2013年11月05日

【新作】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1223 CLUTCH PURSE NAVY×YELLOW、ブライドルレザーツートンカラーで登場しました!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1223 CLUTCH PURSE
  NAVY×YELLOW


S1223
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の定番フルジップ式の長財布、S1223 CLUTCH PURSE NAVY(ネイビー)×YELLOW(イエロー) が、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに入荷しました。


毎年独自組み合わせで企画されたカラーリングで、ファッション雑誌 Begin:ビギンでも特集が組まれるほど注目の高いシリーズ HOLIDAY LINE:ホリーデーラインの2011年に登場した、外側がネイビー、内側がイエローのネイビー×イエローと同じカラーのブライドルレザー仕様の定番フルジップ式の長財布。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1223 ロングジップウォレット は、ジッパーを開けると全ての収納部が一望でき、マチは蛇腹仕様で大きく開きます。

札入れになるフリースペース、カード入れとコインケースが配置され、フリースペースは通帳も収納可能なサイズです。


サイズは、約10.5×19cmと大きめ。


中央よりジップ付きコインケース、蛇腹式の4室、両面外側にポケットと細かく収納が分かれています。
S1223
※クリックで拡大


蛇腹式のマチは広く開くので、中身が確認しやすく、出し入れが容易に行えます。

両面にそれぞれ6つずつカードケースを備えています。両面外側ポケットは、通帳サイズの収納が可能です。


そして、ジッパーはスイスのriri社製ジップを使用。このジップはほんの少し固め。

グッチやプラダでもよく使われているジッパーブランドで、そのジッパーはスイス本国で造られ、職人が1つ1つ使用目的に合わせて磨きをかけるという品質と強度を誇るもの。
このあたりもなかなか通好みの仕様となっています。



細かく仕切りが分かれており、蛇腹式のマチで大きく開くので、中身が見やすく取り出しやすいつくりになった長財布です。

巷では、大型のデカ財布が人気。オススメです♪









アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1223 CLUTCH PURSE NAVY×YELLOW
※クリックで詳細ページへ

-S1223 CLUTCH PURSE-
定番のブライドルレザーを使用したロングジップウォレットです。
計12枚のカードが収納可能なカードケースや、蛇腹式になった4室構成のポケットなどが備わった大容量モデルです。
ジッパーはデザインと信頼度が高い、スイス製のriri社を採用しています。

-BRIDLE LEATHER -ブライドルレザー-
ホワイトハウスコックスで使用される革の中で最も代表的な革です。 ブライドルレザーに使用する原皮は、英国を始め欧州で探し求めた、最高グレードのカウハイドで強く耐久性のある 革です。樹皮や種子など自然の草木を使用したフルベジタブルタンニングで約10週間かけて鞣されます。 その後、染料を使用しアニリンフィニッシュされ、革の深部にタロー(獣脂)がしっかりとしみ込むまでブライドルグリースの中に 浸します。ブライドルレザー製品はお買い上げ頂いた直後や、長期間使用しないでいると、ブルームという白い粉状のものが 現れることがありますが、これはブライドルレザー特有のもので、柔らかい布で磨くか、ブラッシングすることで革の中に戻ります。


◆素材:ブライドルレザー
◆色 :NAVY(ネイビー)×YELLOW(イエロー)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:11cm x 19cm 口は最大約15cm開きます
◆札入れ:4 小銭入れ:1 カード入れ:12 ポケット:2

◆Handmade in England














Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。










こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年11月03日

【再入荷】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品用メンテナンス3点セット。Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
Sft007 レザーバーム / Sft009 ブライドルレザー・レザーフード / S9169 ケアブラシ
メンテナンス3点セット


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品 ブライドルレザー用のメンテナンス用品、Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシの3点セット(※左写真) が、ホワイトハウスコックス正規販売店 HIGH FASHION FACTORY さんに再入荷いたしました。


Sft009 ブライドルレザー・レザーフード は、ブライドルレザーの保護に適していて、ブライドルレザーをロウ引きするときに使用するロウと同じ成分で出来ています。
乾いて硬くなってしまったブライドルレザーでも定期的に使用するとオイルが浸透し、革が柔らかくなり、元のブライドルレザーの状態に戻ります。


Sft007 レザーバーム は、ホホバオイルとその他のオイルやワックスが主成分です。ブライドルレザーだけでなく、カーフにも使用できます。
革の内側に浸透していくものではなく、革表面の保護とつや出しに最適です。


S9169 ケアブラシ は、ホワイトハウスコックスの革製品だけでなくお手持ちの革製品すべてに使用できるケアブラシです。ブラシ上部はブライドルレザー仕様、ブラシ部分には贅沢にも馬の髪の毛を使用しています。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大


これらのメンテナンス用品は、単品で販売されていますが、一度に揃う3点セットということでホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れて届けられます。



私は、たくさんの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]製品を持っていますが、定期的なブライドルレザーのメンテナンスに、これらのメンテナンス用品は欠かせません。
特にレザーフードを少量を革の表面全体に丁寧に薄くのばし、1時間ほど置いて染み込ませませ、後は丹念にケアブラシでブラッシングするだけで見事な光沢が現れます。

この瞬間が何とも言えぬ至福の時!革がリフレッシュするといい気分になりますよ。








アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスのメンテナンス用品が一度に揃う3点セット。
ホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れてお届けします。


◆商品番号 126611111
◆カラー レザーバーム:アメ色
◆レザーフード:クリーム色
◆ブラシ:ライトブラウン
◆サイズ ブラシ:縦×横×高さ 約4cm×15cm×4cm
◆素材 レザーバーム:ホホバオイル他
◆レザーフード:ミツバチのワックス他
◆ブラシ:ブラシ上部 ブライドルレザー ブラシ馬の髪の毛
◆ステッチ ブラシ:ライトブラウン
◆ギフト ブランドオリジナルパッケージ

◆原産国 英国




評価:★★★★★







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew より






Whitehouse Cox[メンテナンス] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox メンテナンス用品を探すなら▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年11月01日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1224 コンパクト三つ折り財布withリングが再入荷!定番モデル「S1058」のリング付きモデル。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1224 コンパクト三つ折り財布withリング


※クリックで拡大

巷ではちょっと小さな ”チビ財布” が流行中!そんな中、英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番の人気コンパクト三つ折り財布 S1058 のリング付きモデル Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1224 コンパクト三つ折り財布withリング が、当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』お馴染みのショップ HIGH FASHION FACTORY に再入荷しました!


メッシュウォレットリードとセットすればリード付きのチビ財布になります。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1224 コンパクト三つ折り財布withリング の外形寸法は、高さ12cm、横幅10cmとかなりコンパクト。定番の 三つ折り財布 s7660 の高さが14.5cm 横幅9.5cmですので横幅は若干大きく、高さで2cmも小さくなっています。


小さくなっていても収納能力が低下しているわけではありません。右側にはコインケース、真ん中にカードケースという配置は定番モデルと変わりはありません。
財布を開いた状態では、ほとんどサイズが変わらないので1万円札も十分に収納できます。

※クリックで拡大

カードケースが5つとポケットが3つと、小さい割に収納力も立派!ただ小さいだけでなく、札入れ、コインケース、カードケース、ポケットがしっかり機能した財布が、今一番ホットなんですよね。

ポケットに入れても服のシルエットに影響しないちょっと小ぶりの財布ならスマートに持つことができます。

また、メインの財布は鞄の中に、チビ財布はジャケットの内ポケットややジーンズの尻ポケットに入れて機動性を高めるのも良し、ランチタイムにチビ財布だけ持って食事するのもなかなかスマートですね。


カラーは、GLOBER別注のブラック・レッド。

かなりオススメです♪








アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1224 コンパクト三つ折り財布withリング
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスの新定番モデル「S1058」のリング付きモデル。
リングにはホワイトハウスコックスのP2126 メッシュウォレットリードをご利用ください。
カラーリングもGLOBER別注のブラック・レッド。
コンパクトで携帯しやすいサイズ感。
カードケースの裏側には、深めのポケットが2つあるので、レシートや領収書などを収納するのに便利です。
コインケースはマチを十分に取ってあるので、中身も見やすく、小銭の出し入れもしやすい使い勝手の良いデザインです。


【GLOBER別注】
◆カラー ブラック・レッド
◆サイズ 縦×横:約12×10cm (閉じた状態)
◆素材 ブライドルレザー
◆仕様 札入れ1 コインケース1 カード入れ3 ポケット5
◆ステッチ レッド
◆ギフト ブランドオリジナルパッケージ

◆made in England




Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2126 メッシュウォレットリード ブラック
※クリックで詳細ページへ

前後にフックが付いたホワイトハウスコックスのウォレットリード。
「S1224 コンパクト三つ折り財布withリング」にお使いいただけます。
リング付きの他の財布にも使えますし、キーチェーンとしてもお使いいただけます。


【GLOBER別注】
◆カラー ブラック
◆サイズ 全長:63cm
◆素材 フルグレイン カウハイド
◆ギフト ブランドオリジナルパッケージ

◆made in England





レビュー:★★★★★








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]新作・予約・最安値 - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年10月28日

【新作】革本来の 表情が活きる自然な風合い 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1160 ロングウォレット 長財布 アンティーク・ブライドルレザー

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
- Antique Bridle Leather -
S1160 ロングウォレット 長財布


S1160
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、革本来の 表情が活きる自然な風合いの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1160 ロングウォレット 長財布 アンティーク・ブライドルレザー が入荷しました。


“アンティーク”とは、英国の伝統的皮革素材、Antique Bridle Leather:アンティーク・ブライドルレザーのことで、原皮に最高級のフルグレイン・カウハイド(成牛の一枚革)を使用し、それに樹皮や種皮などの自然の材料でのフルベジタブル・タンニングで、約10週間かけて鞣したWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]社特注のブライドルレザーをベースに作られたもののことを言います。


原皮の表面にできたキズやしわを取り除かず、牛一頭一頭の個性が出るように作られていますので、エイジングを経て独特な風合いを楽しめるのが最大の特徴です。

革フェチにとって、このシワや血管跡など革本来の表情が活きる自然な風合いがなんともたまりません。なによりも、どれ一つとして同じものがないというのがいいですね。


革が本来持つ表情を生かした加工で、年月を積み重ねたかのような深みのあるブラウンカラーの色合いがとても魅力的なシリーズですよ。


S1160
※クリックで拡大

S1160 ロングウォレット 長財布は、既に発売中のジップラウンドタイプとは異なるモデルで、二つ折りデザインがベースとなった人気のロングウォレットです。


お財布を開いても目につきにくい隠れた場所にある豊富な6枚のカードケースに、カードケースの裏側とコインケースの裏側にそれぞれついている厚みのあるポケット。

広々コインケースは十分な量のコインを収納出来る収納力、使い勝手ともに優れたロングウォレットとなっていますよ。









アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1160 ロングウォレット 長財布 アンティーク・ブライドルレザー
※クリックで詳細ページへ

  • 右側には6枚のカードケース。すぐに取り出したいカードを入れるのに便利です。 カードケースの裏側とコインケースの裏側にそれぞれついているポケットは、厚みのでない紙類を入れておく事ができます。
  • お財布を開いても目につきにくい隠れた場所にあるカードケース。 6枚のカードを収納出来るので、大切なカードはここへ。
  • 広々コインケースは十分な量のコインを収納出来ます。
  • 蛇腹部分はしっかりマチのあるお札入れです。 ラインの部分は、マルチポケットとして色々な使い方が出来ます。
  • ANTIQUE BRIDLE LEATHERの刻印が刻まれています。
  • 右側のカードケースにはHAND MADE IN ENGLANDの刻印が刻まれています。




◆素材:アンティークブライドルレザー
◆色:ANTIQUE(アンティーク)
◆ステッチ:BROWN(ブラウン)
◆サイズ:OPEN 20cm x 19cm  CLOSE 10cm x 19cm マチ:8cm
札入れ:2 小銭入れ:1 カード入れ:12 ポケット:3

◆Handmade in England






◆その他のWHCアンティークブライドルレザーシリーズを探す▼click!


















こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年10月26日

【新作】よりエイジングが楽しめる英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 ロングウォレット 長財布 ヴィンテージブライドルレザーが入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
 - Vintage Bridle Leather - 
S8819 LONG WALLET / VINTAGE 2TONE


S8819
※クリックで拡大

 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー シリーズのロングウォレット 長財布、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 LONG WALLET / VINTAGE 2TONE が入荷しました!


素材は、よりエイジングが楽しめるという Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー を使用。

フレームショップさんによると、このヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができる素材で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのこと。


イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革は、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させるというローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いて造られ、ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされているという。

S8819
※クリックで拡大


Vintage Bridle Leatherシリーズには、Vintage Bridle Leatherの刻印が刻まれています。また生産にかかわった職人のサインが入った「ファクトリージョブカード」が付属しており、他のシリーズとは異なったこだわりを感じさせるシリーズとなっています。




そして、このS8819 ロングウォレット 長財布は、カードは8枚収納可能。内側にはカードポケットの下に2つ収納スペースがあり、反対側にはボタン付きのポケットとファスナーが付いています。ファスナー部分の両側に札を入れることができます。

ジップつきのコインケースは、口が大きく開くので中身が一望でき、必要なコインがすぐに取り出せます。

ポケットが多く、収納力も高いので領収書やレシートもどーんとまとめて入れておくことができます。


カラーは、表側がNAVY(ネイビー)、裏側がNATURAL(ナチュラル)の2トーン仕様。



ショップページには、モデルとは異なりますが、飴色にエイジングされたサンプル写真が掲載されており、他のブライドルレザーのエイジングとは異なった風合いが魅力的です。


注目の新素材ということで、早々に完売するのではないでしょうか。
尚、商品は実店舗でも販売しているため、お早めにネ♪







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 LONG WALLET / VINTAGE 2TONE
※クリックで詳細ページへ

◆素材:ヴィンテージブライドルレザー
◆色 :NAVY(ネイビー)×NATURAL(ナチュラル)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:CLOSE 18cm×10cm  OPEN 18cm×20cm
◆左/札入れ:2 小銭入れ:1 ポケット:1  右/カード入れ:8 ポケット:2

◆Handmade in England

  • 縦に並んだカードケースが8つと、その裏側にポケットが2つあります。
  • コインケースの裏側のポケットには、お札や大きめの領収書を入れておけます。
  • ジップつきのコインケースは、口が大きく開くので中身が一望でき、必要なコインがすぐに取り出せます。
  • コインケースの表側にあるスナップつきのポケットは、切手や名刺などちょっとしたものを入れておくのに便利です。
  • 中央にVintage Bridle Leatherの刻印が刻まれています。
  • Vintage Bridle Leatherシリーズには生産にかかわりました 職人のサインが入った「ファクトリージョブカード」が付属いたします。 このカードはVintage Bridle Leatherシリーズを含む一部のシリーズにのみ付属となり 保証書ではございませんので予めご了承下さいませ。






レビュー:★★★★


◆他のヴィンテージブライドルレザーシリーズはコチラ▼click!






















こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年10月22日

【再入荷】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 ロングジップラウンドウォレット 長財布、上品な組み合わせのツートンウォレットが再入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S2622 LONG ZIP WALLET

Bridle Leather×London Calf -Navy/Red-


S2622
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、素材感の異なる二種類のレザーを使った Various Leather Series のニューモデルの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 ロングジップラウンドウォレット 長財布 ブライドルレザー×ロンドンカーフ が再入荷しました。


表にNavyのブライドルレザー、中にRedのロンドンカーフを使用した表側と内側で風合いの異なる2種類のレザーを使い分けた上品な組み合わせのツートンウォレットです。


インサイドに使われている「ロンドンカーフ」は、上質な原皮カーフ素材にピグメントプリント(顔料染め)を施したものです。

細かい型押しプリントを行った後、レジンコーティング(樹脂コーティング)を施しており、独特の凹凸感と品のある滑らかな手触りが特徴です。

また、ピグメントフィニッシュの為、殆どケアを必要とせず傷が付きにくくなっています。


アウトサイドにはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番の「ブライドルレザー」を使用しています。


S2622
※クリックで拡大

このS2622 ロングジップラウンドウォレットは、開口が最大約10cm開き、中身を確認し易く出し入れがスムーズに行えます。

コインケースは中央に配し、左右対称に仕切られた構造。マチが十分に取られ、お札入れとして使用可能なメインポケットが2つ。また、レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットも2つあります。


小銭入れは片側にマチを施 している為、中身が一望出来、出し入れがしやすい構造。レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットが、カードケースの背面に配置してます。


また、内側の上部にはホワイトハウスコックスの刻印が刻まれています。



ロンドンカーフは、傷が付きにくく使い勝手が良さそうだし、内側のレッドがアクセントになっていて、表からチラリと見える差し色がなんとも上品で素敵!


ブライドルレザーとは違う独特な風合いは必見です♪










アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]- Various Leather Series - Bridle Leather × London Calf -Navy/Red-



◆素材:牛革(ブライドルレザー×ロンドンカーフ)
◆色 :NAVY(ネイビー)×RED(レッド)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)

◆made in England













Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。












こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年10月19日

【再入荷】メッシュベルトの本家 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]が作るメッシュベルト P1127 フルグレインカウハイド 32mmが再入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
P1127 フルグレインカウハイド 32mmメッシュベルト


P1127
※クリックで拡大

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P1127 フルグレインカウハイド 32mmメッシュベルト が、ホワイトハウスコックスの正規販売店 HIGH FASHION FACTORY さんに再入荷しました。


素材に最高級のフルグレインカウハイド(成牛の一枚革)を使用した肉厚のレザーを使用し、熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだ Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルトは、まさに工芸品のような美しさ!まるで芸術品のようです。

メッシュベルトならではの上品さとシンプルさの存在感が見事です。


そして、真鍮(ブラス)のバックルはシルバーコーティングが施されています。



1970年代後半にブライドルレザーでつくられた Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て、巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたというのは有名な話。



カジュアルな軍パン、デニムにもベストマッチ!コーディネイトのアクセントに一躍を担ってくれる事は間違いありませんよ〜。♪







アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P1127 フルグレインカウハイド 32mm メッシュベルト
※クリックで詳細ページへ

熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだメッシュベルトです。
馬具の手綱に使用されていたロープの編み方を基調にしたモデルで、厚い革を均一に編みこむのは熟練の技が必要とされます。


◆SIZE
30 size / 幅×厚さ 3.2×0.6cm
32 size / 幅×厚さ 3.2×0.6cm
34 size / 幅×厚さ 3.2×0.6cm
バックル 縦×横 4.3×4.7cm

◆素材:フルグレインカウハイド
◆バックル:真鍮(クロームめっき)

◆英国製





レビュー:★★★★★
レビュー:★★★★
レビュー:★★★★
レビュー:









Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年10月01日

【新作】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]Various Leather Series、上品な組み合わせのツートンウォレットが入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
- Various Leather Series -
Bridle Leather × London Calf -Navy/Red-


Various Leather Series
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、素材感の異なる二種類のレザーを使った Various Leather Series のニューモデルが加わりました。


表にNavyのブライドルレザー、中にRedのロンドンカーフを使用した表側と内側で風合いの異なる2種類のレザーを使い分けた上品な組み合わせのツートンウォレットです。


インサイドに使われている「ロンドンカーフ」は、上質な原皮カーフ素材にピグメントプリント(顔料染め)を施したものです。

細かい型押しプリントを行った後、レジンコーティング(樹脂コーティング)を施しており、独特の凹凸感と品のある滑らかな手触りが特徴です。

また、ピグメントフィニッシュの為、殆どケアを必要とせず傷が付きにくくなっています。



Various Leather Series
※クリックで拡大

アウトサイドにはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番の「ブライドルレザー」を使用しています。


今回入荷したのは、定番三つ折り財布の S7660 3FOLD WALLET、ジップファスナーのついた S2622 LONG ZIP WALLET、長財布 S9697 LONG WALLET と S1247 LONG WALLET の合計4アイテムです。



ロンドンカーフは、傷が付きにくく使い勝手が良さそうだし、内側のレッドがアクセントになっていて、表からチラリと見える差し色がなんとも上品で素敵!


ブライドルレザーとは違う独特な風合いは必見です♪










アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]- Various Leather Series - Bridle Leather × London Calf -Navy/Red-



◆素材:牛革(ブライドルレザー×ロンドンカーフ)
◆色 :NAVY(ネイビー)×RED(レッド)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)

◆made in England













Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。












こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年09月27日

【新作】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1014 CARD CASE、シャツのポケットにも収まるブライドルレザーのスリムなカードケース

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1014 CARD CASE


S1014
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のカードケース、S1014 CARD CASE が、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに入荷しました。


シャツのポケットにも収まるブライドルレザーのスリムなカードケースです。


普段から常備するSuicaやPiTaPaなどのICカードやクレジットカードを入れるのに最適な3つのカードポケットと、チャージ用のお札などを入れておくのに便利なスナップボタン付きのポケットを装備しています。


上部にはチケットなども入る深めのポケットも付いており、通勤、通学にはとても便利なカードケースとなっています。


今回入荷したのは、Whitehouse Cox の定番素材であるブライドルレザー仕様のハバナ(こげ茶)、ブラック、ネイビーの3カラーと、アンティークブライドルレザー仕様の1アイテムの合計4アイテムです。


ちなみにアンティーク・ブライドルレザーとは、原皮に最高級のフルグレイン・カウハイド(成牛の一枚革)を使用し、それに樹皮や種皮などの自然の材料でのフルベジタブル・タンニングで、約10週間かけて鞣したWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]社特注のブライドルレザーをベースに作られたもののことを言います。
S1014
※クリックで拡大



原皮の表面にできたキズやしわを取り除かず、牛一頭一頭の個性が出るように作られていますので、エイジングを経て独特な風合いを楽しめるのが最大の特徴です。

革フェチにとって、このシワや血管跡など革本来の表情が活きる自然な風合いがなんともたまりません。なによりも、どれ一つとして同じものがないというのがいいですね。

革が本来持つ表情を生かした加工で、年月を積み重ねたかのような深みのあるブラウンカラーの色合いがとても魅力的です。












アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1223 ロングジップウォレット アンティークブライドルレザー
※クリックで詳細ページへ

シャツのポケットにも収まるブライドルレザーのスリムなカードケース「S1014 CARD CASE」。
普段から常備するICカードやクレジットカードを入れるのに最適な3つのカードポケットと、チャージ用のお札などを入れておくのに便利なスナップボタン付きのポケットを装備。また上部にはチケットなども入る深めのポケットも付いており、通勤、通学にはとても便利なカードケースです。



◆素材:アンティークブライドルレザー
◆色:ANTIQUE(アンティーク)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:7.5cmx10.0cm

◆Handmade in England









S1014









Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。










こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年09月23日

【再入荷】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1223 ロングジップラウンドウォレット、アンティークブライドルレザー仕様の定番フルジップ長財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1223 ロングジップウォレット

〜 ANTIQUE BRIDLE LEATHER SERIES 〜


S1223
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の定番フルジップ式の長財布、S1223 ロングジップウォレット アンティークブライドルレザー が、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに再入荷しました。


“アンティーク”とは、英国の伝統的皮革素材、アンティーク・ブライドルレザーのことで、原皮に最高級のフルグレイン・カウハイド(成牛の一枚革)を使用し、それに樹皮や種皮などの自然の材料でのフルベジタブル・タンニングで、約10週間かけて鞣したWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]社特注のブライドルレザーをベースに作られたもののことを言います。


原皮の表面にできたキズやしわを取り除かず、牛一頭一頭の個性が出るように作られていますので、エイジングを経て独特な風合いを楽しめるのが最大の特徴です。


革フェチにとって、このシワや血管跡など革本来の表情が活きる自然な風合いがなんともたまりません。なによりも、どれ一つとして同じものがないというのがいいですね。

革が本来持つ表情を生かした加工で、年月を積み重ねたかのような深みのあるブラウンカラーの色合いがとても魅力的なシリーズです。



巷では、大型のデカ財布が人気。Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のその人気定番ロングジップウォレットです。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1223 ロングジップウォレット は、ジッパーを開けると全ての収納部が一望でき、マチは蛇腹仕様で大きく開きます。
S1223
※クリックで拡大

札入れになるフリースペース、カード入れとコインケースが配置され、フリースペースは通帳も収納可能なサイズです。


サイズは、約10.5×19cmと大きめ。



中央よりジップ付きコインケース、蛇腹式の4室、両面外側にポケットと細かく収納が分かれています。

蛇腹式のマチは広く開くので、中身が確認しやすく、出し入れが容易に行えます。

両面にそれぞれ6つずつカードケースを備えています。両面外側ポケットは、通帳サイズの収納が可能です。


そして、ジッパーはスイスのriri社製ジップを使用。このジップはほんの少し固め。

グッチやプラダでもよく使われているジッパーブランドで、そのジッパーはスイス本国で造られ、職人が1つ1つ使用目的に合わせて磨きをかけるという品質と強度を誇るもの。
このあたりもなかなか通好みの仕様となっています。


カラーラインアップは、今回入荷した、外側がネイビー、内側がイエローのネイビー・イエローと、外側がブラックにステッチがレッド、内側がレッドのブラック・レッドの2カラー。



細かく仕切りが分かれており、蛇腹式のマチで大きく開くので、中身が見やすく取り出しやすいつくりになった長財布です♪









アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1223 ロングジップウォレット アンティークブライドルレザー
※クリックで詳細ページへ
◆素材:アンティークブライドルレザー
◆色 :ANTIQUE(アンティーク)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:11cm x 19cm 口は最大約15cm開きます
◆札入れ:4 小銭入れ:1 カード入れ:12 ポケット:2

◆Handmade in England


-ANTIQUE BRIDLE LEATHER -アンティークブライドルレザー-
アンティークブライドルレザーは、ホワイトハウスコックス社特注のブライドルレザーをベースに原皮の持つ風合いを損なわない染色方法によって仕上げられています。
経年変化によって自然に深みを増したかのようなアンティークブラウンの色合いが特長です。
革本来の表情であるシワや血管跡など、動物の成長の跡はあえて生かした加工をしており、その為それぞれが異なる個性を持ったオリジナリティー溢れるシリーズです。



















Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。










こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年09月19日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 長財布 アルパインカーフが再入荷!柔らかく手に馴染むソフトで滑らかなカーフ素材

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S2622 ロングジップラウンドウォレット アルパインカーフ


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 ロングジップラウンドウォレット アルパインカーフ
※クリックで拡大

 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、ソフトで滑らかなカーフ素材「アルパインカーフ」を使用したジップ式の長財布 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 ロングジップラウンドウォレット アルパインカーフ が再入荷しました!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ロングジップラウンドウォレット アルパインカーフ は、ソフトで滑らかなカーフ素材「アルパインカーフ」を使用したロングジップウォレットです。


素材には、非常にソフトで滑らかな原皮カーフ素材を、顔料&染料によって色付けを施したセミアニリンフィニッシュで仕上げられています。表面に繊細なプリント(型押し)を施すことで革の表情が豊かになり、素材本来の持つ艶やかさを引き立たせた仕上げとなっているとのこと。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 ロングジップラウンドウォレット アルパインカーフ
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 ロングジップラウンドウォレット アルパインカーフ
※クリックで拡大


サイズは、横幅190mm、高さ100mmで、札入れ:2 小銭入れ:1 カード入れ:8 ポケット:2となっています。

ジップの開口は最大約10cm開き、中身を確認し易く出し入れがスムーズに行えます。

ジップを開くとコインケースを中央にして、札入れ、カード入れが左右対称に仕切られている構造となっています。
両サイドの札入れやポケットには、マチが十分に取られており、レシートやチケットなどを一緒に入れておくこともできます。


今回、再入荷したカラーは、TAN(タン)とNAVY(ネイビー)の2色。



柔らかく手に馴染むソフトで滑らかなカーフ素材は、ブライドルレザーとは一味違ったエイジングが楽しめることでしょう。








アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 ロングジップラウンドウォレット アルパインカーフ
※クリックで詳細ページへ

-Alpine Calf -アルパインカーフ-非常にソフトで滑らかな原皮カーフ素材を、セミアニリンフィニッシュで仕上げています。
セミアニリンとは、顔料&染料によって色付けを施す加工方法です。表面に繊細なプリント(型押し)を施すことで革の表情が豊かになり、素材本来の持つ艶やかさを引き立たせた仕上げとなっています。


口が最大約10cm開き、中身を確認し易く出し入れがスムーズに行えます。

コインケースを中央にして、左右対称に仕切られた構造。マチが十分に取られ、お札入れとして使用可能なメインポケットが2つ。また、レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットも2つあります。

小銭入れは片側にマチを施している為、中身が一望出来、出し入れがしやすい構造になっています。



◆素材:アルパインカーフ
◆色 :TAN(タン)/NAVY(ネイビー)
◆ステッチ:TAN(タン)/NAVY(ネイビー)
◆サイズ:10cm x 19cm 口は最大約10cm開きます 
◆札入れ:2 小銭入れ:1 カード入れ:8 ポケット:2

◆made in England
















Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]新作・予約・最安値 - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年09月08日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の人気のジップ長財布、S1223 ロングジップウォレット ネイビー・イエローが入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1223 ロングジップウォレット ネイビー・イエロー


S1223
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランドの定番フルジップ式の長財布、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1223 ロングジップウォレット ネイビー・イエロー が、ホワイトハウスコックスの正規販売店 HIGH FASHION FACTORY さんに入荷しました。


毎年独自組み合わせで企画されたカラーリングで、ファッション雑誌 Begin:ビギンでも特集が組まれるほど注目の高いシリーズ HOLIDAY LINE:ホリーデーラインの2011年に登場した外側がネイビー、内側がイエローのネイビー×イエローと同じカラーのGLOBER別注の限定色となっています。


巷では、大型のデカ財布が人気。Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のその人気定番ロングジップウォレットです。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1223 ロングジップウォレット ネイビー・イエロー は、ジッパーを開けると全ての収納部が一望でき、マチは蛇腹仕様で大きく開きます。

札入れになるフリースペース、カード入れとコインケースが配置され、フリースペースは通帳も収納可能なサイズです。


サイズは、約10.5×19cmと大きめ。


S1223
※クリックで拡大

中央よりジップ付きコインケース、蛇腹式の4室、両面外側にポケットと細かく収納が分かれています。

蛇腹式のマチは広く開くので、中身が確認しやすく、出し入れが容易に行えます。

両面にそれぞれ6つずつカードケースを備えています。両面外側ポケットは、通帳サイズの収納が可能です。


そして、ジッパーはスイスのriri社製ジップを使用。このジップはほんの少し固め。

グッチやプラダでもよく使われているジッパーブランドで、そのジッパーはスイス本国で造られ、職人が1つ1つ使用目的に合わせて磨きをかけるという品質と強度を誇るもの。
このあたりもなかなか通好みの仕様となっています。


カラーラインアップは、今回入荷した、外側がネイビー、内側がイエローのネイビー・イエローと、外側がブラックにステッチがレッド、内側がレッドのブラック・レッドの2カラー。



細かく仕切りが分かれており、蛇腹式のマチで大きく開くので、中身が見やすく取り出しやすいつくりになった長財布ですよ。

GLOBER別注の限定色となっていますので完売する前にお早めにね♪








アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1223 ロングジップウォレット ネイビー・イエロー
※クリックで詳細ページへ

【GLOBER別注】
ホワイトハウスコックスのフルジップ長財布。
ジッパーを開けると全ての収納部が一望でき、マチは蛇腹仕様で大きく開きます。
札入れになるフリースペース、カード入れとコインケースが配置され、フリースペースは通帳も収納可能なサイズです。
riri社のジッパーを使用。


◆カラー ネイビー・イエロー
◆サイズ 約10.5×19cm(閉じた状態)
◆素材 ブライドルレザー
◆仕様 札入れ2 コインケース1 カード入れ12 ポケット2
◆メーカー品番 S1223

◆原産国 英国
















Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。










こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年09月02日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9763 ショルダーバッグ、ブリティッシュカントリースタイルを彷彿させるクラシックなショルダー

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
L9763 コットンツイルキャンバス×ブライドルレザー ショルダー


※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]、日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、ブリティッシュカントリースタイルを彷彿させるクラシックなショルダーバッグ Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9763 コットンツイルキャンバス×ブライドルレザー ショルダーバッグ が入荷しました。


型崩れをしにくく、水を通しにくい特殊3層構造を持つコットンキャンバスとブライドルレザー(牛革)のコンビ仕様。


サイズは横幅32cm、高さ24cm、マチ幅9cmと程良い大きさ。

マチ幅9cmのメイン収納部分はA4の雑誌や様々な物が収納でき、ゆったりとしたスペースが確保されていますので、通勤・通学にも十分耐えうる容量があります。
※クリックで拡大

メインの収納部分の前にはマチ付きのポケットが2つあり、こちらに小物類を入れると便利そうです。


さらにその反対面には、大きめ薄マチポケットが付いているので雑誌や、新聞を収納が可能となっています。



現在購入できるカラーは、タオリーブ×ハバナ、ブラック×ブラック、オリーブ×ハバナ、ネイビー×ハバナ、ネイビー×レッド×ホワイトの4カラー。
ちなみにカラーの前者がコットンキャンパスのカラーで、後者がブライドルレザーのカラーです。


スモールショルダーと比較しても容量がゆったりしておるので旅行だけでなく、通勤・通学にもピッタリのアイテムではないでしょうか・

オススメです。






アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9763 コットンツイルキャンバス×ブライドルレザー ショルダーバッグ

※クリックで詳細ページへ

ブリティッシュカントリースタイルを彷彿させるクラシックなショルダーバッグです。休日用として使いやすい手頃なサイズ感で、幅広い層から支持を得ています。

  • それぞれのレザーパーツには、ブライドルレザーを使用しています。
  • 肩への負担が少ない幅広サイズのコットンウェビングです。
  • 立体的で、丸みのある形に仕上がるように作られた、独特の縫製です。
  • 立体的で、丸みのある形に仕上がるように作られた、独特の縫製です。
  • フロント部分には、携帯電話や鍵など小物が出し入れしやすい大きなポケットを2つ備えています。
  • 背面にはB5サイズが入るポケットを備えています。
  • 型崩れをしにくく、水を通しにくい特殊3層構造を持つコットンキャンバスです。




◆素材:コットンツイルキャンバス/ブライドルレザー(牛革)
◆サイズ:縦24cm x 横32cm x マチ9cm 
◆ショルダー:85〜138cm
◆フロントポケット:2 バックポケット:1

◆made in England




















こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxの鞄・バッグを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年08月26日

【再入荷】ブライドルレザーを贅沢に使用したiPadケース、英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1202 ブライドルレザー iPadケースが入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1202 ブライドルレザー iPadケース


※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]では初となるiPadケースが、当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではお馴染みのホワイトハウスコックス日本総代理店直営ショップ、フレームショップ さんに再入荷しました。


ホワイトハウスコックスで使用される革の中で最も代表的な革、ブライドルレザーを贅沢に使用したiPadケースで、ケースを折り返せば2wayのスタンドとしても使用できる機能的なモデルです。

ショップ曰く
〜ブライドルレザーに使用する原皮は、英国を始め欧州で探し求めた、最高グレードのカウハイドで強く耐久性のある革です。樹皮や種子など自然の草木を使用したフルベジタブルタンニングで約10週間かけて鞣されます。
その後、染料を使用しアニリンフィニッシュされ、革の深部にタロー(獣脂)がしっかりとしみ込むまでブライドルグリースの中に浸します。〜
とのことで、いかに手間暇かけられたものかということが分かると思います。


※クリックで拡大
このiPadケースは、いうまでもなくWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]らしい頑丈なつくりで、使用されているブライドルレザーは、使い込むごとに革に味が出て、年を重ねるほど愛着が出てきます。このエイジングこそがWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の魅力と言っても過言ではありません。


現在購入できるカラーは、ブラックとバハナ(こげ茶)の2種類。


ブライドルレザーの使用面積が多い割には、他のホワイトハウスコックスのアイテムより割安な気がします。

オススメです♪















アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1202 ブライドルレザー iPadケース
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスでは初となるiPadケースが入荷致しました。
ケースを折り返せば2wayのスタンドとしても使用できる機能的なモデルです。



  • iPadをケースに収納した状態で、Dockコネクタや各種ボタンの使用が可能です。
  • ケースを折り返して背面のフックに固定することでスタンドとして使用できます。
  • 横置きにすることでキーボードスタンドして使用できます。
  • さらに縦置きにすることでハンズフリーのスタンドしても使用できます。
  • 背面にはWhitehouse Coxのロゴが刻まれています。
  • 収納口のストッパーにより本体が滑り落ちることはありません。



◆素材:ブライドルレザー
◆色 :HAVANA (ハバナ)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:CLOSE 24.5cm×19cm  OPEN 24.5cm×40cm

◆英国製












Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] ステーショナリー/その他 - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年08月24日

【再入荷】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品用メンテナンス3点セット。Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
Sft007 レザーバーム / Sft009 ブライドルレザー・レザーフード / S9169 ケアブラシ
メンテナンス3点セット


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品 ブライドルレザー用のメンテナンス用品、Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシの3点セット(※左写真) が、ホワイトハウスコックス正規販売店 HIGH FASHION FACTORY さんに再入荷いたしました。


Sft009 ブライドルレザー・レザーフード は、ブライドルレザーの保護に適していて、ブライドルレザーをロウ引きするときに使用するロウと同じ成分で出来ています。
乾いて硬くなってしまったブライドルレザーでも定期的に使用するとオイルが浸透し、革が柔らかくなり、元のブライドルレザーの状態に戻ります。


Sft007 レザーバーム は、ホホバオイルとその他のオイルやワックスが主成分です。ブライドルレザーだけでなく、カーフにも使用できます。
革の内側に浸透していくものではなく、革表面の保護とつや出しに最適です。


S9169 ケアブラシ は、ホワイトハウスコックスの革製品だけでなくお手持ちの革製品すべてに使用できるケアブラシです。ブラシ上部はブライドルレザー仕様、ブラシ部分には贅沢にも馬の髪の毛を使用しています。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大


これらのメンテナンス用品は、単品で販売されていますが、一度に揃う3点セットということでホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れて届けられます。



私は、たくさんの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]製品を持っていますが、定期的なブライドルレザーのメンテナンスに、これらのメンテナンス用品は欠かせません。
特にレザーフードを少量を革の表面全体に丁寧に薄くのばし、1時間ほど置いて染み込ませませ、後は丹念にケアブラシでブラッシングするだけで見事な光沢が現れます。

この瞬間が何とも言えぬ至福の時!革がリフレッシュするといい気分になりますよ。








アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスのメンテナンス用品が一度に揃う3点セット。
ホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れてお届けします。


◆商品番号 126611111
◆カラー レザーバーム:アメ色
◆レザーフード:クリーム色
◆ブラシ:ライトブラウン
◆サイズ ブラシ:縦×横×高さ 約4cm×15cm×4cm
◆素材 レザーバーム:ホホバオイル他
◆レザーフード:ミツバチのワックス他
◆ブラシ:ブラシ上部 ブライドルレザー ブラシ馬の髪の毛
◆ステッチ ブラシ:ライトブラウン
◆ギフト ブランドオリジナルパッケージ

◆原産国 英国




評価:★★★★★







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew より






Whitehouse Cox[メンテナンス] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox メンテナンス用品を探すなら▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年08月21日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 ロングウォレット ホースハイド、こだわりの英国産ホースハイド(馬革)を使用した渾身の新シリーズ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S2622 LONG ZIP WALLET

- Derby Collection:ダービーコレクション -


S2622
※クリックで拡大

先日、人気のロングウォレット、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 LONG ZIP WALLET が新作として加わったばかりの“- Derby Collection - :ダービーコレクション”。しばらく欠品が続いておりましたが再入荷しております。


この“- Derby Collection - :ダービーコレクション” は、こだわりの英国産ホースハイド(馬革)を素材に使用した、「Made in England」を誇りとするWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]渾身の新シリーズです。


この英国産ホースハイド(馬革)は、肉厚ながらもしなやかに柔軟性に富んでおり、ブライドルレザーにはない重厚感漂う渋い光沢が持ち味となっています。




まずは、この “- Derby Collection - :ダービーコレクション” のうんちくを、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんから
〜 -DERBY COLLECTION-
“ダービーコレクション”は、こだわりの英国産ホースハイド(馬革)を素材に使用した、「Made in England」を誇りとするホワイトハウスコックス渾身の新シリーズです。
馬の原皮(臀部を除いた部位)をフルベジタブル・タンニングでなめした後、植物から抽出した油や獣油などをブレンドしたナチュラルな特製オイルをふんだんに染み込ませています。
なめしからオイルドフィニッシュまでの革の生産工程を全て英国内で行った「Made in England」のホースハイドレザーです。肉厚ながらもしなやかな柔軟性に富んでおり、重厚感漂う渋い光沢を持ちます。
(ホースハイドレザーのケアには、レザーバームを推奨いたします。) 〜

S2622
※クリックで拡大


このS2622 ロングジップラウンドウォレットは、開口が最大約10cm開き、中身を確認し易く出し入れがスムーズに行えます。

コインケースは中央に配し、左右対称に仕切られた構造。マチが十分に取られ、お札入れとして使用可能なメインポケットが2つ。また、レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットも2つあります。


小銭入れは片側にマチを施 している為、中身が一望出来、出し入れがしやすい構造。レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットが、カードケースの背面に配置してます。


また、内側の上部にはホワイトハウスコックスの刻印が刻まれています。反対側には「DERBY COLLECTION」の刻印が刻まれています。


カラーは、表側がブラウン、裏側がタンのBROWN(ブラウン)×TAN(タン)、表側がブラック、裏側がタンのBLACK(ブラック)×TAN(タン)の2カラーが入荷しております。



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の定番のブライドルレザーより若干リーズナブルなプライス設定がされているのも特徴。

ブライドルレザーとと同様に、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]社製品ならではの使用すればするほど味わいが増し、光沢が出るエイジングも十分に楽しむことができますよ。





S2622









アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S2622 LONG ZIP WALLET ホースハイド
※クリックで詳細ページへ

  • 口が最大約10cm開き、中身を確認し易く出し入れがスムーズに行えます。
  • コインケースを中央にして、左右対称に仕切られた構造。マチが十分に取られ、お札入れとして使用可能なメインポケットが2つ。またカードケースも左右4つずつ配置してます。
  • 小銭入れは片側にマチを施している為、中身が一望出来、出し入れがしやすい構造になっています。
  • レシートやチケットなどを入れるのに便利なサブポケットが、カードケースの背面に配置してます。
  • 片側にはホワイトハウスコックスの刻印が刻まれています。反対側には「DERBY COLLECTION」の刻印が刻まれています。




◆素材:ホースハイド(馬革)
◆色 :BLACK(ブラック)×TAN(タン)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:10cm x 19cm 口は最大約10cm開きます
◆札入れ:2 小銭入れ:1 カード入れ:8 ポケット:2

◆Handmade in England






◆その他の WHC Derby Collectionアイテムはこちら▼click!















Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]新作・予約・最安値




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年08月15日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1760 ロングジップラウンドウォレットにイタリアンカーフを使用したニューモデルが再入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1760 ロングジップラウンドウォレット


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1760 CLUTCH PURSE
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1760 ロングジップラウンドウォレット にイタリアンカーフを使用したニューモデルが再入荷しました。


イタリア産カーフを使ったロングジップウォレットです。フルベジタブルタンニングでなめされており、革本来のナチュラルな風合いが生かされています。革表面のマットな質感は、使い込むほどに自然で美しい艶を増します。


仕切りの多い蛇腹仕様のこのロングジップウォレットは、中央よりジップ付きコインケース、蛇腹式の4室、両面外側にポケットと細かく収納が分かれています。
蛇腹式のマチは広く開くので、中身が確認しやすく、出し入れが容易に行えます。


片面サイドには、6つのカードケースを備えています。両面外側ポケットは、通帳なども収納できます。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1760 CLUTCH PURSE
※クリックで拡大

ジッパーはスイスのriri社製ジップはほんの少し固め。

グッチやプラダでもよく使われているジッパーブランドで、そのジッパーはスイス本国で造られ、職人が1つ1つ使用目的に合わせて磨きをかけるという品質と強度を誇るもの。
このあたりもなかなか通好みの仕様となっています。


外側のジップの裏側には、ブランドロゴやHANDMADE IN ENGLANDなどの刻印が入ります。


革本来の持つナチュラルな風合いが生かされた革表面のマットな質感は、使い込むほどに自然で美しい艶を増し、定番ブライドルレザーと異なったとても良いエイジングが期待できるそうですよ♪






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1760 CLUTCH PURSE









アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1760 ロングジップラウンドウォレット イタリアンカーフ
※クリックで詳細ページへ

  • 中央よりジップ付きコインケース、蛇腹式の4室、両面外側にポケットと細かく収納が分かれています。
  • 蛇腹式のマチは広く開くので、中身が確認しやすく、出し入れが容易に行えます。
  • 片面サイドには、6つのカードケースを備えています。
  • 両面外側ポケットは、通帳なども収納できます。
  • ブランドロゴなどの刻印が入ります。
  • 革本来の持つナチュラルな風合いが生かされています。革表面のマットな質感は、使い込むほどに自然で美しい艶を増し、とても良いエイジングが期待できます。



◆素材:イタリアンカーフ (牛革)
◆色 :BLACK(ブラック)×BROWN(ブラウン)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:10.5cm x 19cm 口は最大約15cm開きます
◆札入れ:3 小銭入れ:1 カード入れ:6 ポケット:2

◆made in England





















こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年08月09日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9697 長財布 ネイビー・イエロー、GLOBER別注の限定色が入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S9697 長財布 ネイビー・イエロー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9697 長財布 ネイビー・イエロー
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9697 長財布 ネイビー・イエロー が、ホワイトハウスコックスの正規販売店 HIGH FASHION FACTORY さんに入荷しました。


毎年独自組み合わせで企画されたカラーリングで、ファッション雑誌 Begin:ビギンでも特集が組まれるほど注目の高いシリーズ HOLIDAY LINE:ホリーデーラインの2011年に登場した外側がネイビー、内側がイエローのネイビー×イエローと同じカラーのGLOBER別注の限定色となっています。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9697 長財布 は、小銭入れ付き長財であるが、コインケースのマチを無くして薄さを追求した長財布となっており、コインケースのない長財布のような薄さを実現しています。


札入れの高さは、日本紙幣にジャストのサイズで余分に大きくならないよう設計されています。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9697 長財布 ネイビー・イエロー
※クリックで拡大

カード入れ8つ、札入れが1つにジッパー付きコインケースが1つとその他のポケット3つ。



スーツ姿に折り財布なんか使うと、尻ポケットや、内ポケットが膨らんでしまっては、せっかくのスーツのシルエットが台無し!
スリムな長財布をスーツの内ポケットからサッと出して精算する姿はなかなか格好いいですよね。


多数のカード入れや、ファスナー式の小銭入れなど使い勝手のよいデザイン♪
長く使うほどに深みのある色で渋い風合いを醸し出すネイビー・イエローからのブライドルレザーなど、オススメですよ。







アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9697 長財布 ネイビー・イエロー
※クリックで詳細ページへ

【GLOBER別注】
GLOBER別注ネイビー・イエローの小銭入れ付き長財布S9697。
S9697は、カードも札入れも小銭も入れつつ、なおかつ薄さも追求した長財布。
コインケースは底のマチをなくしたので、コインケースのない長財布のような薄さです。
高さは日本紙幣にジャストのサイズで余分に大きくならないよう配慮しています。
ネイビー・イエローの2トーン長財布はエレガントでありながら、最高のインパクトを持っています。


◆商品番号 110381911
◆カラー ネイビー・イエロー
◆サイズ 約17.5cm×9cm(閉じた状態)
◆素 材 ブライドルレザー
◆仕 様 カード入れ8  札入れ1  ジッパー付きコインケース1  ポケット3
◆ステッチ ホワイト
◆ギフト ブランドオリジナルパッケージ

◆原産国 英国
















Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。










こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年08月08日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9652 COMPACT WALLET、Various Leatherシリーズの手のひらに収まるコンパクトな二つ折り財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
- Various Leather Series -
S9652 COMPACT WALLET


S9652
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、今までにない雰囲気の革を表側に使用し、中のレザーにはカラーバリエーションが豊富なブライドルレザーを組み合わせた、「Various Leather Series」にクロコプリントを施したカウレザーをシャイニーワックス加工で仕上げ、艶感をプラスし、存在感のあるシリーズが入荷しました。


表には、大胆なクロコプリントを施したカウレザー(牛革)を使い、内側にはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番のブライドルレザーの組み合わせ。

クロコプリントは艶感のあるシャイニーワックス加工でフィニッシュしており、ブライドルレザーとの鮮やかなカラーコンビネーションによって、使うことが楽しくなるような遊び心溢れる仕上がりとなっています。


その新リーズに加わったのは、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9652 COMPACT WALLET VARIOUS LEATHER 2TONE


コインケースを中央に配して左右に仕切られた札入れや、横向きに収納可能なカードケースなど、シンプルですが、一目で中身が見やすいつくり。使い勝手も良く、収納性に富んでいます。
S9652
※クリックで拡大


カードケースはコインケースに向かって3つと、札入れと平行方向に2つあります。また、カードケースとコインケースの裏側にはポケットが付いています。

札入れは上部に1か所。深めになっているので、折りたたんだ際にもお札が見えることがありません。

コインケースは、中が見やすく小銭が取り出しやすいよう、マチをしっかりとってあります。

そして左側にHAND MADE IN ENGLANDの刻印が刻まれています。



カラーラインナップは、表がカウレザー(牛革)のグレイ、裏側がブライドルレザーのマリンカラーのGREY(グレイ)/MARINE(マリン)、そしてBROWN(ブラウン)/NEWTON(ニュートン)の2カラーが入荷しています。


クロコの型押し、そしてポイントカラーとなるブライドルレザーをミックスすることにより、インパクトがありつつも上品なシリーズですですよ♪








アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9652 COMPACT WALLET VARIOUS LEATHER 2TONE
※クリックで詳細ページへ



◆素材:牛革(カウレザー×ブライドルレザー)
◆色 :BROWN×NEWTON(ブラウン×ニュートン)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:CLOSE 12.5cm×9cm OPEN 12.5cm×18cm
◆札入れ:1 小銭入れ:1 カード入れ:5 ポケット:2

◆Handmade in England

















Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]新作・予約・最安値




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2013年08月03日

英国 Whitehouse Coxの肉厚なヴィンテージブライドルレザーに薄く漉かれた革を丁寧に巻いて仕上げられたボリューム感のあるレザーバングル

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1249 VINTAGE BRIDLE LEATHER WRAP BANGLE


S1249
※クリックで拡大

 ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、肉厚なヴィンテージブライドルレザーに、薄く漉かれた革を丁寧に巻いて仕上げられたボリューム感のあるレザーバングル、「 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1249 VINTAGE BRIDLE LEATHER WRAP BANGLE 」が入荷しました。



素材は、よりエイジングが楽しめるという Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー を使用。


ヴィンテージブライドルレザーから、これまでになかったニュータイプのレザーバングルです。





フレームショップさんからこの素材のうんちくを。
-VINTAGE BRIDLE LEATHER -ヴィンテージブライドルレザー-
ヴィンテージブライドルレザーは、イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革です。
ローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いており、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させています。
ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされています。
本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持ちます。
染色はほとんど施さず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化もお楽しみいただけます。


S1249
※クリックで拡大

入荷したカラーは、ヴィンテージブライドルレザーでは人気が高い、NATURAL(ナチュラル)、CONKER(コンカー)、NAVY(ネイビー)の3色。


NATURAL(ナチュラル)カラーのヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができます。

この素材で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのことですよ。



使い込んで行くと、他の革製品ではなかなか味わえない自分独自の愛着のある“味のある色”に変わって行きますよ♪































こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]