2010年04月25日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]UKism別注 ブラック・レッドシリーズ レッドステッチ タブ付名刺入れ s5643 入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
英国紳士洋品専門店UKism別注 ブラック・レッド R


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]s5643 タブ付名刺入れ ブラック・レッドR
※クリックで拡大

 外側がブラック、内側がレッド、そしてステッチがレッド仕様の英国紳士洋品専門店UKism別注の Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のオリジナル限定カラー「ブラック・レッド レッドステッチ」シリーズの タブ付名刺入れ s5643(※左写真) が、当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』でお馴染みのショップ HIGH FASHION FACTORY さんに入荷いたしました。


オリジナル限定カラー「ブラック・レッド レッドステッチ」シリーズは、エレガントでありながら、最高のインパクトを持っているブラック×レッドの2トーンのカラーが特徴で、さらにステッチまでもがレッドの人気のアイテムで、表から“チラリ”と見えるレッドがかなり渋いですね。


今回入荷したのは、定番の名刺入れにボタンタブがついたモデルで、さらに別注仕様のレアもの!!

他のショップでは入手できない数量・期間限定で販売されている超レアなアイテムですのでお早めにネ。






アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]s5643 タブ付名刺入れ ブラック・レッドR
※クリックで拡大
英国第2の都市バーミンガムから北西15キロ、ウォルソールにあるホワイトハウス・コックス社は、ホワイトハウス氏とサミュエル・コックス氏によって1860年に馬具商として創業しました。

ホワイトハウス・コックス社が使用する代表的な革は、強く耐久性のあるイングリッシュブライドルレザーで、約10週間もの間、樹皮や種子など自然の草木を使い丁寧にタンニン鞣しし、さらに天然の染料を革の深部にまで染み込ませ、じっくりと時間をかけています。
こうしてできた最高の素材を、経験豊かな職人が確かな伝統の技術で形にして行きます。



Whitehouse Cox タブ付名刺入れ s5643 ブラック・レッド R
定番の名刺入れにボタンタブがついたモデルをブラック・レッドの別注カラーで製作。
さらにステッチはレッドで仕上げた希少なモデルです。
ボタンで閉じるので、バッグの中で名刺入れが広がることもありません。


商品番号:wcsls5643br50r
色:ブラック×レッド
サイズ:約11.4cm×8cm(閉じた状態)
素材:ブライドルレザー
ステッチ:レッド
仕様:名刺入れ1 ポケット1
原産国:英国






- PutiRaku -

◆その他の WHC UKism別注限定モデルはこちら▼click!








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。










こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年04月23日

極上フレンチカーフを用いたドレスベルトの代表格 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]カーフベルト b1859 が再入荷!!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
b1859 カーフベルト


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]カーフベルト b1859
※クリックで拡大

 極上フレンチカーフを用いたドレスベルトの代表格 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]カーフベルト b1859 が、Whitehouse Cox社の日本総代理店 フレームショップ さんに再入荷しました。

上質なカーフ(子牛革)を使い、真鍮製のバックルにシルバーメッキを施したシンプルで上品なデザインのイタリア製のドレスベルト。


今回、再入荷したのはブラックとバハナ(こげ茶)の2アイテム。
ベルトの長さは28インチ(全長87cm)、30インチ(92cm)、32インチ(97cm)、34インチ(102cm)、36インチ(107cm)の5タイプ。


スーツからちらっと見えるベルトは、その人のセンスが分かるアイテムの一つ。
ごくごく普通のデザインですが、そこは”こだわり”でバッチリ決めてみたいものですね。♪

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]カーフベルト b1859
※クリックで拡大



 
そしていつもながらの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトのうんちくから。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトといえば メッシュベルト が有名で、1970年代後半頃にブライドルレザーでつくられた Whitehouse Coxの犬用メッシュリードを見て巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたといいいます。
熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだメッシュベルトはまさに工芸品のよう!



というわけで、上質で使い回しの効くシンプルなベルト、1本は必ず持っておきたいモノですね。







アイテム紹介 〜 フレームショップ 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]b1859 カーフベルト
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]カーフベルト b1859
※クリックで拡大


極上フレンチカーフを用いたドレスベルトの代表格『B1859』。
スーツのジャケットの合間からチラリと覗かせるベルトは意外と印象に残るもの。スーツの腰元はもとより、全体を引き締める大事なアイテムのひとつ。
コーディネイトの真価も問われるベルトには、上質なものをセレクト。




  • 真鍮製のバックルにシルバーメッキ加工を施したイタリア製のもの。ドレス感に溢れ、スマートなシルエットは、他のモデルとは異なった趣を見せます。


  • 極上のフレンチカーフを使用。柔軟性と耐久性を備えており、様々なスーツとの相性も抜群。


  • 柔らかく耐久性に優れた上質なヌメ革を使用。ヌメ革の色合いがベルトをスマートな印象に醸し出しています。ベルトの通りをより良くしてくれる効果も!





●色:ブラック/ハバナ
●サイズ:28インチ 30インチ 32インチ 34インチ 36インチ
●素材:フレンチカーフレザー(子牛革)
●バックル:ブラス(真鍮)シルバーコーティング
●made in England






レビュー:★★★★★
レビュー:

- PutiRaku -



◆Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]その他のベルトはこちら▼click!







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年04月19日

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のブライドルレザーのブックカバー s9562 が入荷!!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
ブックカバー s9562 ブライドルレザー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ブックカバー s9562
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のブックカバー s9562 ブライドルレザー が、Whitehouse Coxの日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんに入荷しました。


サイズは縦約16.6cm×横11cmの文庫本サイズ。使われている革は、約10週間タンニンなめしした革にロウを丹念に塗りこんだブライドルレザーと呼ばれるもの。ブライドルレザーは、木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放ちます。
そして、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の醍醐味であるエイジングにより、独特の愛着のある風合いへと変わっていきます。

良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。


というわけで、今回入荷したカラーは、ニュートン(※左写真)、ハバナ(こげ茶)、ブラックの3色。


文庫本だけでなく手帳を挟んで使ってる人も多く、使い方次第で結構おもしろいかもしれませんよ。





Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ブックカバー s9562 ブライドルレザー
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ブックカバー s9562
※クリックで拡大

素 材:ブライドルレザー
色:NEWTON(ニュートン)/HAVANA(ハバナ)/BLACK(ブラック)
ステッチ:ベージュ/ブラウン/ブラック
サイズ:CLOSE 16.5cmx10cm OPEN 16.5cmx30.5cm
製造国:英国











- PutiRaku -










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew[クリュー] より






当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][ステーショナリー/その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ステーショナリ/その他] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年04月17日

【40%OFF!】英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]名刺入れ/カードケース s7412 が期間限定特価!!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
名刺入れ/カードケース s7412 GREEN


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]名刺入れ/カードケース s7412
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の名刺入れ/カードケース s7412 GREEN が 40%OFF!

ブランド セレクトショップ ブランドショップ ア・ドマーニ さんでは 期間限定 在庫一掃・激安大セール を開催中!

モスグリーンのブライドル・レザーにアイボリーのステッチがアクセントになっています。
ごくごく普通のデザインの名刺入れですが、良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのものです。

飽きがこない上品でシンプルなデザインがオススメです。


販売期間は、2010年04月17日09時00分〜2010年04月25日23時59分 までの期間限定特価で、数量は1つのみ。

お見逃しなく♪







Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]名刺入れ/カードケース s7412 GREEN
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]名刺入れ/カードケース s7412
※クリックで拡大

【商品説明】
  • 素材:ブライドルレザー
  • カラー:モスグリーン
  • サイズ:8×11.5×1.5(cm)
  • 仕様:内側:ポケット×2
  • 付属品:専用保存箱 コントロールカード
  • 製造国:英国 made in England
  • 備考:※表面の白い粉状のものは、「ブルーム」と呼ばれるロウの一種です。商品上の問題はございません。出荷時にはブルームの付着した状態にて発送させていただきますので、ご了承下さい。








- PutiRaku -










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew[クリュー] より




Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年04月07日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の肉厚で堅牢なブライドルレザーを使用したカジュアルベルト b2153 28mm ブライドルレザーベルト

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
b2153 28mm ブライドルレザーベルト


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]b2153 28mm ブライドルレザーベルト ニュートン
※クリックで拡大

 肉厚で堅牢なブライドルレザーを使用したカジュアルベルト 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]b2153 28mm ブライドルレザーベルト が、当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』お馴染みのショップ HIGH FASHION FACTORY さんに入荷しました。


通常、レザーの上下に施されるステッチを入れず、溝だけを入れたシンプルなデザイン。
バックルはブラス(真鍮)ニッケルコーティングされ、質の良いジャケットなどにも対応できる質感を誇ります。
本体皮革は大変丈夫なフルグレインカウハイド(牛革)を使用。使い込むごとに柔らかくなり馴染んできます。


カラーラインナップとして、ニュートン(※左写真)、ブラック、ハバナ(こげ茶)、ネイビーの4カラー。
ベルトの長さは30インチ(98cm)、32インチ(103cm)、34インチ(108cm)の3タイプ。



そしていつもながらの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトのうんちくから

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトといえば メッシュベルト が有名で、1970年代後半頃にブライドルレザーでつくられた Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたといいいます。
熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだメッシュベルトはまさに工芸品のよう!



というわけで、上質で使い回しの効くシンプルなベルト、1本は必ず持っておきたいモノですね。

以下に32インチ(103cm)の各カラーのリンクを貼っておきますね♪







アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]b2153 28mm ブライドルレザーベルト
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]b2153 28mm ブライドルレザーベルト ニュートン
※クリックで拡大
肉厚で堅牢なブライドルレザーを使用したカジュアルベルト。
通常、レザーの上下に施されるステッチを入れず、溝だけを入れたシンプルなデザインが、より一層素材の良さを際立たせます。
バックルには上質なメッキが施され、質の良いジャケットなどにも対応できる質感を誇ります。


●色:ニュートン/ブラック/ハバナ/ネイビー
●サイズ:30インチ 32インチ 34インチ
●素材:ブライドルレザー 真鍮(ニッケルめっき)
●made in England





- PutiRaku -



◆Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]その他のベルトはこちら▼click!







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年04月03日

メッシュベルトの本家 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]が作るメッシュベルト p1127 SILVER PLAITED MESH BELT

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
p1127 SILVER PLAITED MESH BELT


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]p1127 SILVER PLAITED MESH BELT
※クリックで拡大

 1970年代後半にブライドルレザーでつくられた Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て、巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたというのは有名な話。


強く耐久性のある上質なブライドルレザーを使用し、熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだ Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルトは、まさに工芸品のような美しさ!まるで芸術品のようです。


そんな Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のメッシュベルト から 超ド定番の 『 p1127 SILVER PLAITED MESH BELT 』が、TRAVELS さんに入荷しました。

肉厚のレザーをより幅広に使用し、メッシュベルトならではの上品さとゴツさの存在感がナイスですな。

カラーは、ハバナ(こげ茶※左写真)、ブラックで、サイズはそれぞれ30インチ、32インチ、34インチの計6種類。


これからの季節、カジュアルな軍パン、デニムにもベストマッチ!コーディネイトのアクセントに一躍を担ってくれる事は間違いありませんよ〜。







アイテム紹介 〜 TRAVELS 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]p1127 SILVER PLAITED MESH BELT
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]p1127 SILVER PLAITED MESH BELT
※クリックで拡大
「ホワイトハウス・コックス」の代表的なアイテムでもあるメッシュ・ベルトは乗馬用の手綱や、1900年代初頭に帆船で使用されたロープのデザインを基に、非常に手のかかる手編みで現在もその時代と全く同じ製法を用い、作られているのです。

また「ホワイトハウス・コックス」では、製品の製造にあたり細心の注意を払っています。
素材である革に関しては、何度も入念にチェックを繰り返し、中でも最高級のフルグレインカウハイド(成牛の一枚革)を用いたブライドルレザーは、原皮から仕上げに至るまでおよそ10週間という長い時間を要し、ホワイトハウス・コックス社オリジナルの樹脂や種子などの自然の草木によるフルベジタブルタンニン鞣しを行ない、その後天然染料で染色、そして獣脂と密蝋をブレンドしたブライドル・グリースにつけ込み寝かせます。
このような一連の作業を経て完成された革の表面には白い粉状のブルームが出てきます。これこそが本物のブライドルレザーの証です。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]p1127 SILVER PLAITED MESH BELT
※クリックで拡大


そして「ホワイトハウス・コックス」は、最高品質の製品を製造するだけではなく、エンドユーザーへのサービスを最優先として考えています。
大切に使って頂いた商品にもし不具合いが生じた場合には、英国に送り返し修理をいたします。
それは長い時間をかけて使い込まれてこそ、「ホワイトハウス・コックス」の持つ独特の風合いを実感できると信じているからです。



●サイズ:30=全長98cm、32=全長104cm、34=全長110cm
●ベルト幅3.2cm
●素材:full grain cow hide leather
●カラー:brown/black
●made in England






- PutiRaku -








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年03月23日

英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]日本総代理店直営ショップ Frame:フレーム別注イントレチャート ダブルブレスレットが入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
イントレチャートコレクション ダブルブレスレット p2003


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]p2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット
※クリックで拡大

 英国伝統の革小物ブランド Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ 別注の イントレチャートコレクション ダブルブレスレット が入荷しました。


短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によって1つ1つ作られたレザーブレスレットです。

カラーは、TAN(タン※左写真)、BLACK(ブラック)、NAVY(ネイビー)、RED(レッド)の4色。


良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

使い込んで行くと、他の革製品ではなかなか味わえない自分独自の愛着のある“味のある色”に変わって行きますよ♪







Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]イントレチャートコレクション ダブルブレスレット p2003
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]p2003 イントレチャートコレクション ダブルブレスレット
※クリックで拡大

英国伝統の革小物ブランド「ホワイトハウスコックス」のイントレチャートシリーズ。短冊切りにした細革を熟練職人の手仕事による丁寧な編み込み技術によって1つ1つ作られたブレスレッド。使い込む事に馴染み、味わい深い表情を見せます。



FRAME別注
色:TAN(タン)、BLACK(ブラック)、NAVY(ネイビー)、RED(レッド)

made in England






- PutiRaku -










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew[クリュー] より




Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年03月18日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のスタッズベルト b1774 ハバナ(こげ茶)、ニュートン、グリーンカラー入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
スタッズベルト b1774 ブライドルレザー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]b1774 ブライドルレザー スタッズベルト/ハバナ
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんにブライドルレザーのスタッズベルト b1774 のハバナ(こげ茶 ※左写真)、ニュートン、グリーンカラーが入荷しました。


このスタッズベルトは、熟練職人の手作業により1つ1つ丁寧にスタッズが打ち込まれていて、また伝統技術によって作られた英国製のニッケルコーティングされた真鍮製バックルは繋ぎ目が無いため耐久性も抜群とのこと。

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのエイジングで味のある落ち着いた色へと変化します。特にニュートンカラーもエイジングによりまるで飴色になり、エイジングを最も楽しめるのではないでしょうか。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]b1774 ブライドルレザー スタッズベルト/ハバナ
※クリックで拡大

というわけで、いつもながらの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトのうんちくから。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトといえば メッシュベルト が有名で、1970年代後半頃にブライドルレザーでつくられたWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたといいいます。
熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだメッシュベルトはまさに工芸品のよう!


このスタッズベルトも負けず劣らずこだわりを感じるアイテムのひとつですな。





Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]スタッズベルト b1774 ブライドルレザー

素材:ブライドルレザー
バックル:ブラス(真鍮)ニッケルコーティング
スタッズ:ニッケル
色:RED(レッド)/BLACK(ブラック)
ステッチ:ハバナ / ニュートン / グリーン

made in England



- PutiRaku -

◆FRAME Whitehouse Cox その他のベルトはこちらから▼click!








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年03月07日

【White Day Gift】ホワイトデーに贈る革財布 『 カラー 』で探してみる!英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布がオススメです♪

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
White Day Gift


色で選ぶ
レッド
ネイビー
グリーン
ニュートン
ハバナ
ブラック
アンティーク


ホワイトデーまであとわずか!

大切な彼氏や旦那様、または彼女や奥様のプレゼントは決まりました?
今年のホワイトデーは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布を贈ってみてはいかがでしょうか。


良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

そんな使い込むほど良さがわかる Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアイテムをホワイトデーのプレゼントに!本命の彼女や最愛の奥様には、ちょっと奮発してプレゼントしてみてはいかがですか?



当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。

本日は第3回目となる『 色 』で探してみる!です。


よりエイジングが楽しめるニュートン色の他、ブラック、ハバナ、ネービー、レッド、イエローなど、お好みのカラーを探すことができますので一度覗いてみてください。素敵なアイテムが見つかるかも













Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではホワイトデー・ギフトにおすすめのWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布を「 種類 」・「 予算 」・「 色 」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。


ホワイトデーのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[種類][予算][色]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年03月04日

【White Day Gift】ホワイトデーに贈る革財布 『 予算 』で探してみる!英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布がオススメです♪

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
White Day Gift


予算で選ぶ
\0〜\3,000
\3,001〜\6,000
\6,001〜\9,000
\9,001〜\12,000
\12,001〜\15,000
\15,001〜\18,000
\18,001〜\21,000
\21,001〜\24,000
\24,001〜\27,000
\27,001〜\30,000
\30,000〜\35,000
\35,001〜\40,000
\40,001〜


ホワイトデーまであとわずか!

世間ではホワイトデーは「倍返し」とも「3倍返し」とも言われていますが
あなたならどうします?バレンタインデーに「俺はたくさん貰ったぞ!」なんて自慢している人には「ホワイトデー」は、きっと厄日になるかもしれませんね。


良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

そんな使い込むほど良さがわかる Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアイテムをホワイトデーのプレゼントに!本命の彼女や最愛の奥様には、ちょっと奮発してプレゼントしてみてはいかがでしょうか?


当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。

本日は第2回目となる『 予算 』で探してみる!です。

ご予算に応じて探すことができますので一度覗いてみてください。素敵なアイテムが見つかるかも♪












Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではホワイトデー・ギフトにおすすめのWhitehouse Cox [ホワイトハウスコックス] の財布を「種類」・「予算」・「色」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。


ホワイトデーのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[種類][予算][色]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!







続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年03月03日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のスタッズベルト b1774 レッド、ブラック他入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
スタッズベルト b1774 ブライドルレザー


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1774 ブライドルレザー スタッズベルト/レッド
※クリックで拡大

 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の日本総代理店直営ショップ フレームショップ さんにブライドルレザーのスタッズベルト b1774 のレッド(※左写真)、ニュートンカラー、そして、b2153 のニュートンカラーが入荷しました。

まずこのスタッズベルトは、熟練職人の手作業により1つ1つ丁寧にスタッズが打ち込まれていて、また伝統技術によって作られた英国製のニッケルコーティングされた真鍮製バックルは繋ぎ目が無いため耐久性も抜群とのこと。

今回入荷したレッドカラーは、見た目がとても派手ですが、そこは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのエイジングで味のある落ち着いた色へと変化します。


同様に、B2153 のニュートンカラーもエイジングによりまるで飴色になり、こちらのカラーもエイジングを最も楽しめるのではないでしょうか。


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]B1774 ブライドルレザー スタッズベルト/レッド
※クリックで拡大

というわけで、いつもながらの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトのうんちくから。
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のベルトといえば メッシュベルト が有名で、1970年代後半頃にブライドルレザーでつくられたWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の犬用メッシュリードを見て巨匠ラルフ・ローレン氏がメッシュベルトの注文を始めたといいいます。
熟練の職人がハンドニットで丁寧に編みこんだメッシュベルトはまさに工芸品のよう!


このスタッズベルトも負けず劣らずこだわりを感じるアイテムのひとつですな。





Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]スタッズベルト b1774 ブライドルレザー

素材:ブライドルレザー
バックル:ブラス(真鍮)ニッケルコーティング
スタッズ:ニッケル
色:RED(レッド)/BLACK(ブラック)
ステッチ:レッド / ブラック

made in England






Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]28mmベルト b2153 ブライドルレザー

素材:ブライドルレザー
バックル:ブラス(真鍮)ニッケルコーティング
スタッズ:ニッケル
色:NEWTON(ニュートン)
ステッチ:ベージュ




- PutiRaku -

◆FRAME Whitehouse Cox その他カラーはこちらから▼click!








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。





当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を簡単に探すことができます。

Whitehouse Cox[財布・ウォレット][鞄・バッグ][小物][ベルト][メンテナンス][その他] のそれぞれのページではモデル毎に在庫状況を確認したり、最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ベルト - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Coxのベルトを探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年03月01日

【White Day Gift】ホワイトデーに贈る革財布 『 種類 』で探してみる!英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布がオススメです♪

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
White Day Gift


種類で選ぶ
三つ折りウォレット
2つ折りウォレット
折り財布小銭入れ付
ロングウォレット
スーツウォレット
ジップウォレット
トレーダーウォレット
パースウォレット
コインパースA
コインパースB
システム手帳A
システム手帳B
メガネケース
名刺入れA
名刺入れB
定期入れ
キーケースA
キーケースBリング付
キーホルダー


ホワイトデーまであとわずか!

ホワイトデーに公式サイトがあるのをご存知ですか?
ホワイトデー公式サイト を運営しているのは、全国飴菓子工業協同組合のホワイトデー委員会。

委員会によるとホワイトデーは
バレンタインデーでチョコレートの贈物を受けた男性が“お返し”の意を込め、 3月14日のホワイトデーはキャンデーを贈る日として飴菓子業界の全国組織である全国飴菓子工業協同組合の1978年(昭和53年)の名古屋に於ける総会で飴菓子業界の総意として決議採択されて全飴協ホワイトデー委員会が組織されたのです。
ということらしい。

当初、全国飴菓子工業協同組合は、キャンディーの販売促進が目的であったため、「キャンデーの日」にするという意見もありましたが、「ホワイトは純潔のシンボル。ティーンのさわやかな愛にぴったり」と「ホワイトデー」に決定されたもので日本独自の名称だそうです。

欧米では「ポピーデー」「フラワーデー」「クッキーデー」「マシュマロデー」という風習があるそうな、ないそうな?



世間ではホワイトデーは「倍返し」とも「3倍返し」とも言われていますが
あなたならどうします?

バレンタインデーに「俺はたくさん貰ったぞ!」なんて自慢している人には「ホワイトデー」は、きっと厄日になるかもしれませんね。

本命の彼女や最愛の奥様には、ちょっと奮発してプレゼントしてみてはいかがでしょうか?


そこで!!Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。



本日より3回に分けてご紹介させていただきますが、第1回目は『 種類 』で探してみる!です。


人気の3つ折りウォレットからコインケース、システム手帳に定期入れに名刺入れ、キーケースも。
素敵なアイテムが見つかるかも♪








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではホワイトデー・ギフトにおすすめの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布を「 種類 」・「 予算 」・「 色 」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。


ホワイトデーのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[ 種類 ][ 予算 ][ 色 ]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!







続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年02月25日

ホワイトハウスコックス]の商品を1万円以上(商品代金)購入でキーホルダー s0668 プレゼント&送料無料!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
1万円以上購入でキーホルダー s0668 プレゼント&送料無料!


ホワイトハウスコックスの商品を1万円以上(商品代金)お買い上げの方に、キーホルダープレゼント&送料無料
※クリックで拡大

 ヨーロッパを中心とした高級ファッション雑貨等の販売を行っているショップ ChelseaGardensUK さんでは、英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の商品を1万円以上(商品代金)購入でキーホルダー s0668 プレゼント&送料無料! セールを開催中!

人気の定番 三つ折り財布 s7660 やコインケース付き二つ折り財布 s7532 を購入すると、キーホルダー s0668(国内参考価格 3,150円)がおまけで付いてきて、さらに送料無料となるセールです。

ChelseaGardensUK さんはロンドン所在の貿易会社で正規代理店またはフランチャイズ店より卸価格で大量に仕入れをしているため価格も安いので、かなりのお買得ではないでしょうか。

セール期間は、2月25日(木)からホワイトデーの3月14日(日)まで。

ということでバレンタインデーのお返しギフトに合わせたセールですね。


以下にショップリンクを貼っておきますね♪




Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の商品を1万円以上(商品代金)購入でキーホルダー s0668 プレゼント&送料無料!

【キャンペーン詳細】
  • 期間:2月25日から3月14日まで
  • 対象者:ホワイトハウスコックスの商品を1万円以上(商品代金)お買い上げの方に、キーホルダープレゼント&送料無料
  • 注意事項
    ※買い物カゴと楽天からの自動配信メールには反映されませんが、当店からお送りするメールにて送料無料の反映が行われます。必ず当店からのメールをご確認下さい。
    ※キーフォブ(キーホルダー)を購入の方は、プレゼント対象外となりますので、ご注意ください。
    ※キーフォブ(キーホルダー)のお色は選べませんのでご了承ください。
    ※その他のキャンペーンとは併用できませんので、ご注意ください。
    ※サービス品の為、キャンセル・返品はお受けしておりませんので、ご注意ください。



ChelseaGardensUK
■Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のページはこちら▼click!








Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew[クリュー] より




Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年02月21日

【50%OFF!】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の二つ折り財布 SR1564 NEWTON が期間限定超特価!!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
二つ折り財布 SR1564 NEWTON


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]二つ折り財布 SR1564 NEWTON
※クリックで拡大

 インポート ブランドショップの 銀座エアポート藤沢 さんでは、英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の 二つ折り財布 SR1564 NEWTON (※左写真) が
50%OFF!! 送料無料 代引料無料


二つ折り財布 SR1564 は、コインケースのない二つ折りタイプで、クレジットカードや会員カードを入れるカードホルダーが6つもついています。カードケースとしてもオススメです。

以前私もコレ使っていました!コインケースがない分、あまり分厚くならないので、私はジーンズの尻ポケットにコレを入れていました。

エイジングも進み、大変気に入っておりましたが ズボンと一緒に洗濯してしまい 残念ながら今は使用していません。

良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのものです。

使い込んで行くと、他の色目ではなかなか味わえない自分独自の愛着のある“味のある色”に変わって行くんですよ〜。その味わいったら・・・・・・。


販売開始は 2010年02月23日10時00分〜2010年02月25日09時59分 までの期間限定価格 となっておりますのでお見逃しなく。







アイテム紹介 〜 銀座エアポート藤沢 〜
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]二つ折り財布 SR1564 NEWTON



[素材]ブライドルレザー
[色]ニュートン
[サイズ]W10.5xH10xD1.5cm
[仕様]札入れ2
   カード入れ6
   ポケット2
   小銭入れは付いていません。正規品で新品になります。
   ホワイトハウスコックスの箱付属致します。

※実物は内側にホワイトハウスコックスの刻印があります。
※表面にブルームと呼ばれる白い粉が浮いてきますが、これはブライドルレザーの特徴です。
 柔らかい毛のブラシなどで磨いて頂くと革の中に戻り深みのある光沢が得られます




- PutiRaku -







Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew[クリュー] より




Whitehouse Cox[財布・ウォレット] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年02月12日

英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]UKism別注 ブラック・レッドシリーズ レッドステッチ スーツウォレット s9847 入荷!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
英国紳士洋品専門店UKism別注 ブラック・レッド R


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]スーツウォレット s9847 ブラック・レッド R
※クリックで拡大

 外側がブラック、内側がレッド、そしてステッチがレッド仕様の英国紳士洋品専門店UKism別注の Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のオリジナル限定カラー「ブラック・レッド レッドステッチ」シリーズの スーツウォレット s9847(※左写真) が、当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』でお馴染みのショップ HIGH FASHION FACTORY さんに入荷いたしました。


オリジナル限定カラー「ブラック・レッド レッドステッチ」シリーズは、エレガントでありながら、最高のインパクトを持っているブラック×レッドの2トーンのカラーが特徴で、さらにステッチまでもがレッドの人気のアイテムで、表から“チラリ”と見えるレッドがかなり渋いですね。


今回入荷したのは、カードケースが10という豊富な収納力を備えていますが、スーツの内ポケットにもすっきりおさまるスリムなスーツウォレットです。


価格はちょっと高めですが、一生モノといえるアイテムにきっとなるはず!!
じっくりエイジングを楽しむのが良いでしょう。

他のショップでは入手できない数量・期間限定で販売されている超レアなアイテムですのでお早めにネ。





アイテム紹介 〜 HIGH FASHION FACTORY 〜

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
英国第2の都市バーミンガムから北西15キロ、ウォルソールにあるホワイトハウス・コックス社は、ホワイトハウス氏とサミュエル・コックス氏によって1860年に馬具商として創業しました。
ホワイトハウス・コックス社が使用する代表的な革は、強く耐久性のあるイングリッシュブライドルレザーで、約10週間もの間、樹皮や種子など自然の草木を使い丁寧にタンニン鞣しし、さらに天然の染料を革の深部にまで染み込ませ、じっくりと時間をかけています。こうしてできた最高の素材を、経験豊かな職人が確かな伝統の技術で形にして行きます。




Whitehouse Cox スーツウォレット s9847 ブラック・レッド R
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]スーツウォレット s9847 ブラック・レッド R
※クリックで拡大
スーツの内ポケットにもすっきりおさまるスリムなスーツウォレットです。



商品番号 wcpss9847br50r
色 ブラック×レッド
サイズ 約18.5cm×10.5cm(閉じた状態)
素材 ブライドルレザー
ステッチ レッド
カード入れ 10
札入れ 1
ポケット 2
原産国 英国







- PutiRaku -

◆その他の WHC UKism別注限定モデルはこちら▼click!










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。










こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値






posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年02月08日

【St.Valentine's Day Gift】バレンタインに贈る革財布 『 カラー 』で探してみる!英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
St.Valentine's Day Gift


Whitehouse Cox [ホワイトハウスコックス]
色で選ぶ
レッド
ネイビー
グリーン
ニュートン
ハバナ
ブラック
アンティーク


バレンタインまであとわずか!
大切な彼氏や旦那様、または彼女や奥様のプレゼントは決まりました?
今年のバレンタインは 財布を贈ってみてはいかがでしょう。


冬至と春分の間の2月4日の立春から3月3日のひな祭りの間に買う財布を、風水的には 「春」財布:張る財布 といってお金がたくさん貯まるとされる大変縁起の良いものとされています。

財布の寿命は1000日(約3年)と言われており、金運でいうとボロボロの財布をいつまでも使ってるとお金が嫌がって逃げてしまうといい、同じ購入するなら春が良いとのこと。


そこで!!
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアイテムをバレンタインのプレゼントにいかがでしょうか?

良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。



当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。

本日は第3回目となる『 色 』で探してみる!です。


よりエイジングが楽しめるニュートン色の他、ブラック、ハバナ、ネービー、レッド、イエローなど、お好みのカラーを探すことができますので一度覗いてみてください。素敵なアイテムが見つかるかも













Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではバレンタイン・ギフトにおすすめのWhitehouse Cox [ホワイトハウスコックス] の財布を「種類」・「予算」・「色」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。


バレンタインのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[種類][予算][色]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」








posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年02月06日

【St.Valentine's Day Gift】バレンタインに贈る革財布 『 予算 』で探してみる!英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
St.Valentine's Day Gift


Whitehouse Cox [ホワイトハウスコックス]
予算で選ぶ
\0〜\3,000
\3,001〜\6,000
\6,001〜\9,000
\9,001〜\12,000
\12,001〜\15,000
\15,001〜\18,000
\18,001〜\21,000
\21,001〜\24,000
\24,001〜\27,000
\27,001〜\30,000
\30,000〜\35,000
\35,001〜\40,000
\40,001〜


バレンタインまであとわずか!


良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Coxならではのもの。

そんな使い込むほど良さがわかる Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のアイテムをバレンタインのプレゼントにいかがでしょうか?


当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。

本日は第2回目となる『 予算 』で探してみる!です。


冬至と春分の間の2月4日の立春から3月3日のひな祭りの間に買う財布を、風水的には 「春」財布:張る財布 といってお金がたくさん貯まるとされる大変縁起の良いものとされています。

財布の寿命は1000日(約3年)と言われており、金運でいうとボロボロの財布をいつまでも使ってるとお金が嫌がって逃げてしまうといい、同じ購入するなら春が良いとのこと。

そんな縁起モノである Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の「春」財布をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
使い込むほど良さがわかる Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布がダンゼンオススメです!!


ご予算に応じて探すことができますので一度覗いてみてください。素敵なアイテムが見つかるかも










Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではバレンタイン・ギフトにおすすめのWhitehouse Cox [ホワイトハウスコックス] の財布を「種類」・「予算」・「色」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。


バレンタインのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[種類][予算][色]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!







posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年02月04日

【St.Valentine's Day Gift】バレンタインに贈る革財布 『 種類 』で探してみる!英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
St.Valentine's Day Gift


Whitehouse Cox [ホワイトハウスコックス]
種類で選ぶ
三つ折りウォレット
2つ折りウォレット
折り財布小銭入れ付
ロングウォレット
スーツウォレット
ジップウォレット
トレーダーウォレット
パースウォレット
コインパースA
コインパースB
システム手帳A
システム手帳B
メガネケース
名刺入れA
名刺入れB
定期入れ
キーケースA
キーケースBリング付
キーホルダー


バレンタインまであとわずか!
大切な彼氏や旦那様、または彼女や奥様のプレゼントは決まりました?
今年のバレンタインは 財布を贈ってみてはいかがでしょう。


冬至と春分の間の2月4日の立春から3月3日のひな祭りの間に買う財布を、風水的には 「春」財布:張る財布 といってお金がたくさん貯まるとされる大変縁起の良いものとされています。

財布の寿命は1000日(約3年)と言われており、金運でいうとボロボロの財布をいつまでも使ってるとお金が嫌がって逃げてしまうといい、同じ購入するなら春が良いとのこと。


そこで!!
良質な革を使用し、伝統と技術に裏付けられたしっかりし縫製と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。所有する事の満足感...。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さは英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。

そんな縁起モノである Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の「春」財布をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
使い込むほど良さがわかる Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布がダンゼンオススメです!!


当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を『 種類 』・『 予算 』・『 色 』で探すことができます。



本日より3回に分けてご紹介させていただきますが、第1回目は『 種類 』で探してみる!です。


人気の3つ折りウォレットからコインケース、システム手帳に定期入れに名刺入れ、キーケースも。
素敵なアイテムが見つかるかも♪














Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではバレンタイン・ギフトにおすすめの Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布を「 種類 」・「 予算 」・「 色 」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。


バレンタインのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Coxを[ 種類 ][ 予算 ][ 色 ]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!







続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年02月02日

春財布で「張る」財布!お金がたくさん貯まるとされる縁起モノ!! 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布 ギフトにも最適です!!

春財布で「張る」財布!ギフトにも最適
Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]s7532 ナチュラルブライドルレザー 2つ折り/ナチュラル
※クリックで拡大

 ご存じですか? 
冬至と春分の間の2月4日の立春から3月3日のひな祭りの間に買う財布を、風水的には 「春」財布:張る財布 といってお金がたくさん貯まるとされる大変縁起の良いものとされています。

財布の寿命は1000日(約3年)と言われており、金運でいうとボロボロの財布をいつまでも使ってるとお金が嫌がって逃げてしまうといい、同じ購入するなら春が良いとのこと。

実は私も2007年のこの時期に Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]二つ折り財布 S7180 を購入しました。(※左写真は s7532 ナチュラルブライドルレザー 2つ折り/ナチュラル)
8枚分のカードホルダーと外側にコインケースのついた二つ折り財布で、鞄の中で開かないようにボタン付きのタブが付いていて、現在もお気に入りの財布の一つです。
2010年の今年が1000日の3年目ということで新調しようかななんて考えているところです。(ボロボロというわけでなく定期的にしっかりメンテナンスしているおかげで今でも綺麗ですが・・・。)



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
※クリックで拡大
で、風水の『お金が貯まる』という縁起担ぎで購入した訳ですが、3年間を振り返ると、残念ながら年末ジャンボ宝くじに当たった訳でもなく、懸賞に当ったとか、お金を拾ったとかいうことは、微塵もありませんが、反対に子供達が大きくなるにつれお金がかかるようになったのは変わりません。

ただ、「決してお金は貯まっていませんが、車やテレビを買い替えたり、その他の家電製品や電機工具、洋服や小物にも結構使ったなぁ」 というところでしょうか。


この季節は、新入学、新社会人、転勤など取り巻く環境が大きく変わる季節ですし、新しい事にも挑戦したくなる季節でもあります。
心機一転、気分を変えて財布を新調してみるのもいいかもしれません。

また、バレンタインやホワイトデー、新入学や新社会人へのお祝いにプレゼントしてみてもいいかもしれませんね。





以下は Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]社の日本総代理店 フレームショップ さんが扱う人気のWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布をピックアップしてみました。









Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。




当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』ではバレンタイン・ギフトにおすすめのWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の財布を「種類」・「予算」・「色」で簡単に探すことが出来ますので一度のぞいてみてください。


バレンタインのプレゼント選びも楽々!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]を[種類][予算][色]で選ぶ - こだわる男の「モノ&ファッション」



こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!

新作・人気・品薄・予約・最安値








続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]

2010年01月26日

【60%OFF!】英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]のキーケース s5794 GREEN が期間限定超特価!!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]
キーケース s5794 GREEN


Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]キーケース s5794
※クリックで拡大

 昨日ご紹介の 英国 Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]の 二つ折り財布 s7180 の 50%OFF のお買得アイテム に続き、今度は キーケース s5794 GREEN(※左写真) が
な・なんと!60%OFF!!
しかも ポイント10倍!!!



Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]キーケース s5794 は、ごくごく普通のキーケース。同社のキーケースには s9692 というモデルもありますがこちらはキーリングのないノーマルタイプのキーケースです。


素材はWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]定番のブライドルレザーを使用。所有する事の満足感....。使い込むほど良さがわかるブライドルレザー特有の堅牢な革の品質と作りの良さ。実用的で非常に丈夫。そして醍醐味でもあるエイジングの楽しさと奥の深さはWhitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]ならではのもの。



というわけで、この60%OFF!という超お買得アイテムはショップ s-select さんで行われる期間限定販売のアイテム。

販売開始は 2010年01月27日10時00分〜2010年02月14日23時59分 まで。

んー。私も買ってしまいそうです。販売開始で直ぐに完売してしまうだろうと予想できますが、仕事中にポッチっとはできないので購入は無理っぽいですね。
それにしても安いですな












Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。

ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。
shop Clew[クリュー] より




Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] [小物] - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を探すならコチラから!▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値



Whitehouse Cox を 種類・予算・色で探すことが出来るこちらのページもどうぞ
こだわる男の「モノ&ファッション」
Whitehouse Cox を「種類」「予算」「色」で探す! ▼click!






続きを読む
posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]