで拡大

ブライドルレザー特有の堅牢な革の品質と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

カラーラインナップとして、NEWTONE(ニュートン)、HAVANA(ハバナ)、BLACK(ブラック)、RED(レッド)、GREEN(グリーン)、NAVY(ネイビー)の定番6色に加えANTIQUE(アンティーク)の全7色。

単なるIDカードケースとしてはちょっとお高めですが、永く使えますからね。
オススメです。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9736 IDホルダー




アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9736 ID HOLDER / BRIDLE







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで


こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:05 | Comment(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]