2006年04月23日

使い込むほどに深い味わい Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の2つ折りウォレット(×ナチュラル)

Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の
2つ折りウォレット(×ナチュラル)


ホワイトハウスコックス2つ折りウォレット(ネイビー / ナチュラル)

昨日はWhitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)のミディアムショルダーバッグや、 スモールショルダーバックと色を合わせて使えるベストな財布2つ折りウォレットをご紹介します。


Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の財布の中でも、 3つ折り財布と人気を二分するのがこの2つ折りウォレットです。 ジーンズの尻ポケットに入れるにちょうど良い大きさとシンプルなデザインと使いやすさが人気の秘密だと言われています。 2カ所あるお札入れ部分はチケットやレシートなどと分けて使う事も出来るので使い勝手は抜群です。


今回ご紹介する2つ折りウォレットは、 使い込むほどに深い味わいが出る色味に※ エイジングされるのが特に良くわかるナチュラル(薄茶)色を内側に使ったコンビカラーが特徴です。

カラーラインナップは、写真のネイビー/ナチュラルの他、 ニュートン/ナチュラル、ブラック/ナチュラル、ハバナ/ナチュラルの4種類。


※ エイジングの方法、お手入れの仕方はグリフィンインターナショナルさんのページに詳しく掲載されておりますので参考まで。





ホワイトハウスコックス2つ折りウォレット(ニュートン / ナチュラル)
ホワイトハウスコックス2つ折りウォレット (ニュートン / ナチュラル)

ホワイトハウスコックス2つ折りウォレット(ブラック / ナチュラル)
ホワイトハウスコックス2つ折りウォレット (ブラック / ナチュラル)

ホワイトハウスコックス2つ折りウォレット(ハバナ / ナチュラル)
ホワイトハウスコックス2つ折りウォレット(ハバナ / ナチュラル)

ホワイトハウスコックス2つ折りウォレット(ネイビー / ナチュラル)
ホワイトハウスコックス2つ折りウォレット (ネイビー / ナチュラル)




ブライドルレザー 【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。 ブライドルとは、 手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」 を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、 そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、 放置しておくと白い膜をつくりますが、 使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、 さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。 (凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、 一つの製品が仕上げられるのです。

shop Clew[クリュー] より



Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、 そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、 ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、 その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、 選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。


その他の Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス) はコチラから! ▼click!


BEAMS_ZOZOTOWN BEAMS_ZOZOTOWN


UNITED ARROWS ZOZOTOWN UA_ZOZOTOWN


続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年04月22日

通勤・通学にWhitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)のミディアムショルダーバッグ

Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の
ミディアムショルダーバッグ


ホワイトハウスコックスミディアムショルダーバッグ(タン×ニュートン)

昨日に続きWhitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)のミディアムショルダーバッグのご紹介です。 スモールショルダーと比較しても容量がゆったりしておるので旅行だけでなく、 通勤・通学にもピッタリのアイテムです。

キャンバス地に10週間以上かけて革に充分の蜜蝋を染み込ませて作られたブライドルレザーのコンビは年齢や性別を問わず、 飽きのこないデザインとなっています。


マチ幅9cmのメイン収納部分はA4の雑誌や様々な物が収納でき、 ゆったりとしたスペースが確保されていますので、通勤・ 通学にも十分耐えうる容量があります。
メインの収納部分の前にはマチ付きのポケットが2つあり、 こちらに小物類を入れると便利そうです。


カラーラインナップは、写真のタン×ニュートンの他、ブラック×ブラック、 ネイビー×ハバナ、オリーブ×ハバナの4種類。
Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の財布と色を合わせて持ってみたいです。




ホワイトハウスコックスミディアムショルダーバッグ(ブラック×ブラック)
ホワイトハウスコックスミディアムショルダーバッグ (ブラック×ブラック)

ホワイトハウスコックスミディアムショルダーバッグ(ネイビー×ハバナ)
ホワイトハウスコックスミディアムショルダーバッグ (ネイビー×ハバナ)

ホワイトハウスコックスミディアムショルダーバッグ(オリーブ×ハバナ)
ホワイトハウスコックスミディアムショルダーバッグ (オリーブ×ハバナ)

ホワイトハウスコックスミディアムショルダーバッグ(タン×ニュートン)
ホワイトハウスコックスミディアムショルダーバッグ (タン×ニュートン)




ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。 ブライドルとは、 手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」 を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、 そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、 放置しておくと白い膜をつくりますが、 使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、 さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。 (凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、 一つの製品が仕上げられるのです。

shop Clew[クリュー] より



Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、 そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、 ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、 その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、 選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。


その他の Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス) はコチラから! ▼click!


BEAMS_ZOZOTOWN BEAMS_ZOZOTOWN


UNITED ARROWS ZOZOTOWN UA_ZOZOTOWN


続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 13:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年04月21日

小旅行にぴったりWhitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)のスモールショルダーバッグ

Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の
スモールショルダーバッグ


ホワイトハウスコックススモールショルダーバッグ(タン×ニュートン)

もうすぐゴールデンウィーク! 小旅行にピッタリのアイテムWhitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)のスモールショルダーバッグのご紹介です。

キャンバス地に10週間以上かけて革に充分の蜜蝋を染み込ませて作られたブライドルレザーのコンビは年齢や性別を問わず、 飽きのこないデザインとなっています。

メインの収納部分には財布や観光マップ、デジタルカメラに携帯電話等、 必要な物は全て納まる容量があって使いやすそうです。

カラーラインナップは、写真のタン×ニュートンの他、ブラック×ブラック、 ネイビー×ハバナ、オリーブ×ハバナの4種類。
Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の財布と色を合わせて持ってみるのもいいかもしれませんね。




ホワイトハウスコックススモールショルダーバッグ(タン×ニュートン)
ホワイトハウスコックススモールショルダーバッグ (タン×ニュートン)

ホワイトハウスコックススモールショルダーバッグ(ブラック×ブラック)
ホワイトハウスコックススモールショルダーバッグ (ブラック×ブラック)

ホワイトハウスコックススモールショルダーバッグ(ネイビー×ハバナ)
ホワイトハウスコックススモールショルダーバッグ (ネイビー×ハバナ)

ホワイトハウスコックススモールショルダーバッグ(オリーブ×ハバナ)
ホワイトハウスコックススモールショルダーバッグ (オリーブ×ハバナ)




ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。 ブライドルとは、 手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」 を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、 そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、 放置しておくと白い膜をつくりますが、 使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、 さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。 (凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、 一つの製品が仕上げられるのです。

shop Clew[クリュー] より



Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、 そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、 ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、 その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、 選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。


その他の Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス) はコチラから! ▼click!


BEAMS_ZOZOTOWN


UA_ZOZOTOWN


続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 13:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年04月12日

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)のスタッズベルト

WhitehouseCox(ホワイトハウスコックス)のスタッズベルト

【Whitehouse Cox】ホワイトハウスコックススタッズベルト/ブラウン


■商品紹介
ホワイトハウスコックス社は、1860年イギリスにて設立され、イギリスの伝統的な希少革、ブライドルレザーを扱う代表的なブランドです。
もともと乗馬用の高品質な馬具、軍需用のアイテムを作っていました。
その後、バッグやお財布などファッションアイテムを作りはじめ、飽きずに長く使用できるクオリティーの高さは、今現在でも世界中から愛され続けております。

今回は、スタッズベルトのご紹介です。
ビッシリと付けられたスタッズベルトはとても存在感のある仕上がりですが、よけいなデザインはなく初めての方でも低抗なく使用できると思います。




【Whitehouse Cox】ホワイトハウスコックススタッズベルト/ブラウン
【Whitehouse Cox】 ホワイトハウスコックススタッズベルト/ブラウン


【Whitehouse Cox】ホワイトハウスコックススタッズベルト/ブラック
【Whitehouse Cox】 ホワイトハウスコックススタッズベルト/ブラック





その他の Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス) はコチラから! ▼click!


BEAMS_ZOZOTOWN


UA_ZOZOTOWN


続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年04月02日

Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の三つ折り財布

Whitehouse Coxの三つ折り財布

7660.gif

超ド定番のWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)の三つ折り財布。

この4月から新生活を始める方は、新しく気分を変える意味でも財布を新調してみてはいかがですか?

このWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)の三つ折り財布はファッション誌でも度々紹介されている超ド定番の三つ折り財布です。 シンプルなデザインは、男性、女性を問わずお使い頂け、カラーも、ニュートン(※掲載写真)、ブラック、ブラウン、ネイビー、レッド、グリーンと豊富でお好みにあわせて選ぶことができます。最近では、UNITED ARROWS、BEAMSなどのセレクトショップや高島屋などのオリジナルカラーモデルも発売されています。


Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)に使用されている革はブライドルレザーと呼ばれ、牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つモノへと変わると言われています。 Whitehouse Coxのブライドルレザーは他の加工革と違って、買った時が最高の状態ではなく、使用しメンテナンスを繰り返していくことで、自分自身の手に馴染んだ良い革へと変化していきます。これがエイジングと呼ばれるモノです。

エイジングの方法、お手入れの仕方はグリフィンインターナショナルさんのページに詳しく掲載されておりますので参考まで。




ブライドルレザー【BRIDLE LEATHER】

乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。 ブライドルとは、 手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」 を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、 そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、 放置しておくと白い膜をつくりますが、 使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、 さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。 (凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、 一つの製品が仕上げられるのです。

shop Clew[クリュー] より



Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、 そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、 その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。


Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の三つ折り財布(7660)の最安値を調べる! ▼click!


その他の Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス) はコチラから! ▼click!
エイジングを楽しむメンテナンスグッズ(ブライドルレザーフード、ケアワックス、ケアブラシ)もあります!


BEAMS_ZOZOTOWN


UA_ZOZOTOWN


続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年03月29日

新社会人の必需品 システム手帳

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)のシステム手帳

S8754.gif

昨日は新社会人の皆様に簡単なビジネスマナーについて記載しましたが、 本日はシステム手帳について一言。

システム手帳といえば、スケジュール管理、お取引先様の名刺管理、そしてアイデアメモ等々。使う人の仕事内容やスケジュールにより自由に組み合わせができ、自分流に自分仕様のメモが記入できるのが特徴です。特に思い付いたアイデアをシステム手帳に書いておく事は、後々の企画書、プレゼン作成時に必ず役に立ちます。良いアイデアというものは、出るときは出るし、出ないときは出ないものです。普段から思い付いたら思い付いた時にその場でシステム手帳に書いておくことをおすすめします。 また、新聞の記事、資料などもうまくリファイルして管理しておけば、なお良いと思いますよ。



携帯電話のスケジューラー機能やメモ機能を使えばいいじゃんって言う人もありますが、 会議中や商談中に携帯電話を取り出して打ち始めるなんて事は絶対にできません。 一人前のビジネスマンとしてシステム手帳を持っておく事をおすすめします。

次にご紹介するWhitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)のシステム手帳は、本物のブライドルレザーを使った本革仕様。毎日使うものだから、長く使うものだから、良いモノをお選びください。

ブライドルレザー 【BRIDLE LEATHER】

乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。 ブライドルとは、 手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」 を意味します。ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきた革です。
牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。この方法によって、革は木のように固く、 そして表面はいつまでもひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、 放置しておくと白い膜をつくりますが、 使い続けていれば艶やかで独特の深みをかもしだしてくれるのです。
革に充分の蜜蝋を染み込ませるために10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、 さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。
75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。 (凄い確率!)こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、 一つの製品が仕上げられるのです。

shop Clew[クリュー] より



Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、 そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、 その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。


Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)のシステム手帳の最安値を調べる! ▼click!


その他の Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス) はコチラから! ▼click!


続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年03月28日

新社会人の皆様へ

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)の名刺入れ

7412.gif

この4月から新社会人となる皆様、 ご就職おめでとうございます。

皆様は会社生活のビジネスマナーはマスターしました?挨拶の仕方、正しい敬語の使い方、名刺交換のマナーなど、会社生活ではコミュニケーション能力が必要とされています。

下記に簡単なビジネスマナーが朝日新聞社広告局で掲載されていますのでご参考まで。

新社会人に送る、 役立つ情報満載のこのサイト


私も十数年前に入社したばかりの頃は、名刺交換でよく失敗しました。上司より先に名刺交換をしたり、先方の目の前で受け取った名刺にメモをしてしまったりと、知らない常識ほど怖いものはありません。私のように大恥をかかない為にも1日も早くビジネスマナーを身につけられるといいですね。


そんなわけで名刺入れについて一言。

私も通年4月はお取引様の新入社員の方々と名刺交換をする機会が多いのですが、 ついつい相手の名刺をチェックしてしまうんです。
私の偏見かもしれませんが、誰もが知ってる超有名ブランド名刺入れやド派手な色やデザインの名刺入れを持ってる新入社員の方はダメ! 「ちょっと違うやろ」っと思ってしまうんです。それより、ブランドものでなくてもシンプルなデザインで落ち着いた色の名刺入れやちょいマイナーではあるけれど自分のこだわりブランドの名刺入れを持ってたりする人の方が「こいつやるな!センスいいやん」と好印象で好感が持てるんです。その人の仕事が出来る能力とは一切関係ありませんが相手に対して印象が良くなることはいい事だと思います。


ここでご紹介するWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)の名刺入れは、時代に左右されないシンプルなデザインで、かつ実用的で非常に丈夫なのが特徴です。たっぷりマチがあるのでカード入れとしても重宝しますよ。カラーバリエーションも豊富ですのでお好みにあわせて選べますよ。

名刺ケースの他、財布に定期入れ、システム手帳もあります。興味のある方は下記リンクよりどうぞ。



Whitehouse Cox
1860年イギリスにて設立されたホワイトハウスコックスはイギリスの伝統的な革であるブライドルレザーを取り扱う代表的なブランドです。
1920年代までは乗馬用の鞍などの馬具や英国軍の軍需用アイテムなどを製造していました。
その高品質の製品は英国上流階級の人々に受け入れられスペシャルオーダー品としてスモールレザーやバッグなどを作り出し、 そのファッション性を高めていきました。
1970年代後半には、ブライドルレザーでつくられた犬の首輪を人間用のベルトにアレンジすることで注目を集め、 その名を世界中へ広める事となりました。
現在も創設当時の伝統を守り続け、選りすぐりの素材を用いハンドクラフトを中心とした生産を続けています。


Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の名刺入れの最安値を調べる! ▼click!


その他の Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス) はコチラから! ▼click!


続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年03月04日

ホワイトデーのお返しに何贈る? 本命?義理?

ホワイトデーの3月14日(火)まであと10日!

お返しは決まりました?
ホワイトデーに何を贈ったらいいのかわからない?という方は一度ご覧ください。

女性に聞いた本命チョコのお返しの希望予算、義理チョコのお返し希望予算についてのアンケート結果や、ホワイトデー人気アイテムランキング、贈る女性のタイプ別アイテムなど、なかなかおもしろいですよ!

banner.gif

それともう1つ
当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では人気のおしゃれアイテム、Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)の財布や定期入れ、キーケースなど、『種類で選ぶ』 『予算で選ぶ』 『色で選ぶ』 からカンタンに探す事が出来ます!

ここは男を上げる絶好のチャンスですぞ!!

 Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)のホワイトデー特集


WHC_VDG.gif
WHITE DAY GIFT Whitehouse Cox Selection



続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年02月18日

WHITE DAY GIFT(色で選ぶ)Whitehouse Cox Selection


WHITE DAY Gift
Whitehouse Cox Selection



新しく『色で選ぶ』を新設しました。

人気カラーのニュートンからレッドまで、簡単に選べるようになりました。


自分で使うなら何色?プレゼントにするなら何色?

あなたのお好みの色は?彼女のお好みの色は?


選びながら色々なこと考えたり・・・。

選んでいる瞬間って本当に楽しいですよね。


当ブログ(こだわる男の「モノ&ファッション」)の

WHITE DAY GIFTのページでは、

『色で選ぶ』の他、『種類で選ぶ』『予算で選ぶ』から簡単に探すことができます。

よろしければお試しくださいませ。




本命の彼女や最愛の奥様には、ちょっと奮発してプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

バレンタインのお返しに!
WHITE DAY Gift  Whitehouse CoxSelection ▼click!



続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年02月16日

WHITE DAY GIFT(予算で選ぶ)Whitehouse Cox Selection


WHITE DAY Gift
Whitehouse Cox Selection



『予算で選ぶ』ことができます。

プレゼントのお返しに!。自分のご褒美に!



当ブログ(こだわる男の「モノ&ファッション」)の

WHITE DAY GIFTのページでは、

『予算で選ぶ』の他、『種類で選ぶ』『色で選ぶ』から簡単に探すことができます。

よろしければお試しくださいませ。



本命の彼女や最愛の奥様には、ちょっと奮発してプレゼントしてみてはいかがでしょうか?











バレンタインのお返しに!
WHITE DAY Gift  Whitehouse CoxSelection ▼click!



続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年02月15日

WHITE DAY GIFT(種類で選ぶ)Whitehouse Cox Selection

種類で選ぶ
2つ折りウォレット
ロングウォレット
スーツウォレット
トレーダーウォレット
パースウォレット
コインパースB
システム手帳B
メガネケース
名刺入れB
キーケースBリング付
キーホルダー


WHITE DAY Gift
Whitehouse Cox Selection



『種類で選ぶ』ことができます。

人気の3つ折りウォレットから、システム手帳に定期入れに名刺入れ。


※文字数の制限により一部リンクを
 外しております。
 下記のWHITE DAY GIFTのページへどうぞ!



当ブログ(こだわる男の「モノ&ファッション」)の

WHITE DAY GIFTのページでは、

『種類で選ぶ』の他、『予算で選ぶ』『色で選ぶ』から簡単に探すことができます。

よろしければお試しくださいませ。












本命の彼女や最愛の奥様には、ちょっと奮発してプレゼントしてみてはいかがでしょうか?




バレンタインのお返しに!
WHITE DAY Gift  Whitehouse CoxSelection ▼click!



続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年02月13日

ホワイトデーの由来はご存じ?

imgda89cc08cxqbyo.gif

WHITE DAY Gift
Whitehouse Cox Selection


ホワイトデーに公式サイトがあるのをご存知ですか?

当ブログ(こだわる男の「モノ&ファッション」)のホワイトデーのページ作成中に見つけましたのでご紹介します。

ホワイトデー公式サイトを運営しているのは、全国飴菓子工業協同組合のホワイトデー委員会。委員会によるとホワイトデーは

バレンタインデーでチョコレートの贈物を受けた男性が “お返し”の意を込め、 3月14日のホワイトデーはキャンデーを贈る日として飴菓子業界の全国組織である全国飴菓子工業協同組合の1978年 (昭和53年) の名古屋に於ける総会で飴菓子業界の総意として決議採択されて全飴協ホワイトデー委員会が組織されたのです。

ということらしい。 当初、 全国飴菓子工業協同組合は、キャンディーの販売促進が目的であったため、 「キャンデーの日」にするという意見もありましたが、 「ホワイトは純潔のシンボル。ティーンのさわやかな愛にぴったり」と 「ホワイトデー」に決定されたもので日本独自の名称だそうです。

欧米では 「ポピーデー」「フラワーデー」「クッキーデー」「マシュマロデー」という風習があるそうなないそうな?

世間ではホワイトデーは「倍返し」とも「3倍返し」とも言われていますがあなたならどうします?バレンタインデーに「俺はたくさん貰ったぞ!」なんて自慢している人には 「ホワイトデー」は、きっと厄日になるかもしれませんね。


本命の彼女や最愛の奥様には、ちょっと奮発してプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

バレンタインのお返しに!
WHITE DAY Gift  Whitehouse CoxSelection ▼click!



続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2006年01月27日

Happy VALENTINE Whitehouse Cox Selection

バレンタインにおすすめのWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)を集めてみました。

種類別、予算別で選ぶことができます。


hv.gif

Happy VALENTINEWhitehouse CoxSelection



続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2005年12月02日

Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の眼鏡ケースを買う

ホワイトハウスコックスメガネケース(ネイビー)
以前から欲しかったWhitehouse Cox (ホワイトハウスコックス)の眼鏡ケースケアブラシをセットで買った。

買う時はニュートン色と決めていたのだが、 眼鏡ケースの在庫がたまたま品切れで仕方なくネイビー色にした。

実際手元で見てみると深い紺色とステッチのアイボリーがバランスよくマッチしていて、 なかなかのの味わいがある。 今ではこちらのネイビー色にして良かったと思っている。


箱から出したばかりの時はブルームという白い粉(革を生成するときに使う獣脂)が表面に浮き出している。 ブルームは、柔らかい布やブラッシングすることで革の中に戻るので、 眼鏡ケースと一緒に買ったケアブラシで丹念に磨く事にした。


このケアブラシ、 ブラシ上部はブライドルレザーのニュートンを使用していて、 いつもながらの「Whitehouse Cox」の刻印が押してある。
以前使っていたブラシは、毛足が短く使い勝手悪かったが、 ブラシ部分は馬の髪の毛を使用しているらしく毛足の長さ、毛の量、 毛の堅さともちょうど良く、 さすがはホワイトハウスコックスといったところだ。

このケアブラシはホワイトハウスコックス社製の他の革製品だけではなく、 革ジャンや靴、 カバンなどの革製品だったら何でもみがけるので家に一つ持っておくと良いだろう。



眼鏡ケースの方に話は戻るが、 同社のウォレットで使われてるブライドルレザーより2倍ほど分厚い革が使われており、 適度な強度があるため鞄の中に入れておいても安心だ。

中側は、柔らかいピッグスキンを使用し、 眼鏡を固定するためのレザーが施されている。 中で眼鏡が動かないように眼鏡をしっかり守ってくれそうだ。


エイジングを楽しむには、ニュートンほど色の変化が見込めないが、 自分なりのエイジングができればと思っている。 できるだけ長くつき合っていきたい。


この眼鏡ケースをクリスマスや誕生日用のプレゼントとしても、 いいのではないのだろか。普段、 眼鏡やサングラスを使用している方へのギフトとして最適だと思う。

↓クリスマスプレゼントにおすすめです!
img713a4a0c75nf97.jpg      ホワイトハウスコックスケアブラシ
■ホワイトハウスコックスの眼鏡ケース 12,000円(税込12,600円) 送料込

■ホワイトハウスコックスケアブラシ 3,500円(税込3,675円)送料別


WHC.gif

■その他の Whitehouse Cox (ホワイトハウスコックス) はコチラ




続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2005年11月20日

Whitehouse Cox (ホワイトハウス・コックス) の眼鏡ケース

ホワイトハウスコックスメガネケース(ニュートン)

先日、 免許の更新にあわせて眼鏡を新調する事にした。眼鏡フレームとレンズとあわせて\46,000。その眼鏡に付いてきた眼鏡ケースは、まさに「おまけ」のような代物で、到底使う気がしない。

そこでこの Whitehouse Coxの眼鏡ケース! 同型のパチもんなら4〜5千円ぐらいであるが、 やっぱりWhitehouseCoxでないと納得がいかない。


ただ現在は金欠のため、購入はお預けである。


■ホワイトハウスコックスメガネケース(ニュートン)

■その他の WhitehouseCox (ホワイトハウスコックス) はコチラ



続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



見事に復活!恐るべしWhitehouse Cox (ホワイトハウス・コックス)!

レザーバームブライドルレザーフードを塗り込んでは30分放置、 そしてブラッシングという繰り返しを数回行うことにした。
人差し指にほんの少量のレザーバームを付け、表皮に薄く薄く伸ばしながら塗り込み、コバ部分は気持ち多めに塗り込んだ。

行程を8〜9回を行ったところでブライドルレザー本来の色艶を取り戻すことができた。 洗濯前と同じ状態とは言えないが、見事復活!WhitehouseCox様々である。

今回は洗濯という過酷な状況に置かれながらも、日頃のメンテナンスのおかげて何とかリペアすることができた。メンテナンスの重要性を改めて実感することができたのだ。

WhitehouseCoxのブライドルレザーは、革のエイジングが最大の魅力と言っても過言ではない。 使うほどに味が出て愛着も出てくる。はたして5年先、そして10年先にこの財布を使い続けているのであろうか? 


>
■WhitehouseCox(ホワイトハウスコックス)ならコチラ



続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



たのむ! Whitehouse Cox (ホワイトハウス・コックス) 復活して〜!

Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス] 折り財布 S-5571/SR1564 BLACK

洗濯で濡れてしまったお気に入りの WhitehouseCoxの2つ折りウォレット。日頃からまめにブライドルフードレザーバームをたっぷり塗り込んでいたのがよかったのか、 あまり膨張していないようだ。

型くずれをおこさないよう対策し、丸一日陰干しを行った。オイル成分が残っていたのでカビカビにならずにすんだ。

レザーバームブライドルレザーフードを塗り込んでは30分放置、 そしてブラッシングを繰り返し行う事にした。



■WhitehouseCox(ホワイトハウスコックス)ならコチラ



続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット



2005年11月19日

お気に入りのWhitehouse Cox (ホワイトハウス・コックス) が洗濯機に!

とうとうやってしまった。お気に入りのWhitehouse Coxの2つ折りウォレットがパンツと仲良く洗濯機にダイビング!

そうです。私の奥様は、 パンツのポケットに入っているのも確認せずに洗濯してしまったんです。

お気に入りのWhitehouse Coxの2つ折りウォレットは、 水をた〜っぷり含んでしまい現在は復旧作業中!

レザーバームブライドルレザーフードを繰り返し塗り込んでいるのですがどこまでリペアできるのやら・ ・・・。

ホワイトハウスコックスケアブラシ ホワイトハウスコックスケアワックス    ホワイトハウスコックスケアワックス
↑画像をクリックいただくと詳細が確認でます。



■WhitehouseCox(ホワイトハウスコックス)ならコチラ



続きを読む

posted by こだわる男の「モノ&ファッション」 at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | Whitehouse Cox[ホワイトハウスコックス]


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット