2012年02月20日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1090 ベルト ヴィンテージブライドルレザー、味わい深いエイジングの変化が楽しめます!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
B1090 ベルト ヴィンテージブライドルレザー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1090 ベルト ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、染色はほとんど施さず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げの "ヴィンテージブライドルレザー" を使ったカジュアルベルト、 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1090 ベルト ヴィンテージブライドルレザー BLACK (※左写真) が入荷しました。


カラーラインナップは、NATURAL(ナチュラル)とナチュラルより少し濃いめのCONKER(コンカー)に加えて、今回、BLACK(ブラック)が追加され3カラーとなりました。


素材は、よりエイジングが楽しめるという Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー を使用。

フレームショップさんによると、このヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができる素で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのことです。



※クリックで拡大
イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革は、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させるというローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いて造られ、ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされているという。


ベルト幅が、38mm。バックルは、ブラス(真鍮)製でサイズは58mm×52mm。ベルトのホールは、5穴で、ホール間隔は2.5cmです。


オーソドックスなデザインではありますが、革自体の厚みもそここあって、結構ボリュームのあるベルトとなっています。
※クリックで拡大



サイズは、30 32 34 36 38 の5サイズとなっております。



本日ご紹介のベルトも負けず劣らずこだわりを感じるアイテムのひとつです。







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1090 ベルト ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで詳細ページへ

 


◆素材:ヴィンテージ ブライドルレザ
◆バックル:ブラス(真鍮)
◆色 :BLACK(ブラック) / NATURAL(ナチュラル) / CONKER(コンカー)
◆ステッチ:ブラック / ベージュ / ブラウン

◆made in England

















Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年02月12日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー、味わい深いエイジングの変化が楽しめます!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、染色はほとんど施さず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げの "ヴィンテージブライドルレザー" を使ったカジュアルベルト、 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー (※左写真) が入荷しました。



素材は、よりエイジングが楽しめるという Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー を使用。

フレームショップさんによると、このヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができる素で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのことです。



※クリックで拡大
イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革は、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させるというローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いて造られ、ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされているという。


ベルト幅が、40mmとちょっと太めのダブルピンベルト。バックルは、ブラス(真鍮)製でサイズは55mm×37mm。

バックル付近のこの処理が渋い。革自体の厚みもそここあって、結構ボリュームのあるベルトとなっています。


サイズは、28 30 32 34 38の5サイズで、カラーは、NATURAL(ナチュラル)とナチュラルより少し濃いめのCONKER(コンカー)に加えて、今回、BLACK(ブラック)が追加され3カラーとなりました。
※クリックで拡大



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトといえば メッシュベルト が有名で、1970年代後半頃にブライドルレザーでつくられたWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたといいいます。
熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだメッシュベルトはまさに工芸品のよう!



本日ご紹介のベルトも負けず劣らずこだわりを感じるアイテムのひとつです。







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで詳細ページへ

 


◆素材:ヴィンテージ ブライドルレザ
◆バックル:ブラス(真鍮)
◆色 :NATURAL(ナチュラル) / CONKER(コンカー)
◆ステッチ:ベージュ / ブラウン

◆made in England













Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年02月11日

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のイントレチャートコレクション FRAME別注 P2003 ダブルブレスレットが入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット
※クリックで拡大

 ホワイトハウスコックスの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット が入荷しました。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット は、短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によって1つ1つ作られたレザーメッシュの細い革編みを2連にしたダブルブレスレットです。


単色モノは以前からあったのですが、今回入荷したのは、BLACK(ブラック)×RED(レッド)<※左写真>、NEWTON(ニュートン)×HAVANA(ハバナ)、RED(レッド)×NEWTON(ニュートン)の2トーン仕様のフレーム別注アイテムです。



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット
※クリックで拡大

良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。


使い込んで行くと、他の革製品ではなかなか味わえない自分独自の愛着のある“味のある色”に変わって行きますよ♪









アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット
※クリックで詳細ページへ

英国伝統の革小物ブランド「ホワイトハウスコックス」のイントレチャートシリーズ。短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によって1つ1つ作られたレザーブレスレットです。使い込む事に馴染み、味わい深い表情を見せます。


◆FRAME別注
◆素材:フルグレインカウハイド
◆色:NEWTON(ニュートン)×HAVANA(ハバナ)
◆サイズ:全長約21cm

◆made in England






◆その他の イントレチャートコレクション はコチラ▼click!










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年02月10日

【再入荷】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9829 ジップコインウォレット シェルコードバン、米国 Horween社製極上革ジェニュインシェルコードバンを贅沢に使用!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S9829 ジップコインウォレット シェルコードバン


※クリックで拡大

 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、米国シカゴのタンナー Horween:ホーウィン社製のジェニュインシェルコードバンを贅沢に使った Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9829 ジップコインウォレット シェルコードバン が再入荷しました。


Horween:ホーウィン社 はアメリカで唯一コードバンを作ることができるタンナーであり、一度途絶えかけたコードバン鞣しの技術を守り抜いたタンナーでもあります。

あの Alden[オールデン] の革もこちらの物を使っています。その革好きにたまらない贅沢な革を使ったシリーズというわけです。


まずこのシリーズのうんちくをショップページから
※クリックで拡大
ホワイトハウスコックス社が使用するコードバンは、100年以上にも渡って、確かな技術で作り続けている米国タンナー「ホーウィン社」のジェニュインシェルを使用しています。
このコードバンは、伝統的な手法を用いて、厳選された原皮のみが特注のグリースと染料で仕上げられ、その工程は6ヶ月間を要します。その後、手作業により革を成形し、この独特な光沢が熟練職人の手仕事によって生み出されます。
特有のしっとりとした質感と光沢は、コードバンが持つ最大の魅力といえます。
とのこと。

そして、デザインはごくごく普通のジップ式のマルチパース。ジップを開けるとちょっと変わっていて中央のポケットにはコイン収納部、その両サイドにはカードや折りたたんだお札を収納できるというレイアウト。

ちなみにこの中央のポケットは、ちょうど仕切り役目を行っていて、ホーウィン社とホワイトハウスコックスのロゴが刻印されています。
※クリックで拡大


そして、ジッパーはスイスのriri社製ジップを使用。このジップはほんの少し固め。

グッチやプラダでもよく使われているジッパーブランドで、そのジッパーはスイス本国で造られ、職人が1つ1つ使用目的に合わせて磨きをかけるという品質と強度を誇るもの。
このあたりもなかなか通好みの仕様となっています。



今回、再入荷したカラーは、ブラウン(※掲載写真)とブラックの2色。


ブライドルレザーとは違うこの光沢感がたまりません。シェルコードバンを使ってるとはいえ、意外とお手頃なプライシングではないでしょうか。
これほしいです♪







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9829 ジップコインウォレット シェルコードバン
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックス社が使用するコードバンは、100年以上にも渡って、確かな技術で作り続けている米国タンナー「ホーウィン社」のジェニュインシェルを使用しています。このコードバンは、伝統的な手法を用いて、厳選された原皮のみが特注のグリースと染料で仕上げられ、その工程は6ヶ月間を要します。その後、手作業により革を成形し、この独特な光沢が熟練職人の手仕事によって生み出されます。特有のしっとりとした質感と光沢は、コードバンが持つ最大の魅力といえます。

中央には仕切りの代わりになるポケットが付いています。ちょっとした外出のとき、バッグを持たないときなど、最小限の内容でお金やカードを持ち歩くときに便利です。

中央のポケットに ホーウィン社とホワイトハウスコックスのロゴが刻印されています。

かさばらないデザインはジャケットのポケットにもぴったりです。



◆素材:シェルコードバン
◆色 :BLACK(ブラック) / BROWN(ブラウン)
◆ステッチ:ブラック / ブラウン
◆サイズ:9.5cm x 11cm

◆made in England






◆その他の シェルコードバン アイテムはコチラ▼click!










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]新作・予約・最安値 - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年02月08日

【52%OFF】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S5761 馬蹄形コインケース GREENが超特価!!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S5761 馬蹄形コインケース GREEN


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S5761 馬蹄形コインケース GREEN
※クリックで拡大

 インポートブランドショップ ワールドハンター楽天市場店 さんでは、英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の S5761 馬蹄形コインケース GREEN の限定特価セールを開催!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S5761 馬蹄形コインケース GREEN の国内正規代理店の販売価格 16,800円(税込)のところ 60%OFF の超特価となっております!!



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の s5761 馬蹄形コインケース RED は、いわゆる馬の蹄の形をしたコインケースで、構造はい たってシンプルな手のひらサイズ。 かぱっと開けると小銭を手前にスライドさせること で、見やすく、そして取り出しやすいのが人気の秘密です。


カラーはレッド色となっておりますが、このレッドは、ホワイトハウスコックスの醍醐味であるエイジングにより、味のある深い濃い赤茶色に変化する人気のカラーのひとつ。女性だけでなく男性にも根強いファンが多いのがこのカラーの特徴の一つ。
ここはあえてレッドを選んでみるのもいいかもしれません。


今回、GREEN:グリーン色のみが52%OFFとなっておりますが、RED:レッド、NAVY:ネイビー、HAVANA:こげ茶、BLACK:ブラック色もエントリー中!こちらはちょっとだけ高い41%OFFです。

このチャンスをお見逃しなく!!




 



アイテム紹介 〜 ワールドハンター楽天市場店 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]s5761 コインケース
※クリックで詳細ページへ

【ホワイトハウスコックスの素材について】
※ブライドルレザーとは

牛革の皮革をナチュラル・タンニンなめし(皮から革への加工方法のひとつ)でなめされ、蜜ロウ、タロウ、植物性油などのワックス(簡単に言うとロウソクのロウみたいなもの)を最終段階でアイロンや手などで革の表面に塗り込んだものです。

※ブルームとは
ブライドルレザーの特徴として、革の表面にブルーム(白い粉)が見られます。革に含まれるワックスが表面に浮き出し、白い粉を吹いたようになる事をいいます。柔らかい布などで革になじませてあげてください。

※ホワイトハウスコックスの製品は、素材の持ち味を生かすため、革をナチュラルなまま使用しております。
その為、若干の傷やムラがありますが、これは全ての製品に見られるもので不良ではございません。
お使い頂くうちに馴染んで参りますので、予めご了承下さい。
※水にぬれると色落ちする事があります。汚れなどをふき取る場合は、乾いた柔らかい布で拭いてください。


◆商品名 WhitehouseCox 小銭入(コインケース) ブライドル S5761 GREEN
◆サイズ 縦:約6.5cm 横:約7cm 厚:約2cm
◆カラー GREEN
◆素材 ブライドルレザー
◆仕様 小銭入れ×1
◆重量 約28g
◆付属品 純正BOX

◆made in ENGLAND





52%OFF
41%OFF
41%OFF
41%OFF
41%OFF










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。







Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] 新作・予約・最安値 - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年02月01日

【St.Valentine's Day Gift】バレンタインに贈る革財布 『 カラー 』で探してみる!英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
St.Valentine's Day Gift


Whitehouse Cox [ホワイトハウスコックス]
色で選ぶ
レッド
ネイビー
グリーン
ニュートン
ハバナ
ブラック
アンティーク


バレンタインまであとわずか!
大切な彼氏や旦那様、または彼女や奥様のプレゼントは決まりました?
今年のバレンタインは 財布を贈ってみてはいかがでしょう。


冬至と春分の間の2月4日の立春から3月3日のひな祭りの間に買う財布を、風水的には 「春」財布:張る財布 といってお金がたくさん貯まるとされる大変縁起の良いものとされています。

財布の寿命は1000日(約3年)と言われており、金運でいうとボロボロの財布をいつまでも使ってるとお金が嫌がって逃げてしまうといい、同じ購入するなら春が良いとのこと。


そこで!!
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアイテムをバレンタインのプレゼントにいかがでしょうか?

良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。



当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。

本日は第3回目となる『 色 』で探してみる!です。


よりエイジングが楽しめるニュートン色の他、ブラック、ハバナ、ネービー、レッド、イエローなど、お好みのカラーを探すことができますので一度覗いてみてください。素敵なアイテムが見つかるかも













Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではバレンタイン・ギフトにおすすめのWhitehouse Cox [ホワイトハウスコックス] の財布を「種類」・「予算」・「色」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。


バレンタインのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[種類][予算][色]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月29日

メッシュベルトの本家 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]が作るメッシュベルト P1127 フルグレインカウハイド 32mm

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
P1127 フルグレインカウハイド 32mmメッシュベルト


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]p1127 フルグレインカウハイド 32mm メッシュベルト
※クリックで拡大

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルト p1127 フルグレインカウハイド 32mm が、ホワイトハウスコックスの正規代理店 ARKnets さんに再入荷しました。


1970年代後半にブライドルレザーでつくられた Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て、巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたというのは有名な話。


素材に最高級のフルグレインカウハイド(成牛の一枚革)を使用した肉厚のレザーを使用し、熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだ Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルトは、まさに工芸品のような美しさ!まるで芸術品のようです。

メッシュベルトならではの上品さとシンプルさの存在感が見事です。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]p1127 フルグレインカウハイド 32mm メッシュベルト
※クリックで拡大
そして、真鍮(ブラス)のバックルはシルバーコーティングが施されています。


今回の入荷カラーは、ニュートン(※右写真)、ブラック、ネイビーの3カラーです。


いいね♪







アイテム紹介 〜 ARKnets 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]P1127 フルグレインカウハイド 32mm メッシュベルト
※クリックで詳細ページへ

【商品詳細】
ホワイトハウスコックスの定番中の定番であるメッシュベルト。フルグレインカウハイドを使用したメッシュベルトは、機械工程では無く人の手によって作られており、独特の温もりが漂う。真鍮(ブラス)のバックルはシルバーコーティング が施されている。


【スタッフからのコメント】
ベルトが持つエレガントさを、細身なデニム、スラックス等で合わせ上品さをより一層高めて使用したい一本。



◆SIZE
30 size / 全長:97cm 幅:3cm 腰周り:フリー対応
32 size / 全長:102cm 幅:3cm 腰周り:フリー対応
34 size / 全長:108m 幅:3cm 腰周り:フリー対応
バックル縦:4cm 横:4cm
※個体差がありますので若干の誤差が生じます。ご了承下さい。

◆素材:フルグレインカウハイド
◆バックル:真鍮(クロームめっき)

◆英国製


【ブランド】
Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)
現在のブライドルレザーの商品も伝統に裏打ちされた確かな技術力によって当時と同じ製法で作られ、常に時代にマッチした英国風ライフスタイルの神髄を追求した、様々なレザーグッズの製造を続けながらホワイトハウス・コックスの伝統は受け継がれている。



shop:ARKnets
shop:ARKnets
shop:ARKnets














当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月27日

【St.Valentine's Day Gift】バレンタインに贈る革財布 『 予算 』で探してみる!英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
St.Valentine's Day Gift


Whitehouse Cox [ホワイトハウスコックス]
予算で選ぶ
¥0〜¥3,000
¥3,001〜¥6,000
¥6,001〜¥9,000
¥9,001〜¥12,000
¥12,001〜¥15,000
¥15,001〜¥18,000
¥18,001〜¥21,000
¥21,001〜¥24,000
¥24,001〜¥27,000
¥27,001〜¥30,000
¥30,000〜¥35,000
¥35,001〜¥40,000
¥40,001〜


バレンタインまであとわずか!


良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Coxならではのもの。

そんな使い込むほど良さがわかる Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアイテムをバレンタインのプレゼントにいかがでしょうか?


当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。

本日は第2回目となる『 予算 』で探してみる!です。


冬至と春分の間の2月4日の立春から3月3日のひな祭りの間に買う財布を、風水的には 「春」財布:張る財布 といってお金がたくさん貯まるとされる大変縁起の良いものとされています。

財布の寿命は1000日(約3年)と言われており、金運でいうとボロボロの財布をいつまでも使ってるとお金が嫌がって逃げてしまうといい、同じ購入するなら春が良いとのこと。

そんな縁起モノである Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の「春」財布をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
使い込むほど良さがわかる Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布がダンゼンオススメです!!


ご予算に応じて探すことができますので一度覗いてみてください。素敵なアイテムが見つかるかも










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではバレンタイン・ギフトにおすすめのWhitehouse Cox [ホワイトハウスコックス] の財布を「種類」・「予算」・「色」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。


バレンタインのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[種類][予算][色]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月25日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1090 ベルト ヴィンテージブライドルレザー、味わい深いエイジングの変化が楽しめます!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
B1090 ベルト ヴィンテージブライドルレザー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1090 ベルト ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、染色はほとんど施さず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げの "ヴィンテージブライドルレザー" を使ったカジュアルベルト、 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1090 ベルト ヴィンテージブライドルレザー (※左写真) が入荷しました。



素材は、よりエイジングが楽しめるという Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー を使用。

フレームショップさんによると、このヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができる素で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのことです。



※クリックで拡大
イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革は、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させるというローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いて造られ、ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされているという。


ベルト幅が、38mm。バックルは、ブラス(真鍮)製でサイズは58mm×52mm。ベルトのホールは、5穴で、ホール間隔。


オーソドックスなデザインではありますが、革自体の厚みもそここあって、結構ボリュームのあるベルトとなっています。


サイズは、30 32 34 36 38 の5サイズで、カラーは、NATURAL(ナチュラル)※掲載写真とナチュラルより少し濃いめのCONKER(コンカー)の2カラーとなっております。
※クリックで拡大



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトといえば メッシュベルト が有名で、1970年代後半頃にブライドルレザーでつくられたWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたといいいます。
熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだメッシュベルトはまさに工芸品のよう!



本日ご紹介のベルトも負けず劣らずこだわりを感じるアイテムのひとつです。







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで詳細ページへ

 


◆素材:ヴィンテージ ブライドルレザ
◆バックル:ブラス(真鍮)
◆色 :NATURAL(ナチュラル) / CONKER(コンカー)
◆ステッチ:ベージュ / ブラウン

◆made in England













Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月23日

【St.Valentine's Day Gift】バレンタインに贈る革財布 『 種類 』で探してみる!英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
St.Valentine's Day Gift


Whitehouse Cox [ホワイトハウスコックス]
種類で選ぶ
三つ折りウォレット
2つ折りウォレット
折り財布小銭入れ付
ロングウォレット
スーツウォレット
ジップウォレット
トレーダーウォレット
パースウォレット
コインパースA
コインパースB
システム手帳A
システム手帳B
メガネケース
名刺入れA
名刺入れB
定期入れ
キーケースA
キーケースBリング付
キーホルダー

バレンタインまであとわずか!
大切な彼氏や旦那様、または彼女や奥様のプレゼントは決まりました?
今年のバレンタインは 財布を贈ってみてはいかがでしょう。


冬至と春分の間の2月4日の立春から3月3日のひな祭りの間に買う財布を、風水的には 「春」財布:張る財布 といってお金がたくさん貯まるとされる大変縁起の良いものとされています。


財布の寿命は1000日(約3年)と言われており、金運でいうとボロボロの財布をいつまでも使ってるとお金が嫌がって逃げてしまうといい、同じ購入するなら春が良いとのこと。


そこで!!
良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

そんな縁起モノである Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の「春」財布をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
使い込むほど良さがわかる Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布がダンゼンオススメです!!


当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。



本日より3回に分けてご紹介させていただきますが、第1回目は『 種類 』で探してみる!です。


人気の3つ折りウォレットからコインケース、システム手帳に定期入れに名刺入れ、キーケースも。
素敵なアイテムが見つかるかも♪














Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではバレンタイン・ギフトにおすすめの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布を「 種類 」・「 予算 」・「 色 」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。


バレンタインのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[ 種類 ][ 予算 ][ 色 ]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月20日

【46%OFF!】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 定番 二つ折り財布 NEWTON、HAVANAが超特価!!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S9696 二つ折り長財布


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 二つ折り財布
※クリックで拡大

 インポートブランドショップ ワールドハンター楽天市場店 さんでは、英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 二つ折り財布 が、国内正規代理店の販売価格 29,400円(税込)のところ 46%OFF! の超特価!! しかも 送料無料! です!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 二つ折り財布 は、カード入れ4、札入れ2、コインケース1、ポケット2というごくごく普通の二つ折り財布ですが、ホワイトハウスコックスの数ある財布の中でも一、争う人気アイテムです。


良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのものです。


今回のNEWTON:ニュートン色は、数あるカラーラインアップの中でも最もエイジングが楽しめるカラーといわれています。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 二つ折り財布
※クリックで拡大

カラーは、NEWTON(キャメル)、HAVANA(こげ茶)の2カラーが対象です。


使い込んで行くと、他の色目ではなかなか味わえない自分独自の愛着のある“飴色”に変わって行くんですよ〜。その味わいったら・・・・・・もう!


国内の正規代理店の販売価格 29,400円(税込) が 46%OFF! 送料無料 の超特価!!


お見逃しなく♪








アイテム紹介 〜 ワールドハンター楽天市場店 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 二つ折り財布

※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスの素材について
※ブライドルレザーとは
牛革の皮革をナチュラル・タンニンなめし(皮から革への加工方法のひとつ)でなめされ、蜜ロウ、タロウ、植物性油などのワックス(簡単に言うとロウソクのロウみたいなもの)を最終段階でアイロンや手などで革の表面に塗り込んだものです。



◆商品名 WhitehouseCox 二つ折財布小銭入付 ブライドル S7532 NEWTON
◆サイズ 縦:約9.5cm 横:約10.5cm マチ:約2cm
◆カラー NEWTON / HAVANA
◆素材 ブライドルレザー
◆仕様 札入れ×2、小銭入れ×1、カード入れ×4、ポケット×2
◆重量 約73g
◆付属品 純正BOX

◆英国製




46%OFF! 送料無料
46%OFF! 送料無料











Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。











こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月18日

【55%OFF!】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9696 二つ折り長財布 GREEN、REDが超特価!!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S9696 二つ折り長財布


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9696 二つ折り長財布
※クリックで拡大

 インポートブランドショップ ワールドハンター楽天市場店 さんでは、英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9696 二つ折り長財布 が、国内正規代理店の販売価格 37,800円(税込)のところ 55%OFF! の超特価!! しかも 送料無料! です!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9696 二つ折り長財布 は、5つのカード入れと5つのポケットを備えた大容量の長財布で、コインケースの仕切りが2つ、その隣に幅広のマチ幅のポケットがついた名前通りのマルチ財布となっています。


コインケースのマチ幅はそれぞれ5cm、ポケットは3cmという収納力を備え、大きく膨らんでも大丈夫なように、ストラップには2つのスナップボタンがついています。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9696 二つ折り長財布
※クリックで拡大



ちょっと大きめの財布をお探しの方にはぴったりの財布ではないでしょうか。


対象のカラーは、GREEN:グリーン、RED:レッドの2色。



国内の正規代理店の販売価格 37,800円 (税込) が 55%OFF! 送料無料 の超特価!!


お見逃しなく♪












アイテム紹介 〜 ワールドハンター楽天市場店 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S9696 二つ折り長財布

※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスの素材について
※ブライドルレザーとは
牛革の皮革をナチュラル・タンニンなめし(皮から革への加工方法のひとつ)でなめされ、蜜ロウ、タロウ、植物性油などのワックス(簡単に言うとロウソクのロウみたいなもの)を最終段階でアイロンや手などで革の表面に塗り込んだものです。



◆商品名 WhitehouseCox 
◆ホック式長財布(ファスナー付) ブライドル S9696
◆サイズ 縦:約9cm 横:約14.5cm マチ:約3.5cm
◆素材 ブライドルレザー
◆仕様 内側仕様:札入れ×1、ファスナー小銭入れ×1、カード入れ×5、ポケット×5
◆重量 約156g
◆付属品 純正BOX

◆英国製




55%OFF! 送料無料
55%OFF! 送料無料











Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。











こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月14日

【再入荷】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品用メンテナンス3点セット。Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
Sft007 レザーバーム / Sft009 ブライドルレザー・レザーフード / S9169 ケアブラシ
メンテナンス3点セット


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品 ブライドルレザー用のメンテナンス用品、Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシの3点セット(※左写真) が、ホワイトハウスコックス正規販売店 HIGH FASHION FACTORY さんに再入荷いたしました。


Sft009 ブライドルレザー・レザーフード は、ブライドルレザーの保護に適していて、ブライドルレザーをロウ引きするときに使用するロウと同じ成分で出来ています。
乾いて硬くなってしまったブライドルレザーでも定期的に使用するとオイルが浸透し、革が柔らかくなり、元のブライドルレザーの状態に戻ります。


Sft007 レザーバーム は、ホホバオイルとその他のオイルやワックスが主成分です。ブライドルレザーだけでなく、カーフにも使用できます。
革の内側に浸透していくものではなく、革表面の保護とつや出しに最適です。


S9169 ケアブラシ は、ホワイトハウスコックスの革製品だけでなくお手持ちの革製品すべてに使用できるケアブラシです。ブラシ上部はブライドルレザー仕様、ブラシ部分には贅沢にも馬の髪の毛を使用しています。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大


これらのメンテナンス用品は、単品で販売されていますが、一度に揃う3点セットということでホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れて届けられます。



私は、たくさんの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]製品を持っていますが、定期的なブライドルレザーのメンテナンスに、これらのメンテナンス用品は欠かせません。
特にレザーフードを少量を革の表面全体に丁寧に薄くのばし、1時間ほど置いて染み込ませませ、後は丹念にケアブラシでブラッシングするだけで見事な光沢が現れます。

この瞬間が何とも言えぬ至福の時!革がリフレッシュするといい気分になりますよ。








アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスのメンテナンス用品が一度に揃う3点セット。
ホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れてお届けします。


◆商品番号 126611111
◆カラー レザーバーム:アメ色
◆レザーフード:クリーム色
◆ブラシ:ライトブラウン
◆サイズ ブラシ:縦×横×高さ 約4cm×15cm×4cm
◆素材 レザーバーム:ホホバオイル他
◆レザーフード:ミツバチのワックス他
◆ブラシ:ブラシ上部 ブライドルレザー ブラシ馬の髪の毛
◆ステッチ ブラシ:ライトブラウン
◆ギフト ブランドオリジナルパッケージ

◆原産国 英国




評価:★★★★★







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew より






Whitehouse Cox[メンテナンス] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox メンテナンス用品を探すなら▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月11日

【再入荷】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]2011 HOLIDAY LINE S1058 コンパクト三つ折り財布(チビ財布)が入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S1058 3Fold Small Purse / 2011 HOLIDAY LINE


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1058 2011 HOLIDAY LINE
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の毎年クリスマスの時期に登場する数量限定モデル、2011年版 HOLIDAY LINE:ホリーデーライン のコンパクト三つ折り財布(チビ財布) が、 S1058 3Fold Small Purse が、セレクトショップ CHICKEN SHACK さんに再入荷しました。


HOLIDAY LINE:ホリーデーライン は、毎年独自組み合わせで企画されたカラーリングで、ファッション雑誌 Begin:ビギンでも特集が組まれるほど注目の高いシリーズです。


2011度のカラーの組み合わせは、外側がネイビー、内側がイエローのネイビー×イエロー、続いてパープル×イエロー、ネイビー×パープル、ハバナ×ブラックの4カラー。
前回登場した外側がブラック、内側がイエローモデルに続き、2011年度はこのネイビー×イエローの人気が高まりそうです。


そして、巷ではちょっと小さな ”チビ財布” が流行中!Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番の人気三つ折り財布 s7660 をさらにコンパクトにした”チビ財布”S1058 コンパクト三つ折り財布 に人気が集中しそうです。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1058 2011 HOLIDAY LINE
※クリックで拡大

S1058 コンパクト三つ折り財布 の外形寸法は、高さ12cm、横幅10cmとかなりコンパクト。定番の 三つ折り財布 s7660 の高さが14.5cm 横幅9.5cmですので横幅は若干大きく、高さで2cmも小さくなっています。

小さくなっていても収納能力が低下しているわけではありません。右側にはコインケース、真ん中にカードケースという配置は定番モデルと変わりはありません。
財布を開いた状態では、ほとんどサイズが変わらないので1万円札も十分に収納できます。

カードケースが5つとポケットが3つと、小さい割に収納力も立派!ただ小さいだけでなく、札入れ、コインケース、カードケース、ポケットがしっかり機能した財布が、今一番ホットなんですよね。

ポケットに入れても服のシルエットに影響しないちょっと小ぶりの財布ならスマートに持つことができます。
また、メインの財布は鞄の中に、チビ財布はジャケットの内ポケットややジーンズの尻ポケットに入れて機動性を高めるのも良し、ランチタイムにチビ財布だけ持って食事するのもなかなかスマートですね。







アイテム紹介 〜 CHICKEN SHACK 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S1058 2011 HOLIDAY LINE
※クリックで詳細ページへ

【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス [Holiday Line]】

1860年創業以来高品質の馬具、乗馬用品および英国ライフスタイルの神髄を追求した
様々なレザーグッズの製造をしてきたブランド。
特に素材である革に関しては、何度も入念にチェックを繰り返し、その仕上げにはおよそ10週間を要しています。
このように完成した革を使用しホワイトハウスコックス社の誇る高度な製造技術と厳密な品質管理の基に、様々な製品が製造されています。
洗練されたデザインだけでなく、選び抜かれた素材を使用し、経験豊かな技術者により製造された英国調の製品を絶えず提供しつづけた事により、圧倒的な支持を誇っています。

毎年クリスマスの時期に登場する数量限定ライン。定番には無いカラーの組み合わせが魅力のシリーズです。






















こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月09日

【45.7%OFF!】英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の定番コインケース S5938 HAVANA が超特価!!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S5938 コインケース HAVANA


※クリックで拡大

 インポートブランドショップ、カッコよく働く!こだわりのメンズスタイルを提案する ee-shopping PLUS さんでは、英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の S5938 コインケース HAVANA
送料込み 45.7%OFF! の特価セールを開催!


S5794 キーケース の国内正規代理店の販売価格は、14,700円(税込)ですから、かなりのお買得価格となっていますね。




素材はWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番のブライドルレザーを使用。

所有する事の満足感....。使い込むほど良さがわかるブライドルレザー特有の堅牢な革の品質と作りの良さ。
実用的で非常に丈夫。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。


このチャンスをお見逃しなく!!







アイテム紹介 〜 ee-shopping PLUS 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S5938 コインケース HAVANA
※クリックで詳細ページへ

こちらは手のひらタイプのコインケース(小銭入れ)。2つにセパレートされているので使いやすいモデルです。この素材「ブライドルレザー」は、高級馬具に使用されているとても丈夫で耐久性のあるカーフレザー。お使いいただくうちに革が手になじみ艶が出て、大変良い風合いに変化します。プレゼントにもおすすめです。

※ホワイトハウスコックスの商品は、素材の持ち味を生かすため革をナチュラルなまま使用しております。そのためわずかな革傷やむらがありますがこれは全てに見られるもので不良ではございません。お使いいただくうちになじんで参りますのでどうぞご了承下さい。


◆素材 ブライドルレザー
◆カラー ハバナ(ダークブラウン)HAVANA
◆仕様 W:8.5cm×H:8cm×D:2cm

◆made in ENGLAND



45.7%OFF!
45.7%OFF!










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew[クリュー] より




Whitehouse Cox[財布・ウォレット] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月07日

【OUTLET52%〜63.2%OFF】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 コインケース付二つ折り財布 GREEN、S5761 コインケース RED が超特価!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S7532 コインケース付二つ折り財布 GREEN


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 コインケース付二つ折り財布 GREEN

 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の最安値挑戦中のインポートブランドショップの MIKE MUSEUM さんでは、英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 コインケース付二つ折り財布 GREEN (※左写真) 、S5761 コインケース RED
半額以下! のアウトレットセールを実施中!


ひとつ目は、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S7532 コインケース付二つ折り財布 GREEN は、カード入れ4、札入れ2、コインケース1、ポケット2というごくごく普通の二つ折り財布ですが、ホワイトハウスコックスの数ある財布の中でも一、争う人気アイテム。

こちらは、「表革の表面に、製造過程で出てしまうヘラによる傷がかなり目立ってしまっている」ということ。
国内正規販売店の価格は、29,400円に対して、52%OFF!
カラーはグリーン。ステッチはアイボリーです。


二つ目は、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S5761 コインケース RED で、いわゆる馬の蹄の形をしたコインケースで、構造はい たってシンプルな手のひらサイズ。
かぱっと開けると小銭を手前にスライドさせること で、見やすく、そして取り出しやすいのが人気の秘密です。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S5761 コインケース RED


こちらは、「内側に革の染色である赤が移ってしまっている」とのこと。

カラーはレッド色となっておりますが、このレッドは、ホワイトハウスコックスの醍醐味であるエイジングにより、味のある深い濃い赤茶色に変化する人気のカラーのひとつ。女性だけでなく男性にも根強いファンが多いのがこのカラーの特徴の一つ。ここはあえてレッドを選んでみるのもいいかもしれません。

国内正規販売店の価格は、16,800円に対して、63.2%OFF!




ブライドルレザーという良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのものです。


使い込んで行くと、他の色目ではなかなか味わえない自分独自の愛着のある“味のある色”に変わって行くんですよ〜。その味わいったら・・・・・・。


2アイテムとも、激安にもかかわらず 送料無料 となっています。
それぞれ1点限りとなっていますので、お早めに♪






52%OFF 送料無料
63.2%OFF 送料無料






ホワイトハウスコックス whitehousecox:Mike Museum楽天市場店


Whitehouse Cox 最安値挑戦中!ショップ MIKE MUSEUM










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew[クリュー] より




Whitehouse Cox[財布・ウォレット] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月05日

【FRAME別注】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8511 ベルトハンガーフォブ ヴィンテージブライドルレザー、味わい深いエイジングの変化が楽しめます!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S8511 ベルトハンガーフォブ ヴィンテージブライドルレザー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8511 ベルトハンガーフォブ ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、染色はほとんど施さず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げの "ヴィンテージブライドルレザー" を使ったベルトハンガーフォブ、 【FRAME別注】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 S8511 ベルトハンガーフォブ ヴィンテージブライドルレザー (※左写真) が入荷しました。


ベルトに簡単に取り付け可能。スナップボタンで固定します。キーホルダーとしても使用できます。


素材は、よりエイジングが楽しめるという Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー を使用。

フレームショップさんによると、このヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができる素で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのことです。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8511 ベルトハンガーフォブ ヴィンテージブライドルレザー
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8511 ベルトハンガーフォブ ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで拡大

イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革は、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させるというローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いて造られ、ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされているという。



表側にはVintage Bridle Leatherの刻印が刻まれています。そして裏側にはホワイトハウスコックス社の刻印が刻まれています。


カラーラインナップは、NAVY(ネイビー)※掲載写真とCONKER(コンカー)の2カラー。



BRIEFING[ブリーフィング]拡張ポーチ PP-4 などのポーチをパンツのベルトループに引っ掛けているとすぐにループがちぎれてしまいますが、ベルトハンガーフォブがあれば、大丈夫そうです。

ちなみに私はベルトに大きなカラビナを通して、そこに PP-4 をぶら下げています。







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
【FRAME別注】Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S8511 ベルトハンガーフォブ ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで詳細ページへ

 

【FRAME別注】
◆素材:ヴィンテージ ブライドルレザ
◆色 :NAVY(ネイビー) / CONKER(コンカー)
◆サイズ:長さ15cm×幅3cm (一番広い個所)

◆made in England















Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月03日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー、味わい深いエイジングの変化が楽しめます!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに、染色はほとんど施さず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げの "ヴィンテージブライドルレザー" を使ったカジュアルベルト、 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー (※左写真) が入荷しました。



素材は、よりエイジングが楽しめるという Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー を使用。

フレームショップさんによると、このヴィンテージブライドルレザーは、ご覧のように染色はほとんど施されず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化を楽しむことができる素で、本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持つとのことです。



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで拡大
イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革は、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させるというローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いて造られ、ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされているという。


ベルト幅が、40mmとちょっと太めのダブルピンベルト。バックルは、ブラス(真鍮)製でサイズは55mm×37mm。

バックル付近のこの処理が渋い。革自体の厚みもそここあって、結構ボリュームのあるベルトとなっています。


サイズは、28 30 32 34 の4サイズで、カラーは、NATURAL(ナチュラル)※掲載写真とナチュラルより少し濃いめのCONKER(コンカー)の2カラーとなっております。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで拡大



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトといえば メッシュベルト が有名で、1970年代後半頃にブライドルレザーでつくられたWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたといいいます。
熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだメッシュベルトはまさに工芸品のよう!



本日ご紹介のベルトも負けず劣らずこだわりを感じるアイテムのひとつです。







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1242 ダブルピンベルト ヴィンテージブライドルレザー
※クリックで詳細ページへ




-Vintage Bridle Leather:ヴィンテージブライドルレザー-
ヴィンテージブライドルレザーは、イングランド南部で、何世紀もの間変わることのない歴史ある製法でじっくりと時間をかけながら作られる革です。ローマ時代より続く英国の伝統的な鞣し(なめし)製法を用いており、オークバーク(樫の樹皮)を水に浸したピットの中に原皮とオークバークを交互に層になるように重ね、オークのエキスを皮の隅々にまで浸透させています。ピットの中のオークエキスの濃度を徐々に濃くしながら、約一年という年月をかけてじっくりと革を鞣したのちに、ブライドルグリースでフィニッシュされています。本来、馬具用の革として用いられてきたもので、コシが強く張力に富んだ性質を持ちます。染色はほとんど施さず、革本来の持つナチュラルな風合いを活かした仕上げなので、味わい深いエイジングの変化もお楽しみいただけます。


 
◆素材:ヴィンテージ ブライドルレザ
◆バックル:ブラス(真鍮)
◆色 :NATURAL(ナチュラル) / CONKER(コンカー)
◆ステッチ:ベージュ / ブラウン

◆made in England











Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2012年01月02日

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品用のメンテナンス3点セット。Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシ

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
Sft007 レザーバーム / Sft009 ブライドルレザー・レザーフード / S9169 ケアブラシ
メンテナンス3点セット


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の革製品 ブライドルレザー用のメンテナンス用品、Sft007 レザーバーム、Sft009 ブライドルレザー・レザーフード、S9169 ケアブラシの3点セット(※左写真) が、ホワイトハウスコックス正規販売店 HIGH FASHION FACTORY さんに再入荷いたしました。


Sft009 ブライドルレザー・レザーフード は、ブライドルレザーの保護に適していて、ブライドルレザーをロウ引きするときに使用するロウと同じ成分で出来ています。
乾いて硬くなってしまったブライドルレザーでも定期的に使用するとオイルが浸透し、革が柔らかくなり、元のブライドルレザーの状態に戻ります。


Sft007 レザーバーム は、ホホバオイルとその他のオイルやワックスが主成分です。ブライドルレザーだけでなく、カーフにも使用できます。
革の内側に浸透していくものではなく、革表面の保護とつや出しに最適です。


S9169 ケアブラシ は、ホワイトハウスコックスの革製品だけでなくお手持ちの革製品すべてに使用できるケアブラシです。ブラシ上部はブライドルレザー仕様、ブラシ部分には贅沢にも馬の髪の毛を使用しています。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット レザーバーム レザーフード ブラシ
※クリックで拡大


これらのメンテナンス用品は、単品で販売されていますが、一度に揃う3点セットということでホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れて届けられます。



私は、たくさんの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]製品を持っていますが、定期的なブライドルレザーのメンテナンスに、これらのメンテナンス用品は欠かせません。
特にレザーフードを少量を革の表面全体に丁寧に薄くのばし、1時間ほど置いて染み込ませませ、後は丹念にケアブラシでブラッシングするだけで見事な光沢が現れます。

この瞬間が何とも言えぬ至福の時!革がリフレッシュするといい気分になりますよ。








アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]メンテナンス3点セット
※クリックで詳細ページへ

ホワイトハウスコックスのメンテナンス用品が一度に揃う3点セット。
ホワイトハウスコックス社特製のエンベロープに入れてお届けします。


◆商品番号 126611111
◆カラー レザーバーム:アメ色
◆レザーフード:クリーム色
◆ブラシ:ライトブラウン
◆サイズ ブラシ:縦×横×高さ 約4cm×15cm×4cm
◆素材 レザーバーム:ホホバオイル他
◆レザーフード:ミツバチのワックス他
◆ブラシ:ブラシ上部 ブライドルレザー ブラシ馬の髪の毛
◆ステッチ ブラシ:ライトブラウン
◆ギフト ブランドオリジナルパッケージ

◆原産国 英国




評価:★★★★★







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew より






Whitehouse Cox[メンテナンス] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox メンテナンス用品を探すなら▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2011年12月27日

【OUTLET54%OFF】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の二つ折り財布 S5571/SR1564 が期間限定超特価!!2011年12月28日09時30分〜2012年01月05日09時59分

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
S5571/SR1564 二つ折り財布


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S5571/SR1564 二つ折り財布
※クリックで拡大

 インポート ブランドショップの daily-3 さんでは、英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の S5571/SR1564 二つ折り財布 (※左写真) が
54%OFF!!


S5571/SR1564 二つ折り財布 は、コインケースのない二つ折りタイプで、クレジットカードや会員カードを入れるカードホルダーが6つもついています。カードケースとしてもオススメです。

以前私もコレ使っていました!コインケースがない分、あまり分厚くならないので、ジーンズの尻ポケットにコレがオススメです。



良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのものです。


使い込んで行くと、他の色目ではなかなか味わえない自分独自の愛着のある“味のある色”に変わって行くんですよ〜。その味わいったら・・・・・・。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S5571/SR1564 二つ折り財布
※クリックで拡大

カラーは、外側がハバナ、内側がニュートンの HAVANA/NEWTON 、同じく外側がネイビー、内側がニュートンの NAVY/NEWTON 、外側がブラック、内側がレッドの BLACK/RED の3タイプ。



アウトレット商品ということで、箱無し ということですが、人気のツートンカラータイプです。かなりお安く購入できるのではないでしょうか。


販売開始は 2011年12月28日09時30分〜2012年01月05日09時59分 までの期間限定価格 となっております。

お見逃しなく♪









アイテム紹介 〜 daily-3 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]S5571/SR1564 二つ折り財布
※クリックで詳細ページへ

シンプルデザインの【SR1564】は、
小銭入れと札入れを別々に持ちたい人にお勧めの二つ折り財布。

◆ アイテム:Bill Fold Wallet
◆ モデルNo.:#SR1564
◆ カラー:
     HAVANA/NEWTON
     NAVY/NEWTON
     BLACK/RED

◆ 素材:ブライドルレザー
◆ サイズ:W11(開いた時22) x H10 x D2 cm
※ スタッフ採寸のため若干の誤差、ご了承ください。

◆ 仕様:札入れx2,カード入れx8,オープンポケットx2

※ 海外からの直輸入品です。
※ 仕様が予告なしに変更する場合がございます。
※ 光の加減・パソコンの設定により、カラーが実際の商品と若干異なることがございます。

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
★ホワイトハウス・コックス社が使用する代表的な革は、強くて耐久性ある乗馬用の鞍に多く使用されていたブライドルレザー。

約10週間もの間、樹皮や種子など自然の草木を使い丁寧にタンニンなめしし、
さらに天然の染料を革の深部にまで染み込ませ、 じっくりと時間をかけたものです。そのため色が褪せたりハゲたりすることがありません。

こうして出来た最高の素材を、熟練職人の手作業により、見た目のデザインだけにとどまらない確かな伝統の技術で形作ります。

ハンドワークを中心としたナチュラルな製法にこだわった本物のブライドレザーは、キレイにエイジングします。長く使いこむほどに独特の風合いが楽しめる魅力ある商品は永世定番です。
-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-




shop:daily-3
OUTLET54%OFF!!



★その他の超特価 Whitehouse Cox はこちら▼click!










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew[クリュー] より




Whitehouse Cox[財布・ウォレット] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]