2012年09月19日

【新作】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1222 LONG WALLET / 2TONE が入荷!表側と内側で風合いの異なる2種類のレザーを使い分けたジップウォレット

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1222 LONG WALLET / 2TONE


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1222 LONG WALLET / 2TONE
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、表側と内側で風合いの異なる2種類のレザーを使い分けたジップウォレット、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1222 LONG WALLET / 2TONE が入荷しました。


5種類の素材をそれぞれ表と裏側で組み合わせたタイプとなっており、それぞれカラーも異なっています。


まず一つ目は、掲載の写真のグリズリーレザー×アルパインカーフ仕様から。
表側にシボの凹凸感を大胆に強調させることで豊かな表情に仕上げられた「グリズリーレザー」を使用、力強く野性味に溢れる印象を持ちます。
そして内側には上品で細かなシボとソフトで滑らかな手触りを持つ「アルパインカーフ」を使用しています。

二つ目は、ロンドンカーフ×ハラカーフ仕様。外側の「ロンドンカーフ」は、上質な原皮カーフ素材にピグメントプリント(顔料染め)を施したもの。細かい型押しプリントを行った後、レジンコーティング(樹脂コーティング)を施しており、独特の凹凸感と品のある滑らかな手触りが特徴です。ピグメントフィニッシュの為、殆どケアを必要とせず傷が付きにくくなっています。
内側には光沢を抑えたしっとりとした上品な風合いと、しなやかでソフトな手触りを持つ「ハラカーフ」を使用しています。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1222 LONG WALLET / 2TONE
※クリックで拡大

三つ目は、タスカニーカーフ×ハラカーフ仕様。外側には、表情が豊かなプリント加工がチャームポイントの「タスカニーカーフ」を使用。上質なロウマテリアル(原皮)にベジタブルタンニングを施し、セミアニリン染色をしてナチュラルな風合いに仕上げています。また、ソフトであるけど非常にコシのある独特な風合いは、ドラムの中へ入れて攪拌するミル加工によるものです。
そして内側は、「ハラカーフ」を使用しています。


四つ目は、タスカニーカーフ×アルパインカーフ仕様。外側を「タスカニーカーフ」、内側を「アルパインカーフ」を使用した物。


このように、「グリズリーレザー」「アルパインカーフ」「ロンドンカーフ」「タスカニーカーフ」「ハラカーフ」のそれぞれも素材の生かした組み合わせのモデルとなっております。


Whitehouse Coxの定番素材「ブライドルレザー」とは違う独特な風合いは必見ですぞ♪







Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1222 LONG WALLET / 2TONE









アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1222 LONG WALLET / 2TONE
※クリックで詳細ページへ

表側と内側で風合いの異なる2種類のレザーを使い分けたジップウォレットです。

アウトサイドの「グリズリーレザー」は、シボの凹凸感を大胆に強調させることで豊かな表情に仕上げており、
力強く野性味に溢れる印象を持ちます。
インサイドには上品で細かなシボとソフトで滑らかな手触りを持つ「アルパインカーフ」を使用しています。

  • コインケースを中央に配して左右に仕切られた札入れや、横向きに収納可能なカードケースなど、シンプルですが、一目で中身が見やすいつくりです。使い勝手も良く、収納性に富んでいます。
  • カードケースは横向きに7枚収納可能。カードが重ならない為、確認しやすく出し入れが容易に行えます。また、さらに裏側にもポケットが付いています。
  • 札入れはマチが十分に取られているので領収書やチケットなどを入れるのにも便利です。さらに裏側にもポケットが付いてます。
  • HANDMADE IN ENGLANDの刻印が刻まれています。





◆素材:牛革(タスカニーカーフ×アルパインカーフ)
◆色 : TAN×WHITE(タン×ホワイト)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ: CLOSE 19cm x 11cm OPEN 19cm x 23cm
◆札入れ:2 小銭入れ:1 カード入れ:7 ポケット:2

◆made in England














Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]新作・予約・最安値




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年09月08日

【新色】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] FRAME別注 P2003 ダブルブレスレットの新色が入荷!英国伝統の革小物ブランドのイントレチャートコレクション

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
P2003 DOUBLE BRACELET


※クリックで拡大

 ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、新色 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット NAVY(ネイビー)×NEWTON(ニュートン) と NAVY(ネイビー)×RED(レッド)が入荷しました。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット は、フレーム別注アイテムで、短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によって1つ1つ作られたレザーメッシュの細い革編みを2連にしたダブルブレスレットです。


単色モノは以前からあったのですが、こちらは2色のレザーを丹念に編み込んだ2トーンモデルとなっています。



良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。


使い込んで行くと、他の革製品ではなかなか味わえない自分独自の愛着のある“味のある色”に変わって行きますよ♪


超人気アイテムにつき、直ぐに完売となってしまいますのでお早めにネ♪






P2003 DOUBLE BRACELET








アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット
※クリックで詳細ページへ


英国伝統の革小物ブランド「ホワイトハウスコックス」のイントレチャートシリーズ。短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によって1つ1つ作られたレザーブレスレットです。使い込む事に馴染み、味わい深い表情を見せます。



◆FRAME別注
◆素材:フルグレインカウハイド
◆色:NAVY(ネイビー)×RED(レッド)
◆サイズ:全長約21cm

◆made in England








レビュー:
レビュー:
レビュー:★★★★★


◆WHC P2003 DOUBLE BRACELE 他のカラーはコチラ▼click!











Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年09月02日

【再入荷】巨匠ラルフ・ローレンが認めた Whitehouse Cox [ホワイトハウスコックス] が作るメッシュベルトが再入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
P1127 フルグレインカウハイド 32mmメッシュベルト


P1127
※クリックで拡大

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルト P1127 フルグレインカウハイド 32mmメッシュベルト が、ホワイトハウスコックス日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに再入荷しました。


1970年代後半にブライドルレザーでつくられた Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て、巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたというのは有名な話。



素材に最高級のフルグレインカウハイド(成牛の一枚革)を使用した肉厚のレザーを使用し、熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだ Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルトは、まさに工芸品のような美しさ!まるで芸術品のようです。



肉厚のレザーをより幅広に使用し、メッシュベルトならではの上品さとゴツさの存在感がナイスですな。


カジュアルな軍パン、デニムにもベストマッチ!コーディネイトのアクセントに一躍を担ってくれる事は間違いありませんよ〜。







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P1127 フルグレインカウハイド 32mm メッシュベルト

WHCが日本において本格展開するようになってから20余年、このブランドの人気の始まりがメッシュベルトでもあります。その代表格が『P1127』。ウールパンツからデニムパンツまで守備範囲の広さが多くの支持を得ている理由のひとつ。初めてのメッシュベルトには、まずはこの1本をオススメします。


◆素材:フルグレインカウハイド
◆バックル:ブラス(真鍮)シルバーコーティング

◆英国製












Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。





こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月31日

【再入荷】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品用メンテナンス3点セット。Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
Sft007 レザーバーム / Sft009 ブライドルレザー・レザーフード / S9169 ケアブラシ
メンテナンス3点セット


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品 ブライドルレザー用のメンテナンス用品、Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシの3点セット(※左写真) が、ホワイトハウスコックス正規販売店 HIGH FASHION FACTORY さんに再入荷いたしました。


Sft009 ブライドルレザー・レザーフード は、ブライドルレザーの保護に適していて、ブライドルレザーをロウ引きするときに使用するロウと同じ成分で出来ています。
乾いて硬くなってしまったブライドルレザーでも定期的に使用するとオイルが浸透し、革が柔らかくなり、元のブライドルレザーの状態に戻ります。


Sft007 レザーバーム は、ホホバオイルとその他のオイルやワックスが主成分です。ブライドルレザーだけでなく、カーフにも使用できます。
革の内側に浸透していくものではなく、革表面の保護とつや出しに最適です。


S9169 ケアブラシ は、ホワイトハウスコックスの革製品だけでなくお手持ちの革製品すべてに使用できるケアブラシです。ブラシ上部はブライドルレザー仕様、ブラシ部分には贅沢にも馬の髪の毛を使用しています。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大


これらのメンテナンス用品は、単品で販売されていますが、一度に揃う3点セットということでホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れて届けられます。



私は、たくさんの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]製品を持っていますが、定期的なブライドルレザーのメンテナンスに、これらのメンテナンス用品は欠かせません。
特にレザーフードを少量を革の表面全体に丁寧に薄くのばし、1時間ほど置いて染み込ませませ、後は丹念にケアブラシでブラッシングするだけで見事な光沢が現れます。

この瞬間が何とも言えぬ至福の時!革がリフレッシュするといい気分になりますよ。








アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスのメンテナンス用品が一度に揃う3点セット。
ホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れてお届けします。


◆商品番号 126611111
◆カラー レザーバーム:アメ色
◆レザーフード:クリーム色
◆ブラシ:ライトブラウン
◆サイズ ブラシ:縦×横×高さ 約4cm×15cm×4cm
◆素材 レザーバーム:ホホバオイル他
◆レザーフード:ミツバチのワックス他
◆ブラシ:ブラシ上部 ブライドルレザー ブラシ馬の髪の毛
◆ステッチ ブラシ:ライトブラウン
◆ギフト ブランドオリジナルパッケージ

◆原産国 英国




評価:★★★★★







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew より






Whitehouse Cox[メンテナンス] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox メンテナンス用品を探すなら▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月29日

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9736 IDホルダー

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S9736 IDホルダー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9736 IDホルダー
※クリックで拡大

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の IDカードケース S9736 IDホルダー が、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに再入荷しました。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を代表するブライドルレザーを使用したIDカードケースです。樹皮や種子など自然の草木を使用したフルベジタブルタンニングで約10週間かけて鞣され、その後、染料を使用しアニリンフィニッシュされ、革の深部にタロー(獣脂)がしっかりとしみ込むまでブライドルグリースの中に浸されるというこだわりのレザーを使用しています。

ブライドルレザー特有の堅牢な革の品質と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。


カラーラインナップとして、ニュートン、ハバナ、ブラック、レッド、グリーン、ネイビーの全6色。


単なるIDカードケースとしてはちょっとお高めですが、永く使えますからね。
オススメです。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9736 IDホルダー


















Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。







Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月26日

ブライドルレザーを贅沢に使用したiPadケース、英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1202 ブライドルレザー iPadケースが入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1202 ブライドルレザー iPadケース


※クリックで拡大

 本日ご紹介するアイテムは、英国の伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]iPadケース。


ブランド初となるiPadケースで、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]で使用される革の中で最も代表的な革、ブライドルレザーを贅沢に使用したiPadケースとなっています。

ケースを折り返せば2wayのスタンドとしても使用できる機能的なモデルに仕上がっています。


当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではお馴染みのホワイトハウスコックス日本総代理店直営ショップ、フレームショップ 曰く
〜ブライドルレザーに使用する原皮は、英国を始め欧州で探し求めた、最高グレードのカウハイドで強く耐久性のある革です。樹皮や種子など自然の草木を使用したフルベジタブルタンニングで約10週間かけて鞣されます。
その後、染料を使用しアニリンフィニッシュされ、革の深部にタロー(獣脂)がしっかりとしみ込むまでブライドルグリースの中に浸します。〜
とのことで、いかに手間暇かけられたものかということが分かると思います。


※クリックで拡大
このiPadケースは、いうまでもなくWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]らしい頑丈なつくりで、使用されているブライドルレザーは、使い込むごとに革に味が出て、年を重ねるほど愛着が出てきます。このエイジングこそがWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の魅力と言っても過言ではありません。


カラーラインナップは、NAVY:ネイビー(※掲載写真)、BLACK:ブラック、HAVANA:ハバナ(こげ茶)の3カラー。


ブライドルレザーの使用面積が多い割には、他のホワイトハウスコックスのアイテムより割安な気がします。

オススメです♪















アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1202 ブライドルレザー iPadケース
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスでは初となるiPadケースが入荷致しました。
ケースを折り返せば2wayのスタンドとしても使用できる機能的なモデルです。
カラー展開はハバナ、ブラック、ネイビーの3色で登場です。
また、こちらのモデルは新しいiPadとiPad2に対応しております。


  • iPadをケースに収納した状態で、Dockコネクタや各種ボタンの使用が可能です。
  • ケースを折り返して背面のフックに固定することでスタンドとして使用できます。
  • 横置きにすることでキーボードスタンドして使用できます。
  • さらに縦置きにすることでハンズフリーのスタンドしても使用できます。
  • 背面にはWhitehouse Coxのロゴが刻まれています。
  • 収納口のストッパーにより本体が滑り落ちることはありません。



◆素材:ブライドルレザー
◆色 :NAVY (ネイビー)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:CLOSE 24.5cm×19cm  OPEN 24.5cm×40cm

◆英国製












Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] ステーショナリー/その他 - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月25日

まるでエイジング済みのような仕上がり! 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B2243 スタッズベルト サファリレザーが再入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
B2243 スタッズベルト サファリレザー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B2243 スタッズベルト サファリレザー 
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、まるでエイジング済みのような仕上がりの味のあるスタッズベルト、 B2243 スタッズベルト サファリレザー(※左写真) が再入荷しました。


25mm幅のナローベルトで、ベルトループ部分と先端部分のみにスタッズを打ち込んだデザインが特徴です。


天然染料のみを使用染色して仕上げられ、たっぷりのオイルが染みこんだナチュラルレザーは、既に長い年月を使い込んだかのような風格で、まさにエイジング済みのような仕上がりです。

ショップによると、「独特のシボは、革の表面で色ムラや大小さまざまな大きさになり、それが革の表情を変化させ、どのアイテムにもひとつとない特徴をもたらします。」とのこと。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B2243 スタッズベルト サファリレザー 
※クリックで拡大

無骨ながらもとても良い雰囲気を持つ”サファリ・レザー”とスタッズの相性は抜群で、大人な風格。


サイズは、28 30 32 34 36 38 の6サイズで、カラーはブラウンとブラックの2色。



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトといえば メッシュベルト が有名で、1970年代後半頃にブライドルレザーでつくられたWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたといいいます。
熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだメッシュベルトはまさに工芸品のよう!



本日ご紹介のベルトも負けず劣らずこだわりを感じるアイテムのひとつです。







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B2243 スタッズベルト サファリレザー
※クリックで詳細ページへ

25mmのナロー(細幅)ベルトです。ベルトループと先端部分のみにスタッズを打ち込んだアシンメトリーなデザインが特徴です。無骨ながらもとても良い雰囲気を持つ”サファリ・レザー”とスタッズの相性は抜群で、大人な風格が漂います。オイルドレザーならではの馴染みの良さがあり、柔軟に身体にフィットします。

馬蹄型の重厚なバックル。ループ部分にスタッズを打ち込んでいます。

自然なシボが特徴的なオイルドレザー”サファリ・レザー”を使用しています。

やや長めに取ったベルト先端にスタッズを打ち込んでいます。スタイリングのアクセントとして際立ちます。

ベルトループが細いパンツにもフィットします。




-SAFARI LEATHER -サファリレザー-
自然の染料を使って染色加工し、ドラムにかけて元々あった革の凹凸を強調したワイルドなレザーです。
ドラムにかけたことにより、革本来の柔らかさと表面の自然な凹凸感が強調され、さらに自然の染料を使用しているので革の部位によって色の濃淡が現れ、1つとして同じ製品が出来ません。
この独特のシボは、革の表面で色ムラや大小さまざまな大きさになり、それが革の表情を変化させ、どのアイテムにもひとつとない特徴をもたらします。型押しによる加工や顔料仕上による革では決して手に入れることの出来ないナチュラルレザーが見せる最大の魅力です。


【FRAME別注】
◆素材:サファリレザー
◆バックル:ブラス(真鍮)
◆スタッズ:ブラス(真鍮)
◆色 :BROWN(ブラウン) / BLACK(ブラック)
◆ステッチ:ブラウン / ブラック

◆made in England










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月23日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1058 コンパクト三つ折り財布(チビ財布)ネイビー・イエローが再入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1058 コンパクト三つ折り財布 ネイビー・イエロー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1058 コンパクト三つ折り財布 ネイビー・イエロー
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランドの定番コンパクト財布、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1058 コンパクト三つ折り財布 ネイビー・イエロー が、ホワイトハウスコックスの正規販売店 HIGH FASHION FACTORY さんに再入荷しました。



毎年独自組み合わせで企画されたカラーリングで、ファッション雑誌 Begin:ビギンでも特集が組まれるほど注目の高いシリーズ HOLIDAY LINE:ホリーデーラインの2011年に登場した外側がネイビー、内側がイエローのネイビー×イエローと同じ組み合わせのGLOBER別注の限定色となっています。


そしてその限定色に加え、巷で流行中のちょっと小さな ”チビ財布”仕様 がこの財布です。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番の人気三つ折り財布 s7660 をさらにコンパクトにしたモデルで、人気も一、二を争う人気の財布です。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1058 コンパクト三つ折り財布 ネイビー・イエロー
※クリックで拡大

S1058 コンパクト三つ折り財布 の外形寸法は、高さ12cm、横幅10cmとかなりコンパクト。定番の 三つ折り財布 s7660 の高さが14.5cm 横幅9.5cmですので横幅は若干大きく、高さで2cmも小さくなっています。

小さくなっていても収納能力が低下しているわけではありません。右側にはコインケース、真ん中にカードケースという配置は定番モデルと変わりはありません。
財布を開いた状態では、ほとんどサイズが変わらないので1万円札も十分に収納できます。

カードケースが5つとポケットが3つと、小さい割に収納力も立派!ただ小さいだけでなく、札入れ、コインケース、カードケース、ポケットがしっかり機能した財布が、今一番ホットなんですよね。

ポケットに入れても服のシルエットに影響しないちょっと小ぶりの財布ならスマートに持つことができます。
また、メインの財布は鞄の中に、チビ財布はジャケットの内ポケットややジーンズの尻ポケットに入れて機動性を高めるのも良し、ランチタイムにチビ財布だけ持って食事するのもなかなかスマートですね。


というわけで、このS1058 コンパクト三つ折り財布の他にも、ネイビー・イエローのアイテムが複数入荷していますよ♪







アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1058 コンパクト三つ折り財布 ネイビー・イエロー
※クリックで詳細ページへ

【GLOBER別注】
ホワイトハウスコックス3つ折り財布の定番シリーズ「S7660」のコンパクトモデル「S1058」に、GLOBERが別注を掛けた限定色。
コンパクトなサイズ感ながら、札入れ部分の長さは定番モデルと殆ど変らないので、お札も十分に収納できます。
カードケースの裏側には、深めのポケットが2つあるので、レシートや領収書などを収納するのに便利です。
コインケースはマチを十分に取ってあるので、中身も見やすく、小銭の出し入れもしやすい使い勝手の良いデザインです。


◆サイズ 縦×横:約12×10cm
◆素材 ブライドルレザー
◆仕様 札入れ1  コインケース1  カード入れ3  ポケット5
◆ステッチ ホワイト
◆ギフト ブランドオリジナルパッケージ

◆原産国 英国
















Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]新作・予約・最安値 - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月21日

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9736 IDホルダー

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S9736 IDホルダー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9736 IDホルダー
※クリックで拡大

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の IDカードケース S9736 IDホルダー が、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに再入荷しました。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を代表するブライドルレザーを使用したIDカードケースです。樹皮や種子など自然の草木を使用したフルベジタブルタンニングで約10週間かけて鞣され、その後、染料を使用しアニリンフィニッシュされ、革の深部にタロー(獣脂)がしっかりとしみ込むまでブライドルグリースの中に浸されるというこだわりのレザーを使用しています。

ブライドルレザー特有の堅牢な革の品質と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。


カラーラインナップとして、ニュートン、ハバナ、ブラック、レッド、グリーン、ネイビーの全6色。


単なるIDカードケースとしてはちょっとお高めですが、永く使えますからね。
オススメです。








レビュー:★★★★
レビュー:★★★
レビュー:
レビュー:★★★
レビュー:
レビュー:









Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。







Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月18日

【新作】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 ロングウォレット ロンドンカーフが入荷!独特の凹凸感や品のある質感が印象的なロンドンカーフ仕様の長財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S8819 ロングウォレット ロンドンカーフ


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 ロングウォレット ロンドンカーフ
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、独特の凹凸感や、品のある質感が印象的なロンドンカーフ仕様の長財布、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 ロングウォレット ロンドンカーフ が入荷しました。


まず、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 ロングウォレット の特徴から。


カードは8枚収納可能。内側にはカードポケットの下に2つ収納スペースがあり、反対側にはボタン付きのポケットとファスナーが付いています。ファスナー部分の両側に札を入れることができます。

ジップつきのコインケースは、口が大きく開くので中身が一望でき、必要なコインがすぐに取り出せます。

ポケットが多く、収納力も高いので領収書やレシートもどーんとまとめて入れておくことができます。



ということで、次はこの新素材ののうんちくをショップページから
-LONDON CALF -ロンドンカーフ-

ロンドンカーフは、上質な原皮カーフ素材にピグメントプリント(顔料染め)を施し、細かい型押しプリントを行った後、
レジンコーティング(樹脂コーティング)を施した革です。独特の凹凸感があり、上品さのある滑らかな手触りが特徴です。
ピグメントプリントフィニッシュの為、殆どケアを必要とせず傷が付きにくいのも特徴です。
とのこと。ブライドルレザーとは異なった風合いが魅力です。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 ロングウォレット ロンドンカーフ
※クリックで拡大


そして右側にHAND MADE IN ENGLANDの刻印が刻まれています。


今回、入荷したカラーは、表がブラウン、内側がレッドのBROWN×RED(ブラウン×レッド)、表がネービー、内側がレッドのNAVY×RED(ネイビー×レッド)の2カラー。


ピグメントフィニッシュの為、傷が付きにくく使い勝手が良さそうなこの財布は、内側のレッドがアクセントになっていて、表からチラリと見える差し色がなんとも上品で素敵!


価格は、それなりにいたしますが、ブライドルレザーとは違う独特な風合いは必見です♪





Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 ロングウォレット ロンドンカーフ









アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8819 ロングウォレット ロンドンカーフ
※クリックで詳細ページへ

  • 縦に並んだカードケースが8つと、その裏側にポケットが2つあります。
  • コインケースの裏側のポケットには、お札や大きめの領収書を入れておけます。
  • ジップつきのコインケースは、口が大きく開くので中身が一望でき、必要なコインがすぐに取り出せます。
  • コインケースの表側にあるスナップつきのポケットは、切手や名刺などちょっとしたものを入れておくのに便利です。
  • 右側にHAND MADE IN ENGLANDの刻印が刻まれています。





◆素材:ロンドンカーフ(牛革)
色 :BROWN×RED(ブラウン×レッド)
ステッチ:TONAL STITCH(同色)
サイズ:CLOSE 18cm×10cm  OPEN 18cm×20cm
左/札入れ:2 小銭入れ:1 ポケット:1  右/カード入れ:8 ポケット:2

◆made in England














Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]新作・予約・最安値




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月11日

革本来の 表情が活きる自然な風合い 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]Antique Bridle Leather :アンティーク・ブライドルレザーシリーズ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
- Antique Bridle Leather -


Whitehouse Cox S9696 ジップウォレット
※クリックで拡大

 以前より復活の呼び声が高かったWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアンティークブライドルレザーシリーズが、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、再入荷いたしました。

定番のウォレットにキーケースやカードケースなど、全9モデルのラインナップされています。


“アンティーク”とは、英国の伝統的皮革素材、アンティーク・ブライドルレザーのことで、原皮に最高級のフルグレイン・カウハイド(成牛の一枚革)を使用し、それに樹皮や種皮などの自然の材料でのフルベジタブル・タンニングで、約10週間かけて鞣したWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]社特注のブライドルレザーをベースに作られたもののことを言います。

原皮の表面にできたキズやしわを取り除かず、牛一頭一頭の個性が出るように作られていますので、エイジングを経て独特な風合いを楽しめるのが最大の特徴です。

革フェチにとって、このシワや血管跡など革本来の表情が活きる自然な風合いがなんともたまりません。なによりも、どれ一つとして同じものがないというのがいいですね。


革が本来持つ表情を生かした加工で、年月を積み重ねたかのような深みのあるブラウンカラーの色合いがとても魅力的なシリーズですよ。





Antique Bridle Leather









アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]Antique Bridle Leather :アンティーク・ブライドルレザーシリーズ


◆素材:アンティークブライドルレザー
◆色 :ANTIQUE (アンティーク)
◆ステッチ:ブラウン

◆Made in England





フレームショップ
◆その他の Whitehouse Cox Antique Bridle Leather はコチラ▼click!









Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]新作・予約・最安値




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

革本来の 表情が活きる自然な風合い 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]Antique Bridle Leather :アンティーク・ブライドルレザーシリーズ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
- Antique Bridle Leather -


Whitehouse Cox S9696 ジップウォレット
※クリックで拡大

 以前より復活の呼び声が高かったWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアンティークブライドルレザーシリーズが、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、再入荷いたしました。

定番のウォレットにキーケースやカードケースなど、全9モデルのラインナップされています。


“アンティーク”とは、英国の伝統的皮革素材、アンティーク・ブライドルレザーのことで、原皮に最高級のフルグレイン・カウハイド(成牛の一枚革)を使用し、それに樹皮や種皮などの自然の材料でのフルベジタブル・タンニングで、約10週間かけて鞣したWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]社特注のブライドルレザーをベースに作られたもののことを言います。

原皮の表面にできたキズやしわを取り除かず、牛一頭一頭の個性が出るように作られていますので、エイジングを経て独特な風合いを楽しめるのが最大の特徴です。

革フェチにとって、このシワや血管跡など革本来の表情が活きる自然な風合いがなんともたまりません。なによりも、どれ一つとして同じものがないというのがいいですね。


革が本来持つ表情を生かした加工で、年月を積み重ねたかのような深みのあるブラウンカラーの色合いがとても魅力的なシリーズですよ。





Antique Bridle Leather









アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]Antique Bridle Leather :アンティーク・ブライドルレザーシリーズ


◆素材:アンティークブライドルレザー
◆色 :ANTIQUE (アンティーク)
◆ステッチ:ブラウン

◆Made in England





フレームショップ
◆その他の Whitehouse Cox Antique Bridle Leather はコチラ▼click!









Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]新作・予約・最安値




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月07日

巨匠ラルフ・ローレンが認めた Whitehouse Cox [ホワイトハウスコックス] が作るメッシュベルト

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
P1127 フルグレインカウハイド 32mmメッシュベルト


P1127
※クリックで拡大

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルト P1127 フルグレインカウハイド 32mmメッシュベルト が、ホワイトハウスコックス日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに入荷しました。


1970年代後半にブライドルレザーでつくられた Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て、巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたというのは有名な話。



素材に最高級のフルグレインカウハイド(成牛の一枚革)を使用した肉厚のレザーを使用し、熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだ Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルトは、まさに工芸品のような美しさ!まるで芸術品のようです。



肉厚のレザーをより幅広に使用し、メッシュベルトならではの上品さとゴツさの存在感がナイスですな。


カジュアルな軍パン、デニムにもベストマッチ!コーディネイトのアクセントに一躍を担ってくれる事は間違いありませんよ〜。







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P1127 フルグレインカウハイド 32mm メッシュベルト

WHCが日本において本格展開するようになってから20余年、このブランドの人気の始まりがメッシュベルトでもあります。その代表格が『P1127』。ウールパンツからデニムパンツまで守備範囲の広さが多くの支持を得ている理由のひとつ。初めてのメッシュベルトには、まずはこの1本をオススメします。


◆素材:フルグレインカウハイド
◆バックル:ブラス(真鍮)シルバーコーティング

◆英国製












Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。





こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月05日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9070 ラージトート コットンツイルキャンバス×ブライドルレザー×アルパインカーフが再入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
L9070 ラージトート

コットンツイルキャンバス×ブライドルレザー×アルパインカーフ


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9070 ラージトート コットンツイルキャンバス×ブライドルレザー×アルパインカーフ
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、コットンツイルキャンバスとブライドルレザー、とアルパインカーフを組み合わせた使いやすいメンズサイズの縦長ショッパー、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9070 ラージトート コットンツイルキャンバス×ブライドルレザー×アルパインカーフ が再入荷しました。


型崩れをしにくく、水を通しにくい特殊3層構造を持つコットンキャンバスと Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の代表的な高級革、ブライドルレザーと柔らかく手に馴染むソフトで滑らかなカーフ素材、アルパインカーフを使った贅沢なトートバッグです。


ブリティッシュカントリースタイルを彷彿させるクラシックなショルダーバッグで、2種類の革をあしらったトリコロールカラー仕様。軽快さを感じさせる特別バージョンとなっています。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9070 ラージトート コットンツイルキャンバス×ブライドルレザー×アルパインカーフ
※クリックで拡大


サイズは縦36cm×横37cm×マチ幅17cmで、口が広いため、物の出し入れがしやすく収納力もバツグン!通勤・通学用としてもオススメです。


イギリスの伝統ある高級馬具メーカーから生まれたブランドで、素朴なデザインながら質の良いバッグや小物は、英国のみならずイタリア、フランスなどヨーロッパのおしゃれな男性や女性にとても人気のあるブランドです。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]は、熟練した職人達があえて最新式の機械に頼らず、使い古された道具や工具を使ったハンド・メイドのため値段は少々高めで結構しますが、より永く使用できるのでオススメですよ!






アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]L9070 ラージトート コットンツイルキャンバス×ブライドルレザー×アルパインカーフ

※クリックで詳細ページへ

実用本位の丈夫さと収納力を備えた「自立するトートバッグ」。
キャンバスバッグシリーズを代表する人気モデルです。
2種類の革をあしらったトリコロールカラー仕様で、軽快さを感じさせる特別バージョンです。
こちらのバッグには専用バッグが付属されます。


  • それぞれのレザーパーツには、ブライドルレザーとアルパインカーフを使用しています。
  • 二重に補強されたコットンウェビング。肩掛けも可能な長さです。
  • マチ幅17cmの大容量デザイン、ブライドルレザーを贅沢に使ってパイピング&底部の補強を施しています。
  • 内部には、A4サイズの大きさが入るスナップボタン付きのポケットを左右に備えています。
  • 入れる物を選ばない、充分な収納力を持ちます。





◆素材:コットンツイルキャンバス/ブライドルレザー/アルパインカーフ
◆色 :NAVY(ネイビー)/ RED (レッド)/ WHITE (ホワイト)
◆サイズ:縦37 x 横35 x マチ17cm
◆ハンドル:50cm
◆インサイドポケット:2 サイドポケット:2

◆原産国 英国






その他にも


















こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxの鞄・バッグを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年08月03日

【再入荷】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品用メンテナンス3点セット。Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
Sft007 レザーバーム / Sft009 ブライドルレザー・レザーフード / S9169 ケアブラシ
メンテナンス3点セット


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品 ブライドルレザー用のメンテナンス用品、Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシの3点セット(※左写真) が、ホワイトハウスコックス正規販売店 HIGH FASHION FACTORY さんに再入荷いたしました。


Sft009 ブライドルレザー・レザーフード は、ブライドルレザーの保護に適していて、ブライドルレザーをロウ引きするときに使用するロウと同じ成分で出来ています。
乾いて硬くなってしまったブライドルレザーでも定期的に使用するとオイルが浸透し、革が柔らかくなり、元のブライドルレザーの状態に戻ります。


Sft007 レザーバーム は、ホホバオイルとその他のオイルやワックスが主成分です。ブライドルレザーだけでなく、カーフにも使用できます。
革の内側に浸透していくものではなく、革表面の保護とつや出しに最適です。


S9169 ケアブラシ は、ホワイトハウスコックスの革製品だけでなくお手持ちの革製品すべてに使用できるケアブラシです。ブラシ上部はブライドルレザー仕様、ブラシ部分には贅沢にも馬の髪の毛を使用しています。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大


これらのメンテナンス用品は、単品で販売されていますが、一度に揃う3点セットということでホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れて届けられます。



私は、たくさんの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]製品を持っていますが、定期的なブライドルレザーのメンテナンスに、これらのメンテナンス用品は欠かせません。
特にレザーフードを少量を革の表面全体に丁寧に薄くのばし、1時間ほど置いて染み込ませませ、後は丹念にケアブラシでブラッシングするだけで見事な光沢が現れます。

この瞬間が何とも言えぬ至福の時!革がリフレッシュするといい気分になりますよ。








アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスのメンテナンス用品が一度に揃う3点セット。
ホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れてお届けします。


◆商品番号 126611111
◆カラー レザーバーム:アメ色
◆レザーフード:クリーム色
◆ブラシ:ライトブラウン
◆サイズ ブラシ:縦×横×高さ 約4cm×15cm×4cm
◆素材 レザーバーム:ホホバオイル他
◆レザーフード:ミツバチのワックス他
◆ブラシ:ブラシ上部 ブライドルレザー ブラシ馬の髪の毛
◆ステッチ ブラシ:ライトブラウン
◆ギフト ブランドオリジナルパッケージ

◆原産国 英国




評価:★★★★★







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew より






Whitehouse Cox[メンテナンス] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox メンテナンス用品を探すなら▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年07月26日

【再入荷】夏のアクセントアイテム 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のイントレチャートコレクション FRAME別注 P2003 ダブルブレスレット RED(レッド)

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット
※クリックで拡大

 ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、夏のアクセントアイテム、 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット のRED(レッド)が再入荷しました。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット は、フレーム別注アイテムで、短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によって1つ1つ作られたレザーメッシュの細い革編みを2連にしたダブルブレスレットです。


良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

※クリックで拡大



使い込んで行くと、他の革製品ではなかなか味わえない自分独自の愛着のある“味のある色”に変わって行きますよ♪


今シーズンよりカラー展開が増え、一段と人気が上昇している Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット は、雑誌 bigin など様々なファッション誌にも取り上げられている注目のアイテム。


これからのシーズンに活躍するマストアイテムで、当分は品薄が続きそうです。

現在は、このレッド色のみが購入可能です。
直ぐに完売となってしまいますのでお早めにネ♪
















アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット
※クリックで詳細ページへ



英国伝統の革小物ブランド「ホワイトハウスコックス」のイントレチャートシリーズ。短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によって1つ1つ作られたレザーブレスレットです。使い込む事に馴染み、味わい深い表情を見せます。


◆FRAME別注
◆色:RED(レッド)
◆素材:フルグレインカウハイド
◆サイズ:全長約21cm

◆made in England









◆ダブルブレスレット 他のカラーはコチラ▼click!











Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年07月18日

【再入荷】夏のアクセントアイテム 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のイントレチャートコレクション FRAME別注 P2003 ダブルブレスレット RED(レッド)

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット
※クリックで拡大

 ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、夏のアクセントアイテム、 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット のRED(レッド)が再入荷しました。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット は、フレーム別注アイテムで、短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によって1つ1つ作られたレザーメッシュの細い革編みを2連にしたダブルブレスレットです。


良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

※クリックで拡大



使い込んで行くと、他の革製品ではなかなか味わえない自分独自の愛着のある“味のある色”に変わって行きますよ♪


今シーズンよりカラー展開が増え、一段と人気が上昇している Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット は、雑誌 bigin など様々なファッション誌にも取り上げられている注目のアイテム。


これからのシーズンに活躍するマストアイテムで、当分は品薄が続きそうです。

現在は、このレッド色のみが購入可能です。
直ぐに完売となってしまいますのでお早めにネ♪
















アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット
※クリックで詳細ページへ



英国伝統の革小物ブランド「ホワイトハウスコックス」のイントレチャートシリーズ。短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によって1つ1つ作られたレザーブレスレットです。使い込む事に馴染み、味わい深い表情を見せます。


◆FRAME別注
◆色:RED(レッド)
◆素材:フルグレインカウハイド
◆サイズ:全長約21cm

◆made in England









◆ダブルブレスレット 他のカラーはコチラ▼click!











Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年07月15日

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品用メンテナンス3点セット。Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
メンテナンス ケアグッズ

Sft007 レザーバーム / Sft009 ブライドルレザー・レザーフード / S9169 ケアブラシ



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス ケアグッズ
※クリックで拡大

 本日は、英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品のメンテナンス ケアグッズの紹介です。


まず、ひとつ目の Sft009 ブライドルレザー・レザーフード は、ブライドルレザーの保護に適していて、ブライドルレザーをロウ引きするときに使用するロウと同じ成分で出来ています。
乾いて硬くなってしまったブライドルレザーでも定期的に使用するとオイルが浸透し、革が柔らかくなり、元のブライドルレザーの状態に戻ります。


二つ目の Sft007 レザーバーム は、ホホバオイルとその他のオイルやワックスが主成分です。ブライドルレザーだけでなく、カーフにも使用できます。
革の内側に浸透していくものではなく、革表面の保護とつや出しに最適です。


そして三つ目の S9169 ケアブラシ は、ホワイトハウスコックスの革製品だけでなくお手持ちの革製品すべてに使用できるケアブラシです。ブラシ上部はブライドルレザー仕様、ブラシ部分には贅沢にも馬の髪の毛を使用しています。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス
※クリックで拡大



私は、たくさんの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]製品を持っていますが、定期的なブライドルレザーのメンテナンスに、これらのメンテナンス用品は欠かせません。
特にレザーフードを少量を革の表面全体に丁寧に薄くのばし、1時間ほど置いて染み込ませませ、後は丹念にケアブラシでブラッシングするだけで見事な光沢が現れます。

この瞬間が何とも言えぬ至福の時!革がリフレッシュするといい気分になりますよ。








アイテム紹介 〜 Crouka LR(クローカ エルアール) 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス ケアグッズ
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスの商品は、正しいケアをしてご使用いただくことにより、
長期間使用でき、 手放せなくなる味わいが醸し出されます。
純正 レザーバームは、革表面の保護や艶出しに最適なビーズワックスオイル。
ホホバオイルとハチミツから取れる成分を使用しており、ロンドンカーフ以外の全ての革に使用できる万能ワックスです。
少量を革の表面全体に薄く伸ばし30分〜1時間程置き、
専用ブラシでブラッシングする事で、革の風合いがより味わい深いものになります。

純正 レザーフードは、革表面の保護や艶出しに最適なブライドルレザー専用のワックス。
レザーバームとは違い、ブライドルレザーの為だけという方はこちらがオススメ。
少量を革の表面全体に薄く伸ばし30分〜1時間程置き、
専用ブラシでブラッシングする事で、革の風合いがより味わい深いものになります。

純正 BRUSHは、専用バーム等を塗り込んだ後、仕上げのブラッシングに使用して頂く専用ブラシ。
ブラシ部分は6インチ(約15cm)の長さがあり、素材には馬毛を使用。
持ち手の部分にはブライドルレザーが貼られ、ブランドを象徴する刻印が刻まれています。
商品のケアと同時に、ブラシ自体の風合いも楽しめそう...。

ユーザーなら、必ず手に入れておきたいメンテナンスアイテム...。
純正品ならではの確かな使い心地を試してみてください。










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew より






Whitehouse Cox[メンテナンス] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox メンテナンス用品を探すなら▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年07月11日

ブライドルレザーを贅沢に使用したiPadケース、英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1202 ブライドルレザー iPadケースが入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1202 ブライドルレザー iPadケース


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1202 ブライドルレザー iPadケース
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]では初となるiPadケースが、当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではお馴染みのホワイトハウスコックス日本総代理店直営ショップ、フレームショップ さんに入荷しました。


ホワイトハウスコックスで使用される革の中で最も代表的な革、ブライドルレザーを贅沢に使用したiPadケースで、ケースを折り返せば2wayのスタンドとしても使用できる機能的なモデルです。

ショップ曰く
〜ブライドルレザーに使用する原皮は、英国を始め欧州で探し求めた、最高グレードのカウハイドで強く耐久性のある革です。樹皮や種子など自然の草木を使用したフルベジタブルタンニングで約10週間かけて鞣されます。
その後、染料を使用しアニリンフィニッシュされ、革の深部にタロー(獣脂)がしっかりとしみ込むまでブライドルグリースの中に浸します。〜
とのことで、いかに手間暇かけられたものかということが分かると思います。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1202 ブライドルレザー iPadケース
※クリックで拡大
このiPadケースは、いうまでもなくWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]らしい頑丈なつくりで、使用されているブライドルレザーは、使い込むごとに革に味が出て、年を重ねるほど愛着が出てきます。このエイジングこそがWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の魅力と言っても過言ではありません。


今回、フレームショップ さんに入荷したカラーは、NAVY:ネイビー(※掲載写真)、BLACK:ブラック、HAVANA:ハバナ(こげ茶)の3カラー。


ブライドルレザーの使用面積が多い割には、他のホワイトハウスコックスのアイテムより割安な気がします。

オススメです♪







Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1202 ブライドルレザー iPadケース








アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1202 ブライドルレザー iPadケース
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスでは初となるiPadケースが入荷致しました。
ケースを折り返せば2wayのスタンドとしても使用できる機能的なモデルです。
カラー展開はハバナ、ブラック、ネイビーの3色で登場です。
また、こちらのモデルは新しいiPadとiPad2に対応しております。


  • iPadをケースに収納した状態で、Dockコネクタや各種ボタンの使用が可能です。
  • ケースを折り返して背面のフックに固定することでスタンドとして使用できます。
  • 横置きにすることでキーボードスタンドして使用できます。
  • さらに縦置きにすることでハンズフリーのスタンドしても使用できます。
  • 背面にはWhitehouse Coxのロゴが刻まれています。
  • 収納口のストッパーにより本体が滑り落ちることはありません。



◆素材:ブライドルレザー
◆色 :NAVY (ネイビー)
◆ステッチ:TONAL STITCH(同色)
◆サイズ:CLOSE 24.5cm×19cm  OPEN 24.5cm×40cm

◆英国製












Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] ステーショナリー/その他 - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年07月01日

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9736 IDホルダー

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S9736 IDホルダー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9736 IDホルダー
※クリックで拡大

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の IDカードケース S9736 IDホルダー が、ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに再入荷しました。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を代表するブライドルレザーを使用したIDカードケースです。樹皮や種子など自然の草木を使用したフルベジタブルタンニングで約10週間かけて鞣され、その後、染料を使用しアニリンフィニッシュされ、革の深部にタロー(獣脂)がしっかりとしみ込むまでブライドルグリースの中に浸されるというこだわりのレザーを使用しています。

ブライドルレザー特有の堅牢な革の品質と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。


カラーラインナップとして、ニュートン、ハバナ、ブラック、レッド、グリーン、ネイビーの全6色。


単なるIDカードケースとしてはちょっとお高めですが、永く使えますからね。
オススメです。


















Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。








Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]